ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム鴨志田緑小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

鴨志田緑小学校TOPページ

横浜市立鴨志田緑小学校HPへようこそ! 

 学校だより 1月号を掲載しました。

 

 横浜サポーターズ寄附金(ふるさと納税)については、

こちらをクリックしてください。→寄付で学校を応援したい!

更新情報

2017年度 学校日記 1月

2018年1月18日

 

1月13日(土)

よこはま国際ちびっこ駅伝

 10月から毎朝行ってきた朝練習も終わり、13日に小机フィールドで行われた「よこはま国際ちびっこ駅伝」に3年生以上の約70名が参加しました。

 ロードレースの部では、5年生女子が2位表彰、駅伝の部では、5年生女子が7位表彰の立派な成績を挙げました。また駅伝5年生男子が10位、6年生女子が11位、6年生男子が15位、ロードレース6年生女子が11位入賞という成績も収めました。出場した子は、どの子も最後の1mまで全力で走りきり、充実感・達成感を味わえたことと思います。また、「もっと上を目指したい」と早くも来年への闘志を燃やしている子もおり、来年度の取り組みが楽しみです。

ちびっこ駅伝1 ちびっこ駅伝2

ちびっこ駅伝3 ちびっこ駅伝4

 

1月10日(水)

5・6年生 書き初め 大書

 今年もいよいよ3学期が始まり、書き初めを行いました。

 昨年に引き続き地域の先生のご協力を得て、書き初めに加え、6年生は大書を経験させていただきました。一人ひとりが書いた書き初めも、みんなしっかりとした筆遣いで立派に書き上げることができました。

 大書では、馬の毛を使った重たい筆を、全身を使って操り、それぞれが思い思いの字を書きあげました。

書きあがったものを掲示した昇降口の風景は圧巻でした。

5・6年生 大書 5・6年生 大書2

5・6年生 大書3 5・6年生 大書4

 

2017年度 学校日記 12月

2018年1月18日

 

12月22日(金)

6年生 かもの子農園 収穫祭

 12月22日に、6年生が収穫祭を行いました。2年生・5年生・6年生と取り組んできた『かもの子農園』の活動の集大成として、野菜が収穫できたことへの感謝、お世話になった畑の先生・農園ボランティアの皆さん・地域コーディネーターの方々への感謝、そして自分たちが農園の活動を通して体験したこと・学んだこと・感じたこと等を5年生に伝えて『かもの子農園』の活動をバトンタッチすることを目的に、この収穫祭を行いました。当日は、小麦・サトイモ・玉ネギ&ジャガイモ・害獣害虫対策・販売のグループに分かれて、5つのブースで発表を行いました。どの発表も大変ユニークで、とてもよく工夫されていました。また5年生だけでなく1年生から4年生の全校のみんなにも『かもの子農園』の活動を知ってもらいたいと、12月20日の中休みに集会を開き、劇やクイズを取り入れながら下級生に向けての発表を行いました。三学期にも、1年生に農園の楽しさをわかりやすく伝えるための劇を行う予定です。

 もちろん伝統の寺家雑煮もみんなで作りました。6年生の保護者の方々に教えていただいたりお手伝いいただいたりしながら、一生懸命に作りました。野菜はもちろん、収穫した小麦で作ったスイトンや、この日のために地域の方がくださった手作りのコンニャクなど全てが、とってもとっても美味しかったです。

 自分たちで考えたアイディアをいかしながら、心のこもった素晴らしい収穫祭になりました。

6年生 収穫祭1 6年生 収穫祭2

6年生 収穫祭3 6年生 収穫祭4

 

 

12月3日(日)

中里北部連合 ふるさとマラソン

 今年で5回目を迎える中里北部連合町内会によるふるさとマラソンに本校の3~6年生がたくさん出場しました。毎年の恒例行事となり、この日を目標に朝練習に参加する児童も増えています。

 アップダウンの激しい難しいコースですが、一人ひとりが練習の成果を発揮して完走することができました。

 5・6年男子の部では2・3位,5・6年女子の部では1・2・3位,3・4年男子の部では1・2・3位,3・4年女子の部では2・3位で表彰を受けることができました。

ふるさとマラソン1 ふるさとマラソン2

ふるさとマラソン3 ふるさとマラソン4

 

12月1日(金)

5年生 青葉区球技交流会

 12月1日、本校にて「第24回青葉区球技交流会」が行われました。

 数週間、この日を目指してサッカーやバスケットの練習をしてきました。練習の成果を発揮してシュートが決められた子、パスを仲間とつなげられた子、コートを懸命に駆け抜けた子、思いは様々ですが、他校との交流ができたことが何よりの思い出になったようです。

 教室に戻った際、口々に「楽しかった」「またやりたい」と言っていたのが印象的でした。これをきっかけに球技の楽しさや他校との交流の良さを知った子もいます。これからの成長にまた一ついい経験ができたと感じた午後でした。

5年生 青葉区球技交流会1 5年生 青葉区球技交流会2

5年生 青葉区球技交流会3 5年生 青葉区球技交流会4

2017年度 学校日記 11月

2018年1月18日

 

11月20日(月)

6年生 福祉体験授業(車いす・福祉車両) 

 6年生は、トヨタ自動車関連会社の皆様をお迎えして、車いす体験・福祉車両体験の福祉体験授業を行いました。

 車いすを使われている方が、どのような気持ちなのか、どのように声をかけてあげれば良いのかなど、体験談をもとにお話をしてくださいました。実際に、車いすを自走したり、介助したり、福祉車両の仕組みを学習したりする中で、見ているだけ・考えているだけでは分かる事の出来ない、たくさんの事を学びました。

 今日の体験を通して、日々の生活の視野を広げ、誰もが住みよい町をつくる担い手の一人として意識を高めてほしいと思います。

6年生 福祉体験授業1 6年生 福祉体験授業2

6年生 福祉体験授業3 6年生 福祉体験授業4

 

11月14日(火)

5年生 かもの子農園 

たまねぎの苗の植え付け 小麦種まき 

 5年生がかもの子農園へ行き、たまねぎの苗の植え付けや小麦の種まきを行いました。雨上がりということもあり足場が悪かったのですが、初めての体験に心躍らせながら笑顔で取り組むことができました。次はジャガイモの種芋の植え付けがあります。

 すぐ近くに農園があり地域の方々にサポートをしていただけることのありがたさを感じながら、子どもたちの成長につながるような活動にしていきたいと思います。

5年生 かもの子農園1 5年生 かもの子農園2

5年生 かもの子農園3 5年生 かもの子農園4

 

11月13日(月)

2年生 ステップ国際理解教室

 ステップ国際理解の方に来ていただき、「スーホの白い馬」の物語を中心にモンゴルについての国際理解教室を行いました。

 モンゴル語でのあいさつやモンゴルの国の位置を地図で教えてくださったり、食べ物や馬のことなどをクイズで出してくださったりしました。

 馬頭琴での生演奏では、「スーホの白い馬」を読んでいただきながら場面に合った演奏を聴きました。子ども達は目を輝かせながら、初めて聞く馬頭琴の音色に耳を傾けていました。

授業後、「モンゴルに行ってみたい!」「馬頭琴の音色がとてもきれいだった!」など感想をもち、充実した時間を過ごすことができました。

2年生 ステップ国際理解1 2年生 ステップ国際理解2

2年生 ステップ国際理解3 2年生 ステップ国際理解4

 

学校だより

2018年1月9日

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる