ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム東山田小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

【NEW】修了式・離任式…3月26日(金):無事終了!

◆令和2年度の学校での教育活動が終了しました

◆保護者・地域のみなさまのご理解・ご協力に

心より感謝申し上げます

【2月17日】

タウンニュース都筑区版「一人ひとりが輝き20年」

www.townnews.co.jp/0104/2021/02/11/561739.html

【1月19日】

令和2年度中期学校経営方針 

【12月23日】

創立20周年記念お祝いの会プログラム 

【10月18日】

東山田小20周年Sports festivalプログラム 

【10月16日】

学校だより10月②運動会号(並び開始時時刻) 

【10月2日】

■Zoomでつながるオンライン体験(保護者版マニュアル) 

更新情報

【令和2年度】3月31日(水)-校長室より

2021年3月31日

【令和3年3月31日(水)令和2年度 最後の日に】

 令和2年度が本日終了となります。

 今年度は特に感染症対策をとる中での教育活動でした。できない、やれないではなく、やり方を工夫したり、できることを見つけたりする中で活動を進めてきました。その中で、今までの活動を見直したり、新たな発見ができたりと、今まで以上に成果が上がった教育活動もあったと感じています。

 子ども達が常に前向きで、自然と工夫や努力をする姿が見られ、子ども達の生きる力には驚かされたところもありました。「スマイルひがしっ子」ーキラキラ輝く笑顔がみられた場面も多くあったと感じています。

 離任式の日には 

 「校長先生のスマイルひがしっ子はわすれませんー」

 「これからも笑顔で過ごしていきたいですー」

 「いつもスマイルでいられるようにしますー」

など、子ども達から言葉を掛けてもらいました。大変うれしく思いました。そして、学校教育目標である「一人ひとりが輝く東山田小」に近づいているなと感じました。

 子ども達は、ご家族、このまち、横浜市、そして、日本のたからです。グローバル社会の中で、いろいろな可能性を感じ、世界で羽ばたいてほしいと願います。

 平成29年度から4年間、東山田小学校で校長として勤めさせていただき、保護者・地域の皆様に多大なるご支援・ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

 今後も子ども達へのご支援やご指導をどうぞよろしくお願いいたします。

そして、東山田小学校へのご理解・ご協力もどうぞよろしくお願いいたします。

 どうもありがとうございました。

 

     横浜市立東山田小学校  第5代校長  宇都宮 桂

【令和2年度】3月26日(金)-校長室より

2021年3月27日

【令和3年3月26日(金)令和2年度 離任式】

 令和2年度の離任式が行われました。今回10人の職員が異動となりました。

 代表児童から、今までお世話になったお礼と、新しい学校での励ましの作文が読まれました。その後、一人ひとりの職員へ花束が渡され、お別れの言葉をいただきました。

 春は別れと出会いの季節です。子ども達からの温かい気持ちをいただき、離任される先生は、新しい学校でまた力を発揮しようと思ったようです。

 今までありがとうございました。また、新しい学校で、子ども達のために力を発揮してください。

【令和2年度】3月26日(金)-校長室より

2021年3月27日

【令和3年3月26日(金)令和2年度 修了式

 本日26日(金)、今年度の修了式が行われました。

 今年度の子ども達の頑張った様子のVTRを紹介しました。とくに後半は、感染症対策をとったふれあいの仕方の中、1年生と2年生のおもちゃランド、6年生との1~5年生の交流会等の様子を紹介し、子ども同士の関わり合いの中で、心の成長が見られる場面を紹介しました。

 また、児童代表の話として5年生が話をしました。今年度を振り返り、感染症対策をとった中で、できたこと、取り組めたことの話をし、来年度は6年生として、学校のリーダーとして頑張りたいという話で締めくくりました。

 その後、担任の先生から一人ひとりにあゆみが渡されました。いつも通りに子ども達に寄り添い、後期の様子をふりかえりながら話をしました。

 いろいろなことがあった1年間、188日間、とてもよくがんばったと感じています。

【令和2年度】3月19日(金)-校長室より

2021年3月21日

【令和3年3月19日(金)第20回 卒業証書授与式

 19日(金)第20回卒業証書授与式が快晴の暖かい日差しの中、行われました。

 感染症対策として、卒業生、保護者1名、職員のみの参加で、参加者全員マスク着用、内容を見直し式の時間短縮、座席の間隔を1m以上空ける、換気をとる等をとりながら、実施しました。

 113名の卒業生、一人ひとりに証書を授与しました。「おめでとうございます」「中学校でもがんばってください」等の言葉を掛けながら授与すると、「ありがとうございます」等の返事やすてきな笑顔を見せてくれました。

 「門出のことば」では、大きな声を出さないでマイクを使ってよびかけをしたり、マスク着用で歌を2曲歌ったりしました。大きな声を出さなくても、気持ちのこもったよびかけ、マスク着用でディスタンスをとっていましたが、心のこもった美しいハーモニーの歌声となり、会場全体が一体感あふれる「門出のことば」となりました。

 6年間の想いが十分伝わる卒業式となり、卒業生は立派に旅立っていきました。

 保護者のみなさま、お子さまのご卒業おめでとうございます。これから多感な時期を迎えます。今後も子ども達を温かくご支援・ご指導し続けてほしいと願います。

 地域のみなさま、ご出席いただけず、誠に恐縮です。子ども達は立派に巣立っていきました。これから地域で、ときには優しく、ときには厳しく見守り続けてくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 そして、卒業生のみなさんー。ご卒業おめでとうございます。スマイルひがしっ子卒業生として、これからの活躍に大いに期待します。中学校でも羽ばたいてくださいー。

【令和2年度】3月18日(木)-校長室より

2021年3月18日

【令和3年3月18日(木)卒業式前日~6年生

 卒業式を明日に控え、6年生は小学校生活最後の4時間授業を過ごしました。

 今日は、最初に、担任の先生から、がんばったところ、もう少し努力ができそうなところ等のアドバイスをいただきながら、小学校生活最後のあゆみをもらいました。いろいろな思いをもったようです。

 次に卒業アルバムをもらいました。1年生の頃の懐かしい写真を見たり、文集のクラスのページを読んだりして、6年間の想い出がよみがえったようです。

 最後に、5年生から明日、卒業式で付けるコサージュをいただきました。「ご卒業おめでとうございます。」と言われながらコサージュをもらうと、「ありがとうございます。」と笑顔でこたえていました。

 明日の晴れの姿が目に浮かびます。全職員で子ども達をしっかり卒業させたいと思います。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる