ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム鴨志田緑小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

鴨志田緑小学校TOPページ

横浜市立鴨志田緑小学校HPへようこそ! 

 学校だより 4月号を掲載しました。

 

 横浜サポーターズ寄附金(ふるさと納税)については、

こちらをクリックしてください。→寄付で学校を応援したい!

更新情報

2018年度 学校日記 4月

2018年4月12日

 

4月10日(火)

登校班確認集会

 1学期の集団登校最終日の4月10日に、登下校確認集会を行いました。全校で登下校についての約束を確認した後、各地区班ごとに、お世話になった保護者の方々から登校班登校の様子を振り返ってのお話を伺いました。とても貴重なアドバイスをいただくことができました。

 今回の集会でのアドバイスや確認をいかして、子どもたち一人ひとりが、より一層安全に気を付けた登下校ができることと思います。

登校班確認集会1 登校班確認集会2

登校班確認集会3 登校班確認集会4

 

学校だより

2018年4月6日

2017年度 学校日記 2月

2018年3月30日

 

2月28日(水)

6年生を送る会

 2月28日に6年生を送る会がありました。1年生から5年生は、替え歌やおはやし、ソーラン節など学年で出し物を考えてお世話になった6年生に感謝の思いを伝えることができました。どの学年も練習の成果を発揮し、会場を沸かせました。また、1年間仲良くすごしてきたKFTのグループでのジェスチャーゲームも行い、とても楽しみました。

 6年生は、小学校生活の思いを「COSMOS」に馳せて下級生に次のバトンを託しました。

6年生を送る会1 6年生を送る会2

6年生を送る会2 6年生を送る会4

 

2月26日(

第二回学校保健委員会

 鴨志田中学校、鴨志田第一小学校、鴨志田緑小学校の3校合同で学校保健委員会が行われました。保健委員会児童生徒、PTAの役員の方、スクールカウンセラーの長谷川先生、先生方が緑小の図書室に集まり、約80名の大人数となりました。

 一年間の各校の取り組みを発表し、その後9人程度のグループに分かれてお互いの感想を言い合いました。緑小は発表の中に保健集会で行った劇を取り入れて発表し、会場を盛り上げることができました。話し合いでは「劇がとてもよかった。」などの感想をいただいて、それぞれ手ごたえを感じていたようです。会場校として、司会や案内などの仕事も一生懸命取り組んでくれました。

テーマは、中学校が「朝食」、第一小が「姿勢」、緑小が「歯」とそれぞれ異なりますが、話し合いでは、お互いの活動の良い部分をたくさん見つけられたようです。ここでの話し合いを活かして、それぞれ活発な活動を行っていきたいと思います。

第二回学校保健員会1 第二回学校保健員会2

第二回学校保健員会3 第二回学校保健員会4

 

2月23日(金)

音楽クラブ発表

 集会で音楽クラブの子が、日頃の活動の成果を全校児童の前で発表しました。

 今回は「キセキ」と「RAIN」の二曲を合奏しました。クラブまちの先生が子どもたちに合った楽譜を作ってくださいました。音楽を未経験の子も楽しく参加でき、発表を終えた後には子どもたちは皆、満足気な表情をしていました。

 ドラム、ピアノ、キーボード、バスマスター、鉄琴、グロッケン、木琴、ティンパニー、ボンゴ、コンガ、タンバリン、ウィンドチャイム…多くの楽器が奏でる音楽はとっても素敵で心が温かくなりました。

 音楽クラブ以外にもたくさんのまちの先生が一年間子どもたちのクラブ活動で指導してくださいました。本校の特色でもある地域とのつながりをこれからも大切にしていきたいです。

音楽クラブ発表1 音楽クラブ発表2

 

2月21日(水)

5年生 トヨタ自動車・沼津漁港 社会科見学

 2月22日(木)に、トヨタ自動車 東富士工場および沼津港の見学をしてきました。

 トヨタ工場では、プレス、溶接、組み立て工程などを見学し、ほとんどの作業がロボットによって自動的に行われていることを確認しました。日本の技術の高さを改めて感じることができました。また、漁港は午後の時間帯ということでせりは見学できませんでしたが、漁業の仕事の雰囲気を味わうことができました。社会科で学習した工業や水産業の様子を実際に見ることで、学習内容をより深めたり広げたりするよい機会になりました。

5年生 社会見学1 5年生 社会見学2

5年生 社会見学3 5年生 社会見学4

 

2月21日(水)

読み聞かせ

 今年度も多くの保護者・地域の方にご協力いただき、読み聞かせを行うことができました。毎週水曜日の朝の読み聞かせを楽しみにしている子もたくさんいます。

 2月21日は今年度最後の読み聞かせでした。6年生は、6年間の最後ということで、保護者の方々が特別Ver.で「鴨志田大喜利」をしてくださいました。テレビの「笑点」さながらの面白さで、子どもたちからもたくさんの笑いが起こっていました。なぞかけやあいうえお作文、かぶりものなど…準備にかかった時間を思うと頭が下がります。

 読み聞かせは読書活動が好きになる原動力にもなっています。本校の子どもたちは保護者・地域の方々に支えられ健やかに育っていることを実感する取組の一つです。

読み聞かせ1 読み聞かせ2

読み聞かせ3 読み聞かせ4

 

 

2月21日(水)

KFTお別れ会

 今年度も残すところ1か月を切り、学校は様々な場面で、6年生から5年生へと活動の中心が移りつつあります。

 その中でも、本校の教育の特色であるKFT(かもの子ふれあいタイム・全校縦割り活動)が最後の会を迎えました。今までリーダーとしてみんなを引っぱってくれた6年生に「ありがとう」の気持ちを込めて、5年生が中心となって企画運営する「KFTお別れ会」を行いました。5年生はこれまでの6年生の姿を思い浮かべながら、初めて下級生をまとめ・盛り上げる活動に取り組みました。最高学年へ向けての大きな活動に、どの子も今自分にできることを精一杯行い、また一つ自信をつけました。来年度のKFTや最高学年としての学校生活に生かせる素晴らしい時間になりました。

 最後には、1~5年生が書いた寄せ書きを6年生に渡し、6年生からはグループのみんなに思いのこもった言葉をプレゼントしました。下級生からもらった寄せ書きを一つひとつ丁寧に読み、感慨深そうにする6年生の姿がとても印象的でした。

KFTお別れ会1 KFTお別れ会2

KFTお別れ会3 KFTお別れ会4

KFTお別れ会5 KFTお別れ会6

 

2月16日(金)

2年生 かもの子農園で麦踏み体験

 かもの子農園で麦踏み体験を行いました。

上着を脱いでも暖かく感じるほどの気温で、元気いっぱいに出発しました。かもの子農園に着くと、目の前に広がる麦を皆興味津々に眺めていました。

 「麦踏み」という活動を初めてきいた子は、「踏んで平気なの?」「かわいそう!」と驚いたり心配したりする子がいました。ですが実際に踏んでみると、土の柔らかい感触と、踏まれてもたくましく残る麦に感動している様子でした。

 子ども達の優しい気持ちが入った麦踏み後、麦はぐんぐん成長するとのことでした。子ども達とともに成長を見守りたいと思います。

2年生 麦踏1 2年生 麦踏2

2年生 麦踏3 2年生 麦踏4

 

2月5日(月)

歯みがき週間

 先週の2月5日(月)から2月9日(金)に歯みがき週間を行いました。今回も、前の週から保健委員の児童が歯みがきのポイントを伝えに全クラスを回りました。一回目の歯みがき週間とは違うクイズなどを用意して、さらに歯の健康に興味をもってもらえるように工夫していたようです。クラスを回る中で課題を見つけて、自分たちで相談・改善をしていました。

 歯みがき週間は先週で終わりましたが、歯みがきのポイントを忘れずに、これからも一本一本丁寧にみがくことを心がけてほしいと思います。

歯みがき週間1 歯みがき週間2歯みがき週間3

 

2月2日(金)

長縄大会

 運動委員会の企画運営による今年度最後の長縄集会が行われました。

 雪の影響により体育館で行いましたが、どのクラスもこの日に向け休み時間や体育の時間を使って熱心に練習していました。本番特有の緊張感の中、友達同士声を掛け合いながら少しでも良い記録を出そうと頑張る姿に一体感がありました。

 中には、とても悔しがるクラスもありましたが、この経験がクラスの結びつきをより一層深めるのだと思います。

長縄大会1 長縄大会2

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる