1月19日(火)1年生百人一首大会

1年生の百人一首大会を実施しました。例年は体育館を会場にして畳を囲んで実施しますが、感染防止のため各教室での対戦になりました。手作りの札を準備し、2人一組で横に並び手袋をはめて、読み手の放送の声を聞いて札を取り合いました。取っても取られても声を出さない約束で、例年とは全く違う雰囲気の百人一首でしたが、国語の授業や各クラスでの取り組みで一生懸命覚えた成果を発揮しました。個人戦1位の人は2回戦で153枚読まれたうちの138枚を取るなど大活躍しました。