ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

ようこそ! 美しが丘中学校ホームページへ!   

 校舎写真


【11月の主な行事予定】

01(火)~05(土)  授業参観週間

01(火)~09(水)  教育相談

01(火)~22(火)  生徒会企画バレーボール大会

05日(土)   授業参観、保護者懇談会

07(月),08(火)  3年横浜市学力・学習状況調査

09日(水)   横浜市総合体育大会閉会式 運動部部長参加

10日(木)   3年卒業アルバム写真個人撮影

11日(金)   5日分振り替え休日

16日(水)   期末試験 1.社会  2.美術  3.3年音楽

17日(木)   期末試験 1.理科  2.国語  3.保体

18日(金)   期末試験 1.数学  2.英語  3.3年技術・家庭

21日(月)   専門委員会・謳歌祭実行委員会

22日(火)   評議会

更新情報

【3年オーロラクロック】

2016年11月5日

11月4日(金)

3年の計測と制御では、8人のグループワークでイルミネーションと、数字を表現しました。お互いに教え学びあいながら、よりよいフローチャートを考えていました。

【授業参観】

2016年11月5日

11月5日(土)

 土曜日なのでお父さんの参観が多いです。4時間目の様子です。

1年1組 国語(故事成語)

1年2組 数学(平面図形:角の表し方)

1年3組 理科(光の反射)

2年1組 社会(近代日本のできごと)

2年2組 数学(平面図形 証明)

2年3組 英語(Unit7)

3年1,3組 保体(男子バレーボール 女子器械体操)

3年2組 理科(電池のしくみ)

【授業風景】

2016年11月2日

11月2日(水)

6校時の授業風景です。

1年1組理科  2組社会  3組音楽

2年1組理科 2組英語 3組保体

3年1組数学  2組英語  3組国語

【コンピュータと制御】

2016年11月2日

11月1日(火)

3年技術では、オーロラクロックを2台つなぎ、歩行者用信号機を表すフローチャートを設計しました。2人で相談しながら、昼間は時間でかわり、夜間は押しボタン式になる歩行者用信号機を考えていました。

【生徒会企画バレーボール大会】

2016年11月2日

11月1日(火)

昼休みに、生徒会企画のバレーボール大会が行われています。学年超えて和気あいあいと楽しんでいます。降雨のためグラウンドが使えなかったので、今日は体育館で行いました。

【進路通信】

2016年10月31日

【謳歌祭 合唱コンクール】

2016年10月31日

10月28日(金)

青葉公会堂にて、合唱コンクールが開催されました。4組個別支援級や吹奏楽部の演奏も行われ、熱演熱唱できました。

最優秀賞

1年の部 3組「COSMOS」

2年の部 3組「あなたへ」

3年の部 3組「聞こえる」

【明日は合唱コン】

2016年10月27日

10月27日(木)

5校時は最後の練習で、熱がこもっていました。今日も合唱について話し合っているクラスもありましたが、最後の最後まで真剣に練習していました。

1年の部 課題曲「マイバラード」

  2組「大切なもの」  3組「COSMOS」  1組「この星に生まれて」

2年の部 課題曲「時の旅人」

  2組「手紙 ~拝啓十五の君へ」  1組「証」  3組「あなたへ」

3年の部 課題曲「大地讃頌」

  1組「言葉にすれば」  2組「青い鳥」  3組「聞こえる」

全体合唱「生命が羽ばたくとき」

【2年技術 エネルギー問題】

2016年10月24日

10月24日(月)

2年生の技術の授業では前回、いろいろな発電のしかたとメリット、デメリットをグループワークで考えました。環境や安全面を意識しながらグループ内で一施設について検証を行い、席替えをして各施設について発表し合いました。

今回はその情報も生かしつつ、さらに新しい資料も見比べながら、経済コストなども考慮して、15年後の発電量割合を予測してみました。風力や太陽光の再生可能エネルギーは若干増えると期待を込めて考えるグループ、現状と変わらず火力に依存している、原子力発電が復活していると予測するグループなど様々でしたが、どのグループも真剣に話し合いを行いました。

【1年技術 ものづくり】

2016年10月24日

10月21日(金)

材料と加工では、木材板を使って製品づくりをしています。精度、完成度をたかめるために、寸法線を残して切断したり、切り口の直角検査をしながら作業を進めています。また、カンナを使って削っている生徒もいます。みな、安全に気を付けて、ていねいな製品づくりに努めています。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる