ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム都筑小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 
ようこそ

横浜市立都筑小学校のホームページへ 

「更新情報」は、システムの都合上、

過去10回分しか表示されません。

それ以前のものをごらんになりたい方は、

「学校日記」→「○○年度」からお入りください。                                                        

更新情報

1月16日(水曜日) 霜柱(しもばしら)の音

2019年1月16日

 早朝の校庭に出てみると砂場に何か白いものが見られます。朝日を浴びてキラキラ光っているものは何かなと思って近づいてよく見ると霜柱がありました。子どもの頃によく見られた霜柱は近年季節が温暖化しているせいか昔ほどは見られなくなりました。白くてきれいな霜柱です。それを踏むと「サクッ、サクッ」という音がします。その音が好きでよく冬の朝、登校途中に霜柱を探して踏んでいた頃を思い出します。機会があれば今の子どもたちにもそんな体験をさせてあげたいなあと思います。

 本日の給食のメニューは「しょくパン、やさいのスープに、イタリアンペースト、いよかん、ぎゅうにゅう」でした。

1月15日(火曜日) 租税教室(6年生)

2019年1月15日

 1月10日(木曜日)に視聴覚室にて「租税教室」が開かれ6年生がクラスごとにそれぞれ1時間ずつ学習しました。当日は税理士の方が2名来校され税の仕組みや税の大切さについて教えてくださいました。また小学生にもわかりやすいようにアニメーションでの説明なども行ってくれました。静かに聞いていた6年生が最後に一億円(本物ではなくレプリカ。重さは同じだそうです)を持たせてもらい、その重さに思わず「重い!」「重い!」と口々に言っていました。(一億円の重さはおよそ10㎏だそうです)お忙しい中、楽しい授業をありがとうございました。

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、みそしる、ぶりだいこん、なっとう、ぎゅうにゅう」でした。

1月11日(金曜日) カウントダウン

2019年1月11日

 お正月が過ぎ冬休みが終わり学校が始まると6年生にとっては卒業までのカウントダウンが始まります。卒業までの計画を立てクラスでの卒業に向けての準備、さらには社会科見学で東京に行くための事前学習などもあります。短いながらも様々なことがある残り少ない日々。クラスによってはカレンダーに卒業までの残りの日数を書いたり卒業に向けてのみんなでの活動の話し合い。そんな日々を積み重ねてよりよい卒業式に向けて6年生はがんばることでしょう。都筑小の先生方もみんな協力してすばらしい卒業式をつくりあげたいと思っています。(写真は6年生のクラス前の廊下の様子です)

 本日の給食のメニューは「ごはん、たづくり、みそしる、いりどり、ぎゅうにゅう」でした。

 

1月10日(木曜日) 北風の中でも・・

2019年1月10日

 「1月のほけんもくひょう」は「外で元気よくあそぼう!」です。休み時間の校庭はいつも元気な子どもたちであふれています。オニゴッコやドッジボールなどをする子、ジャングルジムや鉄棒で遊ぶ子、長縄をみんなで勢いよく跳んでいる子など様々です。冬の刺すような冷たい北風などまったく気にしない子どもたち。健康で元気に過ごせるのは何ものにも代えがたい財産です。将来この子たちが小学校時代を振り返った時、あの寒かった冬空の下で友達と遊んだあの宝物のような日々を懐かしく思い出してくれるかもしれません。心も体もたくましく強く育ってほしいと願うのはきっと私だけではないと思います。

 本日の給食のメニューは「くろぱん、ホワイトシチュー、やさいソテー、ぽんかん、ぎゅうにゅう」でした。

1月9日(水曜日) 校外学習(5年生)

2019年1月9日

 1月8日(火曜日)に5年生は校外学習に行きました。目的地は日産車体株式会社湘南工場と新江ノ島水族館でした。自動車工場の見学では日本の工業生産の仕組みについての理解を深め、水族館では海洋生物の生態系や環境に対する興味や関心を高めるなどが目的でした。当日は天候にも恵まれ5年生は集団でのマナーやルールをしっかり守って活動や行動をしてケガもなく楽しい一日を過ごしたそうです。とても良い校外学習だったようです。(ちょっと、うらやましいです。)

 本日の給食のメニューは「はいがごはん、さけそぼろ、しらたまぞうに、なます、ぎゅうにゅう」でした。

1月8日(火曜日) 書初め

2019年1月8日

 6年生が体育館で学年全員で「書初め」をしていました。テキパキと準備を進め、書初めの諸注意の後、みんな静かに書き始めました。咳払い一つ聞こえない静かで張りつめた空気の中、集中して真剣に取り組む子どもたちの姿と筆の動きが印象的です。新年への願いと思いを込めて書くその姿はなぜかとても大人びて見えました。小学校に入学して6年間。6年生の成長を見る思いがしました。みんなみんな頑張ってきたんだね。それだけですばらしいよ。

 本日の給食はありません。(給食は1月9日からです)

1月7日(月曜日) 小寒(しょうかん)を過ぎて

2019年1月8日

 1月6日(日曜日)は「小寒(しょうかん)」でした。小寒について調べてみると「池や川の氷も厚みを増し、寒さが一段と厳しくなる頃。この日を『寒の入り』と言い寒さの本格的な始まりを意味します。そして小寒と大寒を合わせたおよそ一か月を『寒中』『寒の内』と言い寒中見舞いを出す時期とされています。」と書かれていました。寒中見舞いのハガキを出す時期でもあるのですね。年賀状を整理して返信をしていない人に書いたり事情があって年賀状を出せなかった人に自分の近況を知らせる良い機会でもあるようです。昨日までで冬休みも終わり、学校もいよいよ今日から再開です。

 本日の給食はありません。(給食は1月9日からです。)

12月21日(金曜日) いつも心に思ってる

2018年12月21日

 休み時間になるとたくさんの子どもたちで校庭はいっぱいになります。それぞれドッジボールや縄跳び、バスケットボールなどに夢中です。そんな中、鉄棒にも多くの子どもたちが取り組んでいます。「鉄棒好き?」「うん。」「なぜ?」「だってやっていればいろんなわざができるようになるし、出来たらおもしろいから。」なるほどと思いました。おもしろい、楽しい、その気持ちを持った子は、自分から取り組みます。そうでない子だって、ほめられたい、認められたい、すごいと言われたいといつも心の中で思っていることでしょう。さあ、ひと声かけましょう。「君、鉄棒、がんばっているね!」

 本日の給食はありません。(きのうが給食最終日でした)

12月20日(木曜日) 早朝の明かり

2018年12月20日

 朝早くから給食室には明かりがつき「おはようございます。」「おはようございます。」の言葉で調理員さんの方々の朝は始まります。これから本校の822人分の給食を作るのです。雨の日も風の日も暑い日も寒い日も決められた時間に間に合うように決められた材料で決められたメニューを作ります。そして色々な材料を煮たり焼いたり蒸したり揚げたりして給食の完成です。何気なく毎日食べている給食も朝早くからの調理員さんの方々の活動によって支えられているのです。さあ、きょうも調理員さんの方々への感謝を込めて「いただきます!」(本日は冬休み前給食の最終日です)

 本日の給食のメニューは「ごはん、たらちり、かぼちゃのあんかけ、やきのり、ぎゅうにゅう」でした。

12月19日(水曜日) ペース走

2018年12月19日

 始業前の朝体育の時間に校庭でペース走が始まりました。これは一定のペースで校庭をなるべく長く走ることを目標にしています。またそれぞれの学年に割り当てられた日の朝体育のペース走は体力を養い自分のペースで長く走れるように頑張る気持ちを育てることも目指しています。これからまだまだ寒くなるかもしれませんが寒さに負けない体を作り自分に打ち勝つ強い心を持つ子に育ってほしいと願っています。

 本日の給食のメニューは「ちゃめし、みそおでん、にびたし、みかん、ぎゅうにゅう」でした。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる