ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム飯島小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

top3top4

topo5toptop2

更新情報

学校長あいさつ

2022年1月26日

 「まん延防止と飯島小学校」    校長 大野 幸二

〇皆様ご承知の通り、神奈川県を含む1都12県を対象に「まん延防止措置」が発令されました。横浜市内の小学校では、1月21日(金)~2月13日(日)まで、教育活動の制限を余儀なくされます。県外や宿泊の行事が禁止され、音楽や体育等々、様々な教育活動が制限され、子どもたちの心身の健康が危惧される今日この頃です。

 そんな折、心温まるエピソードを紹介します。「まん延防止措置」が発令された初日のことでした。授業中に廊下から大きな泣き声が聞こえてきました。すぐに校長室をとび出すと、昇降口に低学年の児童Aさんと担任が立っていました。私が事の経緯を訪ねると、「音楽で歌(♪さんぽ)が歌えなくなったのが悲しくて泣いてしまった。」とのことでした。私は、教育活動の制限による弊害が、早くも子どもの心を痛めている現場に出くわし、何ともやりきれない気持ちになりました。ところが、次の瞬間、担任教諭は「外で歌おうよ。」とAさんに声をかけ、一緒に「♪さんぽ」を歌いながら校庭へと歩いて行きました。

 現在の市ガイドラインでは、音楽等の合唱・管楽器演奏(屋内・近距離)や大きな声を出す活動(一斉・近距離)が禁止されています。しかし、発想を変えれば、「工夫次第で、できる活動もあり得る。」ということです。飯島小学校では、頭ごなしに何でも「できない!」と決めつけるのではなく、「できるように努力や工夫をする。」ことを大切にしたいと考えます。

 今後も厳しい状況が続きますが、子ども達や教職員の心身の健康を守り、安全・安心な学校づくりに取り組んで参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年度

2022年1月7日

今年もよろしくお願いします。(4くみ)

2022年1月7日

短い冬休みが終わり、友だちと会えて嬉しそうな声が聞こえてきました。

「あ、○○さん。今年もよろしくね!」

「ひさしぶりだね。」

 

そして、今日はもう一つの嬉しい話でもちきりでした。

「ねえねえ、見た?池がこおってたよ!」

「雪がつもったねえ!」

「昨日は夜にゆきだるまを作ったんだ。」

「雪で遊びたいなあ。」

    

 

 

「あ、白菜に雪がのってる!このままじゃ凍っちゃうかな。」

「ふわふわしてるね。」

「つめたあい!」

「雪ってきれいで楽しいね。」

雪が、育てている野菜や花を覆っているのを見て心配したり、雪や氷を触って手触りや温度を確かめたり、丸めて転がしたりしながら、雪と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる