ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

ようこそ! 美しが丘中学校ホームページへ!   

 校舎写真


【8・9月の行事予定】

8/29(月) 2学期始業式

30(火)~9/2(金)教育相談

9/1(木) 防災訓練

06(火) 専門委員会

8(木)~9(金) 個別支援級宿泊学習会

12(月) 評議会

13(火) 謳歌祭実行委員会

15(木) PTA主催私立高校説明会

29(木) 個別支援級合同体育祭

 

ようこそ! 美しが丘中学校ホームページへ!   

 校舎写真


【7月の行事予定】

01(金) 専門委員会

05(火) 福祉体験学習(手話体験)

05(火) 謳歌祭実行委員会

06(木) 評議会

~7/7(木)生徒会企画バレーボール大会

08(金) 家庭科2年調理実習

11(月)~14(木)個人面談

15(金) 生徒会立会演説会・選挙

19(火) 大掃除

20(水) 終業式

27(水) 美中ブロック子ども会議

【8・9月の行事予定】

8/29(月) 2学期始業式

30(火)~9/2(金)教育相談

9/1(木) 防災訓練

06(火) 専門委員会

8(木)~9(金) 個別支援級宿泊学習会

12(月) 評議会

13(火) 謳歌祭実行委員会

15(木) PTA主催私立高校説明会

29(木) 個別支援級合同体育祭

更新情報

【2年情報モラル】

2016年9月29日

9月23日(金)

2年の技術では、2回にわたりグループワークで情報モラルについて学びあいを行いました。

1回目は授業中でも、インターネットなどから情報を収集することがあります。たくさんの情報がある中から正確な情報を読み取るためにの方法をグループワークしました。

与えられた資料の隅々まで目を配り、違う情報の出所を真剣に探していました。

2回目は、普段メールやSNSなどを利用して、情報を適正に発信するためにはどのようなことに心がけるかをグループワークしました。

グループ座席でお互いの考えを共有したあと、ほかのグループがどう考えているのか内容をさらにシェアしました。

【1年技術】

2016年9月25日

9月7日(水)

1年の技術では、2学期「材料と加工」から木材を利用して製品づくりに入ります。

まずは美中にある工具を点検し、名称や使い方を調べました。これら道具を使って、次回から製作に入ります。

【あお学年劇】

2016年9月25日

9月16日(金)

謳歌祭ステージ発表の3年あお学年は、キャスト・ダンサー、大道具・背景、小道具、衣装、音響照明、広報に分かれて「もう一人のピノキオ」を学年で演じています。

今日は、1次リハーサルで各係の動きも確認しましたが…大変そうです。はじめて学年で一つのことに取り組むイベントになりました。自分たちの力を結集させて、本番までのプロセスを楽しんでほしいと思います。

謳歌祭 ステージ発表の部

日時 平成28年10月4日(火) 12:30開演

会場 本校体育館

1年共同制作テーマ看板

2年ショートパフォーマンス  

2-3「すべては1本のポッキーのために」  2-1「Waiking Human」  2-2「どんでん返しのシンデレラストーリー」

3年学年劇「もう一人のピノキオ」

【防災訓練】

2016年9月1日

9月1日(木)

本日は大地震を想定した防災訓練が行われました。地域防災拠点運営委員、災害時地域サポーターの皆様の協力をいただき、防災備蓄庫に保管されている防災用具の紹介も行わました。

体育館は防災拠点本部となります。
万一災害が起こってしまった場合、中学生が力を発揮することも期待されます。人間力が要求されますので、普段の活動から他者を思いやる気持ちを忘れずに生活してほしいと思います。

【2学期始動】

2016年8月29日

8月29日(月)

今日は始業式に始まり、学活では連絡票の回収などがありました。休み時間には宿題の提出を前に、最後の悪あがきをしている人も見られました。午前中から平常の授業に戻り、昨日まで夏休みだったのがうそのようです。

始業式で、よこはま子ども国際平和スピーチコンテストと横浜市中学校生徒英語弁論大会の表彰が行われました。国際平和スピーチでは青葉区の代表に選ばれ優秀賞を受賞、英語弁論大会では横浜市の最優秀賞を受賞するなど美しが丘中学校の代表として、素晴らしい活躍をしました。

 

【進路通信】

2016年8月29日

【3年学年劇】

2016年8月29日

7月19日(火)

3年謳歌祭劇の準備が始まりました。今日は監督・キャスト・ダンサー、大道具背景、小道具衣装、音響照明、広報にわかれ、今後の計画を練りました。自分たちの思うイメージを具現化できるように、しっかり実行委員、監督を中心に感動できる劇を完成させてほしいと思います。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる