サツマイモの苗を植えています

 「横浜みどりアップ計画」による環境学習農園事業の一環として、今年も地域の方や主任児童員さん・戸塚警察署の方々などのご協力により、2年生が深谷っ子農園にサツマイモを植えました。割り箸を使って穴を作り、上手に植えることができました。「サツマイモはどうやったらおいしく食べられますか?」との質問に「低い温度でゆっくり火を入れると甘くなるよ。油で揚げるなど高い温度だとほくほくするよ」と教えていただきました。秋にはおいしいサツマイモが実ることでしょう。