10月26日(木)27日(金)に、5組が鶴見区合同宿泊学習で三浦へ行きました。

 初日は、油壺マリンパークでグループ行動をしました。水族館「魚の国」でいろいろな魚を観察したり、ペンギン島に行きペンギンのえさやりの様子を見たりしました。回る順番や時間を気にしながら、上手にグループ行動をすることができました。

 三浦ふれあいの村では、下野谷小学校が中心になってお楽しみ会を進行しました。一緒に宿泊していた鶴見小学校、豊岡小学校、入船小学校の子どもたちと一緒にいろいろなゲームを通して交流することができました。

 二日目はミカン狩りへ行き、たくさんのみかんを食べました。帰りには、袋いっぱいにみかんを収穫し、お土産に持ち帰りました。最後は海辺に行き、波打ち際に落ちている貝やシーグラスを見つけて楽しみ、充実した2日間になりました。