ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム高田東小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

 

 

更新情報

10月10日 全校遠足打ち合わせ

2018年10月12日

 

 

 

 

 

 10月16日に予定されている全校ふれあい遠足に向けて、各縦割り班での打ち合わせがありました。
 6年生が話合いをリードし、午前と午後の遊びを考えたり、移動の時の並び方を確認したりしました。
 たてわりでの活動を重ねるごとに、子どもたち同士のかかわり合いが深まっているように感じました。

10月9日 後期始業式

2018年10月11日

 10月9日、前期の終業式を行いました。校長からの話のあと、2年生と4年生の代表の児童が発表をしました。
 後期にがんばりたいことなど、一人ひとりが自分のめあてを意識する時間になりました。

※ちなみに校長からは、次のような話をしました。
 ○自分のよさを伸ばそう
 ○「人のために・学校のために」なる行動をしてほしい
 ○笑顔であいさつをしよう
 ○「なぜ?」「どうして?」という気持ちを大切にして学習しよう

10月7日 高田地区大運動会

2018年10月11日

 

 

 

 

 

 

 10月7日、快晴の中、高田地区の大運動会が高田中学校の校庭で行われました。
 本校から応援団として10名の児童が参加しました。応援団用のゼッケンをつけて、堂々と応援コールを披露しました。
 応援団にはなっていなくても、高田東小学校の児童が何人も参加していました。地域の行事に積極的に参加し、お互いが顔のわかる関係をつくれることは、地域の力の向上にもつながることだと思います。
 子どもたちの楽しそうな笑顔が心に残りました。

10月5日 前期終業式

2018年10月5日

 10月5日、前期の終業式を行いました。校長からの話のあと、3年生と5年生の代表の児童が発表をしました。
 4月からの半年間、がんばったこと・これからもっとがんばりたいことなど、一人ひとりが自分を振り返る時間になりました。

 ※ちなみに校長からは、次のような話をしました。
   ○夏休みの自由研究をがんばっていた話
   ○縦割り活動ですてきな交流ができている話
   ○人のためにがんばった活動の話 ~校内の草取りより~
   ○いろいろな人とかかわりながら学習を進めた話
   ○くつをきちんと整える心をもっている人がいる という話
 

10月3日 6年生 小枝拾い

2018年10月4日

 

 

 

 

 台風24号の影響で、1日の朝には校庭の桜の葉と枝が芝生の上に大量に落ちていました。
 芝生の養生期間中なので、児童が校庭に入ることはありませんが、ある程度根がはってきた3日には、芝刈り機を動かしました。
 そこで問題になったのが、小枝が芝刈り機の刃を傷めてしまうのではないかということです。
 何人かの職員で小枝を拾っていたところ、それに気づいた6年生が自主的に小枝拾いを申し出てくれました。
 養生期間中なので、そうっと入ることをお願いして、手伝ってもらいました。
 学校全体のことに目を向けて、自分たちの行動を考えることができる6年生。いつにも増して頼もしく見えました。

10月3日 長縄練習

2018年10月4日

 

 

 

 

 10月17日に、全校での長縄集会が予定されています。
 現在校庭は使えませんが、朝の時間に体育館の割り当てを決めて、練習に取り組んでいます。
 この日は低学年が練習しました。
 縄に入るタイミングをつかもうと頑張っている1年生に、6年生が声をかけたり縄を回したりして、応援してあげていました。
 すてきな場面を見て、心が温かくなりました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる