学校のあゆみ 

 

明治 6年

小学真照学舎が真照寺境内に開校
明治 7年  小学磯子学校と改称 
明治10年 真照寺境内に校舎新築

明治20年

久良岐郡公立尋常磯子小学校と改称
明治25年 久良岐郡屏風浦村立尋常磯子小学校と改称 
明治44年 

横浜市立磯子小学校と改称

校章も定められる 

大正 9年 

現在の場所に移転し、校舎新築

大正12年  関東大震災により校舎は南側の建物を残して全損 
大正15年  校舎増築完成
昭和13年 

校舎改築

 職員室・理科室、工作室、保健室、講堂、応接室、用務員室、宿直室が完成 

昭和16年

横浜市立磯子国民学校と改称

学校園として岡村中学校庭600坪、横浜学園近くに300坪を使用

昭和22年

横浜市立磯子小学校と改称

学校給食開始

昭和25年 磯子小学校子ども銀行を開く
昭和27年

校歌制定

昭和28年 学校図書館設置
昭和29年 たんぽぽ級の開設
昭和33年 市内初の児童会直接選挙の実施
昭和43年 創立95周年記念式典
昭和44年 体育館とプール完成
昭和47年 創立100周年式典
昭和52年

木造校舎改築工事

さよなら木造校舎展

昭和53年

新校舎完成

記念大運動会

昭和63年 創立115周年記念式典
平成5年

創立120周年記念式典

創立120周年記念運動会

平成14年

にこにこわくわくかがやき運動会が行われる

創立130周年記念行事プレイベント「アニバーサリーコンサート」が行われる

平成15年 創立130周年記念式典
平成25年 創立140周年記念式典