ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム寺尾中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

 Keep looking up.. That’s the secret of life..  (Charles M. Schulz)

 

 

  

第三期(7月1日)以降の教育活動のお知らせ

 保護者の皆様には、本校の教育活動に対するご理解とご支援をいただき、心より感謝申し上げます。また、 再開 に際しても、保護者の皆様から多大なるご協力をいただきましたこと、誠にありがとうございます。
 さて、6月1日より段階的に教育活動を再開 し 、 およそ 1 カ月(第 二 期) が経過いたしました 。本校でも感染拡大防止の措置を十分に取った上で通常に向けて 進めているところです。つきましては、次の内容で 第 三期 を開始いたします ので、お知らせいたします。
 なお、新型コロナウイルスの市内の感染状況によっては、期間の変更や 臨時休業等の措置 等を行うことも 想定されます。その場合には、改めてお知らせします。 
 
 (日程)
  第三期 7月1日(水)~
  昼食あり、 通常どおり 登下校、 全日での授業 の開始 部活動等は 段階的に再開します 。
  通常通り 1コマ 5 0分の6時間授業 または 5 時間
 
  
 6月30日に生徒に配布いたしましたが、下のPDFをご確認できない場合には、学校までご連絡ください。
 
  

学校再開に際し、寺尾中学校「学校再開対策ガイドライン」(6月29日改定)

 7 月1日( 水 )から 第3期 (通常)を迎えること となりました。そこで、学校における新型コロナウイルス感染症対策について、文部科学省の「新型コロナウイルス感染症に 対応した学校再開ガイドライン」や 「横浜市のガイドライン」の改訂に基づき、 次のとおり対策を行います 。
 家庭のご協力が必要な内容もありますので、ご理解、ご協力をいただきますようお願いします。なお、現状から大きな変化が生じた場合は、随時お知らせします。
 
 

部活動再開に際し、寺尾中学校「部活動再開対策ガイドライン」(6月29日)

 7 月1日( 水 )から 第3期 (通常)を迎え部活動も段階的に再開となりました。そこで、学校における新型コロナウイルス感染症対策について、文部科学省の「新型コロナウイルス感染症に 対応した学校再開ガイドライン」や 「横浜市のガイドライン」の改訂に基づき、 次のとおり対策を行います 。
 家庭のご協力が必要な内容もありますので、ご理解、ご協力をいただきますようお願いします。なお、現状から大きな変化が生じた場合は、随時お知らせします。
 
 

ストレスケアに関する3つのお願い

 子どもたちを支え続けてくださる保護者、地域の皆様に、心より御礼申し上げます。
 さて、学校での活動開始の見通しが未定のまま、子どもたちの在宅期間が長期におよび、子どもたちとともに、保護者の皆様も不安を募らせていることと思います。そこで、子どもたちがご自宅で、少しでも安心して過ごせるように、保護者の皆さんに3つのお願いをお伝えします。
①楽しみも入れた一日のスケジュールを立てる
②身体を動かして、何かをする
③人とのつながりを大切にする
 詳細はPDFをご覧ください。
 また、ご本人はもちろん、ご家族にも安心して過ごしていただくためにも、何か心配なことがありましたら、小さなことでもお気軽にご相談ください。
 
  
 

一斉休業に伴う休業中の過ごし方 (改訂版)

各ご家庭で、お子様と一緒に「臨時休業の過ごし方」を確認し、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
環境創造局から新型コロナウイルス感染拡大防止のための、公園の利用についてが追加されました。本校周辺にも多数公園がございます。ルールやマナー、感染拡大防止のための「三密」に注意するようご家庭においてもご指導ください。
 

 新型コロナウイルスに対する家庭でのメンタルヘルスケア

 新型コロナウイルスについて心配や不安を感じているお子様、保護者に向け、メンタルヘルスケアの資料が横浜市のホームページに掲載されました。様々な機会に合せてご活用いただけますようお願いします。
 
 
○健康観察票および、健康記録票をもとにした記録(適当な用紙または、下のPDFから印刷したもの)を使い、日々の健康観察を引き続きよろしくお願いいたします。登校する際に、提出してもらいます。
 
 
 
 学校としても引き続き十分な警戒を行い、感染症対策に万全を期していきますが、各ご家庭においても次の点、ご協力をよろしくお願いいたします。また、学校でも健康観察、心のケアに力を入れ、適宜、指導、支援を行っていきます。
 ①発熱など風邪の症状がみられる場合には、無理をせずご家庭で休養をお願いいたします。
 ②毎朝の検温、風邪等の症状の確認をお願いいたします。
 ③石鹸等を用いたていねいな手洗いや咳エチケット(マスクの着用等)をご家庭でもお話しください。下のHPを参考にしてください。
 ④免疫力向上のためにも十分な睡眠、適度な運動、栄養バランスのとれた食事をこころがけるようお願いいたします。
●コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸HP)
●ハンカチでマスクを作ろう(横浜市教育委員会 健康教育課HP)
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる