ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム神奈川中学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

校舎の風景

ようこそ! 神奈川中学校へ

更新情報

平成28年度修了式

2017年3月24日

3月24日(金)

平成28年度終了式が、落ち着いた雰囲気の中行われました。

  

                      〈平成28年度 卒業制作〉

春休みを有意義なものとして、誰もが楽しみに新学期を迎えられるよう、心から願っています。

今年度も、保護者や地域の皆様にはご協力ご援助をいただき、ありがとうございました。29年度もどうぞよろしくお願いいたします。

また、3人の先生の離任式が行われました。神奈川中のためにご尽力いただきました。ありがとうございました。

【離任】 濱田 久美子 教諭   井出 有佳 教諭   石川 優 教諭

   

大掃除

2017年3月24日

3月23日(木)

1年間使用した校舎に感謝して、全校生徒で、教室だけでなく廊下や昇降口まできれいにしました。

協力して楽しみながら動くことができる神中生です。

  

個別支援級 お別れ会

2017年3月24日

3月22日(水)

先日卒業した3年生とのお別れ会が行われました。

2チームに分かれてゲームをしたり、担任の作成した想い出のDVDを見て3年間を振り返ったりしました。

在校生、先生方、そして卒業生の保護者の方も参加してくださり、笑いあり、涙ありの思い出となる時間を過ごしました。

   

第67回 卒業証書授与式

2017年3月14日

3月10日(金)

中学3年生161名に卒業証書が授与されました。

卒業生はとても清々しい笑顔で、神奈川中学校を巣立っていきました。

義務教育を終了する卒業生へ、校長が毎年贈っている最後の言葉~「自由とは、責任を果たしている者のみに与えられる・・・」「権利とは、義務を遂行している者が勝ち取るものである・・・」。責任を果たしていなければ自由は与えられない。義務を遂行していなければ権利は主張できない・・・ということです。社会人として、自分の責任とは何か・・・。自分の義務とは何か・・・。を常に自分に問いかけながら豊かな人生を歩んでください。神奈川中学校、平成28年度卒業生の前途を祝福すると共に、みなさんの今後の活躍を祈ります。~

      

3学年 特別時間割

2017年3月8日

3月8日(水)

3年生は卒業に向けての活動や学習をしています。

「赤ちゃんの誕生と生命の尊重」

2・3校時に助産師さんが来校しお話をしてくださりました。赤ちゃん人形を抱く体験や妊婦体験などを通して、命を育むことの大変さなどを感じることができました。

~生徒感想~ まだ経験していないことを、大人の女性目線で危険性や将来のことを詳しく話してくれてわかりやすかった。親がいたからこその自分の存在を改めて実感させられた。/ 今日、家に帰ったら、お父さんとお母さんにありがとうと言いたい。

  

「立つ鳥 跡を濁さず」

4校時には最後の大掃除をしました。想い出いっぱいの教室の掲示物をはがしたり、ロッカーを空っぽにしたり、、、クラスのみんなと先生と一緒に活動するのもあと少しです。

   

2学年 球技大会

2017年3月3日

3月2日(木)

1時間でドッジボール総当たり戦(10試合)の弾丸球技大会でしたが、1試合4分半、インターバル1分半を見事にこなし、予定通り進行することができました。

動きがよかったことはもちろん、協力的に楽しみ、とても良い行事になりました。

総合優勝:4組  準優勝:3組

女子優勝:3組  男子優勝:4組

   

1・2年生 国際理解講演会

2017年2月28日

2月28日(火)

青年海外協力隊としてブータンでの生活経験のある関健作さんを講師として招き、派遣国・地域の現状や文化・歴史・生活等についてお話をしていただきました。関さんは2007年からJICA青年海外協力隊体育教師としてブータンの小中学校で3年間教鞭をとっていました。現在は写真家をされていますが、50枚にものぼるブータンの素敵な写真を見ながらの50分はあっという間で、生徒は興味を持って聞き入っていました。

ブータンと日本の人々の違いを考えることから、「違いに会ったときに、違いを楽しむ」ことの素晴らしさを教えていただきました。

もっとたくさんの国のことを知りたくなった人、今の自分の生活が恵まれていることを再確認した人、世界の一員として自分にできることを考えた人など、とても貴重な時間となりました。

  

2学年 百人一首大会

2017年2月10日

2月9日(木)

 2年生の百人一首大会は、昨年度の経験を踏まえ、当然のことながら、昨年以上の熱い戦いになりました。

 個人では上位3名が100枚を超す大記録ですが、実はこの結果、クラス平均取得枚数・個人記録ともに、昨年度を下回っています。これこそが向上の証。全体の意欲と力が上がっているので、一人だけが大勝ちすることができなくなっていました。こんな風に切磋琢磨しながら、集団全体が向上していけるっていいな、と感じる大会になりました。

  

 

個別支援級 味噌作り

2017年2月8日

2月8日(水)

 今年も地域の味噌作りのプロにご協力いただき、8・9組の伝統行事である味噌作りをしました。優しくまぜ、力強くこね、2時間かけて作り上げました。完成は10ヶ月後、一人ひとりが一生懸命こねて仕上げる味噌の味は格別です。仕上がりが楽しみです。味噌作りの3名の先生、ご指導をありがとうございました。

  

1学年 百人一首大会

2017年2月8日

2月7日(火)

  第1学年の百人一首大会が開催されました。当日まで、クラス対抗戦も含め、数時間練習をしてきた生徒たち。札を見る目は真剣そのものです。上の句を読んだとたんに札を取れる生徒、この句だけは逃すまいと気合を入れている生徒・・etc。二回の熱戦が繰り広げられ、勝敗が決定。喜ぶ生徒、来年こそは・・・と決意を新たにする生徒。日本の古き良き伝統である百人一首に学年みんなで親しみ、クラスの団結や協力を再確認する日にもなりました。優勝は1組でした。

  

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる