ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム大曽根小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

 

 

 

  

 ※過去に掲載したものは、「お知らせ」のカテゴリー内にあります。

更新情報

校長室ギャラリー 1/7

2021年12月28日

 5年 校長室ギャラリー 1/7

5年宿泊体験学習を描いた絵からは、楽しそうな会話が聞こえてきそうです。

習字の「道」「成長」からは、6年生への心の準備を表現しているような力強さを感じます。

朝会の話 12/24

2021年12月27日

 朝会の話 12/24

今年最後の朝会で、今年一年間をふり返りながら子どもたちに感謝の気持ちを伝えました。コロナ禍で、さまざまなことが中止延期される中で、子どもたちがみんながんばってくれたおかげで、日光修学旅行や宿泊体験学習、遠足が無事実施でき、運動会をスポーツフェスティバルと形を変えて実施できました。本当に大曽根小学校のみなさんは、「輝き人」です。輝き人は、なにも100点を取った子や1位になった子だけではありません。一生懸命に努力し、がんばっている姿は輝いていて、みんなが輝き人です。来年1月2月3月は、学年のまとめと次の学年への準備です。また、たくさんの輝き人に会えるのを楽しみにしています。

保護者の方のご理解、ご協力、そして、地域の方々の支えに感謝申し上げます。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 

校長室の扉 12/23

2021年12月23日

 校長室の扉 12/23

 校長室の扉に貼ったミニボードに、毎日、クイズを書いています。子どもたちは、とても楽しみにしてくれています。校長室を身近かに感じてほしい。クイズで友達とのコミュニケーションをとってほしい。クイズを解いて頭の体操をしてほしいと願っています。

 4年生の児童が国語の学習で詩を作り、私にプレゼントしてくれました。うれしかったので、クイズのとなりに掲示しました。「学校ってなんだろう」は深いテーマです。

プラネタリウム見学 12/22

2021年12月23日

 4年プラネタリウム見学 12/22

4年生は、校外学習として、生田緑地に行きました。プラネタリウムで星座の勉強と古民家の見学で昔の生活に触れました。児童代表の言葉は、コロナ禍でがんばっている児童の気持ちが伝わってきます。

ポイ捨て禁止 12/22

2021年12月23日

 ポイ捨て禁止 6年 12/22

6年生の総合の取り組みで、ポイ捨てを禁止する呼びかけを大倉山駅やコンビニ等にポスターを貼ってもらうように活動しています。

  

国語の研究 12/17

2021年12月23日

 国語の研究 12/17

本校が重点を置いて研究している国語の授業、2回目を行いました。今回は、6組、3年、5年で授業を行いました。相手意識をもってクイズづくりをした6組、給食の食材から、語彙を増やして作文する3年、やなせたかしの生き方に触れて自分の思いをまとめる5年の授業でした。大曽根表現力の育成のため、「話す・聞く力」「書く力」「読む力」を育成しています。

6組 わくわくクイズ大会をしよう

  

3年 おうち時間マイスター 食レポ編

   

5年 自分へ未来レター

  

5年脱穀 12/16

2021年12月23日

 5年脱穀 12/16

JA横浜の方に来ていただいて、米作り作業の脱穀の指導をしていただきました。米作りの大変さを実感していました。

  

人権週間 12/13~20

2021年12月23日

 人権週間 12/13~20

人権週間のいじめ防止の一つとして、「友達のいいところを見つける。自分のいいところに気づく。」という取り組みをしました。クラスのみんなから、いいところ見つけカードをもらい、自分のワークシートに貼ります。最後にふり返りをしました。自己肯定感を高め、自分を大事にして友達も大事にする大曽根小学校の児童になるよう見守っていきます。

世界の音楽にふれる 12/14

2021年12月14日

 世界の音楽にふれる 12/14

1年2年の子どもたちが、ユニット【おとにわ】(けいすけ、さゆみ)さんの演奏を鑑賞しました。【おとにわ】さんが、世界の珍しい楽器とともに、世界の人々のことも説明してくださいました。子どもたちは、リズムに合えあせて手拍子したり体をゆらしたりして音楽を楽しんでいました。音楽を通じて世界の多様な文化にふれることができました。

リユース大作戦 12/10

2021年12月12日

 6年 リユース大作戦 12/10

総合的な学習の時間の「世界に届けようリユース大作戦」として、家庭にあった着られなくなった衣類を持ち寄り、トレッサ横浜の「衣類回収プロジェクト」に協力しました。トレッサ横浜の方からSDGsとの関わりや回収した衣類の量や衣類を世界に届けるまでのプロセスを教えていだきました。

  

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる