ページの先頭です

ホーム

 

リンク集

篠原西小学校ボランティアセンター(旧PTA本部)

 Y・Y NET

 臨時的任用職員・非常勤講師等の募集

 横浜市教育委員会では横浜市立の小・中・義務教育・特別支援・高等学校の教員等の出産休暇や病気休暇の代替またはサポート(担任補助)等として、臨時的任用職員・非常勤講師(職員)を随時募集しています。詳しくはこちらをご確認ください。

 リンク

 

 横浜市小学校では児童生徒が安心安全に過ごすために、教室の空気環境の見える化を通し、教室環境の改善を推進しています。

 

 

更新情報

 6月19日(水)、全校で学校保健委員会を行いました。今年度は「まとめよう みんなの気持ち あいさつで」をテーマに、あいさつを通して“心の健康づくり・健康でかがやく学校づくり”に取り組みます。健康貯金ファイルでも「あいさつ・コミュニケーション」について、家族テーマを考えていただいていると思います。学校・家庭・地域のさまざまな場面であいさつやコミュニケーションの輪を広げていきます。

  

6月17日(月)、交通安全教室が行われました。警察の方から安全な歩き方や交通ルールについての話を聞きました。そのあと、マリノスケ、マーメイズが歩き方の手本を見せてくれました。保護者ボランティアの方にもお手伝いいただき、実際に歩く練習をしました。左右をよく確認しながら、しっかり手を挙げて、横断歩道を渡っていました。

 

2年生は1人1つ夏野菜を選び、植木鉢で育てていますが、秋に向けて畑でサツマイモを植えることにしました。初めて見るサツマイモの苗を手に取り、大事そうに土をかぶせました。夏の間は、草むしりをしながら成長を見守ります。

  

6月17日(月)、港北警察署とマリノスケ、マーメイズの皆さんとともに、自転車交通安全教室が開催されました。トラックによる内輪差の実験、死角に入り込む実験など、子どもたちが実際に遭遇する可能性のあるものを見せていただき、命を守る大切さと交通ルールを守る必要性を学ぶことができました。

  

6月6日(木)に、歴史博物館に行きました。

社会で学習した竪穴式住居に入り、当時の人々の暮らしに思いをはせていました。

また、実際の土器に触れることができ、これからの歴史の学習が楽しみとつぶやく子どもの様子が見られました。

  

5月30日(木)・31日(金)の2日間で、日光へ修学旅行に行きました。1日目は華厳の滝見学や戦場ヶ原のハイキングなどを通して、自然の雄大さを子どもたちは実感していました。2日目は二社一寺に行きました。建物に描かれた彫刻の細かさに驚くとともに、これから学ぶ歴史への興味を広げていました。

   

5月10日(金)に、夏野菜の苗を畑に植えました。きゅうり、トマト、ミニトマト、えだまめ、なす、オクラ、ピーマンを育てます。優しく植え替え、土をかけてトントンとしたり、水をあげたりしながら、「大きくなってね。」と声をかける子もいました。これからの成長や、収穫を楽しみにしています。

 

5年生は、調理実習を行いました。

1回目は青菜を、2回目はジャガイモをゆでて味つけをして食べました。

初めての調理実習でしたが、ポプラ隊の協力もあり、安全に活動することができました。

とてもおいしそうに食べていました。

  

体力テストでは、3年生と一緒になかよし班で活動しました。

各種目の記録を記入したり、計測場所に誘導したりするなど、3年生のサポートを優しく丁寧に行いました。

今後も、3年生とのかかわりを通して、相手に親切にすることや、協力する姿勢を育んでいきます。

  

社会科「わたしたちのまちと市」の学習で、学区内を3コースに分けて探検しました。た…建物、こ…交通、む…昔からあるもの、し…自然の「たこむし」をたくさん発見して、自分の地図に書き込むことができました。今後の市の学習に繋がる体験になりました。