9月23日 ハピスポが終わりました。

 「100mを最後まで全力で走り切ることができたよ」「ダンスをおぼえて、のりのりで頑張ったよ」「応援を頑張ったよ」「ゴールテープの仕事がしっかりとできたよ」

 昨年できなかったことができるようになって、ハピスポを終えることができました。

 「来年は自分たちが、伝統のソーランを引き継ぐんだ」ともう来年のハピスポに向かっている子もいました。

 ハピスポ当日だけでなく、練習の過程から一人ひとりが壁を越えていく姿に、私たち担任も感動していました。

 本当に素晴らしい姿を、大きな成長を見ることができました。

 

 10月2日、5年生は、「心のふれあいコンサート」に出かけました。

生の演奏を聞いて、興奮気味の子どもたち。体をゆらしながら聞く子もいました。

午後は日本丸の中を見学しました。

行き帰りの電車も、静かに過ごすことができ、ハピスポでの成長が、日常生活にも生かされていると感じました。

 

 次は10月16日17日の野島宿泊体験学習です。