ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム小山台中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 ようこそ! 小山台中学校ホームページへ

           

       

更新情報

10月22日 文化祭の取組でなはいけれど

2020年10月22日

 10月に入って生徒の活動が活気づいてきました。特別活動の時間などは、「文化祭でのクラス発表の準備かな?」という感じです。
 2年生、3年生では、みんなで決めた学級のテーマを表現するための制作活動をしています。学校教育目標にある「協働」「挑戦」です。1年生はグループごとにゆるキャラを制作中です。タッチ―くんは全国で28位(神奈川県内では1位)だったそうですが、それをこえるものができそうな熱気があふれています。

10月20日 文化祭の展示スタート

2020年10月20日

 今年は、生徒の文化祭実行委員を選出しないで行う文化祭です。本日から展示をスタートしました。国語科、美術科、英語科、個別支援学級の作品や専門委員会の取組などを展示しています。初日は1年生の保護者を対象とした見学でしたが、大ぜいの方がご来校くださいました。23日には生徒を対象とした歌曲やピアノの鑑賞を行います。

10月7日 よこはま子ども会議を行いました

2020年10月8日

 例年は栄区の小中学校が栄区役所に集まり開催していたよこはま子ども会議ですが、今年度は中学校ブロックごとの開催です。
 小山台中ブロックでは、各学校からの報告と「居心地のよい学校づくり」について話し合いをしました。小学生のみなさんも自分の学校での取組の報告やよりよい学校づくりについての意見を言うことができ、とてもすばらしかったです。まとめとして、出席していだたいた主任児童委員さんやPTA会長さんから感想やアドバイスをいただきました。

学校だより 10月号

2020年9月30日

9月27日 栄区生徒音楽会

2020年9月28日

 例年ですと、吹奏楽部は夏のコンクール、地域での演奏、文化祭での発表となっていましたが、今年は、発表の機会がありませんでした。栄区内中学校では、「栄区生徒音楽会」として吹奏楽部の発表の場を企画しました。本校の発表は「ディズニーメドレー」と「ブラジル」。部活再開の7月から制約が多い中、少しずつ練習をしてきました。会場の栄公会堂には大ぜいの保護者、ご家族の方々が来場されました。
        

9月17日 専門委員会がスタート

2020年9月17日

 今年度になって初めての専門委員会が開かれました。前期は、臨時休業があり、専門委員の選出は行いませんでした。

 委員になった生徒は、担任の先生から委嘱状を受け取り、第1回目の委員会に出席しました。各委員会では、委員長、副委員長などを決めたり、目標を決めたりなどをし、仕事内容の確認や役割分担を行いました。委員の皆さん、例年の「後期」よりちょっと長い任期ですがよろしくお願いします!

9月17日 きょうはハマ弁デー

2020年9月17日

 ハマ弁デーは学校単位で無料でハマ弁を試食するイベントです。希望制ですが多くの生徒が試食に参加しました。いつもよりちょっとわくわく感のあるランチタイムで、小学校の給食を思い出させるような時間でした。

学校だより 9月号

2020年9月2日

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けてた文部科学大臣からのメッセージ

2020年8月27日

 

                

   

                   

     

             

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる