ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

  H25年3月、開校直前の晴れた日に…

ようこそ 美しが丘西小学校のホームページへ!

平成26年度 児童の安全確保に伴う措置について

平成26年度の主な行事の流れ

本校の学区と進学する公立中学校の特別調整通学区域について(市教委HPへのリンク) 

■■■INFORMATION■■■

【新1年生 入学説明会】

1月30日(金)14:00受付開始 14:30開会です。

更新情報

黙々と<6年卒業制作>

2015年1月26日

 

 

 6年生が卒業制作に取り組んでいます。それぞれが自分の彫る文字を決め、ていねいに、安全に彫り進めています。文字の輪郭をしっかりとたどり、彫りあとの深さや幅にも気を配る必要があり、気が抜けません。クラスみんなが集中して制作に取り組む姿から、卒業制作にかける6年生の思いがひしひしと伝わってきました。今後も美西デイズで卒業制作の進行状況をお伝えしていきます。

 

重さをはかろう<3年算数>

2015年1月26日

 

 

 1月9日(金)2時間目の算数『重さをはかろう』の学習で、実際に、自分の体重や身近な学用品の重さを保健室のデジタル体重計と自動上皿ばかりを使って、測定してみました。

 この測定の経験を通して、<重さの保存性>(物体の位置や形、配列、状態が変わったり、分割したりしても、重さが変わらないこと)を実感的に理解することができました。

 

書くことの大切さ<個別級>

2015年1月23日

 

 個別支援級の子どもたちがホワイトボードを見ながら明日の予定を連絡帳にしっかりと記入していました。「読む」「書く」「聞く」は、すべての学年で大切な、あらゆる学習の基盤です。子どもたちは落ち着いて一つ一つの字をしっかりと書いており、教室の中には心地よい緊張感がただよっていました。

 

一彫り一彫りに心を込めて<6年卒業制作>

2015年1月22日

 

  昨年度、校歌ができた本校ですが、校歌の歌詞を子どもたちが見ることのできる掲示物がアリーナにはまだありません。そこで、6年生が卒業制作として校歌の板彫りに取り組み始めました。空白の部分も含めて10cm四方の板が全部で500枚以上必要となるため、教職員も子どもとともに制作に参加しています。一人一人に文字を割り当て、浮き彫りにし、それを組み合わせて塗装・額装し、卒業式にはアリーナに掲示いたします。6年生、そして教職員も含めて一彫り一彫りに心を込め、本校の校歌を完成させます!

 

あたたかい目<演劇クラブ>

2015年1月22日

 

 

 中休みに演劇クラブの発表会がありました。演目は「お子様ランチとエビフライ」で、すべての学年が楽しめる楽しい劇でした。休み時間の発表でしたが、多くの子どもたち、教職員が参観に訪れ、みんなで劇を楽しみました。参観者であふれるアリーナの情景から、美しが丘西小学校の人と人とのつながりが開校2年目にして一層深まってきたことを感じずにはいられませんでした。寒い日でしたが、アリーナに心地よいあたたかさを運んでくれた演劇クラブの皆さん、ありがとうございました。

 

4年生になったら<クラブ見学>

2015年1月21日

 

 

 

 昨日、3年生のクラブ見学がありました。この写真は、2階多目的スペースで<ダンス・バトンクラブ>が、「ゆずのイロトリドリ」の曲に乗ってダンスを披露しているシーンです。3年生は、バトンをクルクルと上手に回す4年生から6年生のバトンクラブの部員のみなさんの演技に、羨望の目で拍手を送っていました。本校では15クラブが様々な場所で活動しています。それぞれのクラブ見学を終え、「4年生になったら、○○クラブに入りたいな。」「知っている□□さんがやっている▽▽クラブがいいな。」「いっぱい楽しそうなクラブがあって、迷っちゃうな。」・・・等、話していた、3年生です。

 

なんで納豆?<2年国語>

2015年1月21日

 

 教室で子どもが納豆を見つめています…!この時間は国語なのに、なぜ…?黒板には「ようすをあらわすことばをつかってしを書こう」というめあてが示されていました。身の回りにあるものをよく見たり、さわったり、においをかいだりして事実をしっかりとらえた上で、それに対する自分の思いを詩として表現しようという活動です。そこで、先生が納豆をはじめ、玉ねぎやレモンなど特徴のあるものを用意していたわけです。子どもたちは先生が用意したものだけでなく、身の回りにある様々なものを具体的な視点を通して見つめなおし、楽しそうに詩作に取り組んでいました。子どもたちの生き生きした様子から、視点を与えることの大切さや、表現することの意義を再認識できました。

 

楽しかった 給食集会の劇<給食委員会>

2015年1月20日

 

   1月16日(金)に給食集会がありました。1月24日の給食記念日にちなんで給食委員会の児童が企画したものです。昔話の「桃太郎」をモチーフにした劇でしたが、途中で食べ物の栄養に関するクイズを入れました。見ている子どもたちには、食べ物を残さず食べることの大切さが楽しく伝わったことと思います。
19日(月)~23日(金)は、給食委員会による残量調べがあります。一人ひとりが食べ物に感謝する気持ちをもって食事をして欲しいと願っています。
 

 

落ち着いて、じっくりと<1年国語>

2015年1月19日

 

 1年生が漢字の書き取りを行っていました。先生が一つ一つの漢字の書き方をていねいに説明し、そのあとで一人一人がノートに練習していきます。5時間目の授業でしたが、静かに集中して落ち着いて、じっくり学習を進める子どもたち。小集団での話し合いなどはない授業ですが、こういった学びも、子どもたちにとってはとても大切です。

 

積み重ねてきた力<授業参観>

2015年1月16日

 

今年初めての授業参観を行い、多くの保護者の方にご来校いただきました。どの学年でも、日頃の授業で積み重ねてきた力を子どもたちがのびのび発揮していました。寒い中たくさんの保護者の方に来ていただき、ありがとうございました。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる