ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム永谷小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです

学校からのお知らせ

インフルエンザが流行しています。手洗い、うがいの励行をお願いします。

現在、2年2組が学級閉鎖をしています。7日までです。

学校からのお知らせ

 

学校経営>確かな学力 の中に、平成29年度、全国学力学習状況調査の結果をアップしました。

 

リンク集

横浜市教育委員会

Y・Y NET

メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 スポーツフェスティバルへ・「学校を開く!」週間へのご協力、誠にありがとうございました。子どもたちは年末にむけて学習のまとめを行っています。

 平成29年度も「学校大すき このまち大すき みんなかがやく永谷の子」の学校目標を達成するために、職員一同力を合わせてがんばってまいります。ご支援ご協力をお願いいたします。

更新情報

横浜市体育実技発表会6年

2017年12月5日

これまでの成果を発表しました。(12月2日)

 6年生が2日の土曜日、横浜市文化体育館で体育の実技発表会に港南区の代表として出演しました。参加した6年生は夏休みの前から基本の運動などに取り組んできました。テーマは「琉球の風に吹かれて」です。

実技発表会

初めは自分たちが調べた沖縄の生き物や自然などをイメージして自分たちで振り付けた動きを演じていきます。

実技発表会

島の移り変わり、動の表現と静の表現を対比させて時の流れを表していきます。

実技発表会

 低い姿勢から次の動きへ展開していきます。スケールが一気に大きくなります。

実技発表会

 全体の場面では列ごとに動きを揃えます。

実技発表会

 良い姿勢でフィニッシュが決まりました。

実技発表会

「ありがとうございました」とすがすがしい声が体育館に響き渡りました。

応援くださった保護者の皆様、本当に長い間、ありがとうございました。

出前授業3年

2017年12月5日

大豆の変身について学びました。(11月30日)

 3年生は国語の授業で「姿を変える大豆」について学びました。

 大豆からは豆腐や湯葉や油揚げ、納豆、味噌、醤油など、様々な食べ物がつくられます。日本食には欠かせない食材と言えるでしょう。国語の学習から生まれた「なぞ」を発展させて総合的な学習の時間を設定しました。

 今日は、お醤油博士をお招きし、醤油の魅力や秘密を探ります。

醤油

 まずは、ホットプレートにアルミホイルを敷き、醤油をあぶって香りを楽しみます。児童は匂いに触れた瞬間「あ、お祭りの匂いがする。」と大興奮です。博士も、「いい匂いだろう。昔の人はこれを団扇であおいでお客さんを呼んでいたんだよ。」と教えてくれました。

醤油

 なんと、醤油に含まれる香りのもとは何種類もあるそうで、それがクイズになっていました。正解はどれでしょうか。気になる方は、3年生の児童に正解をたずねてみてください。

 選択肢は①20種類 ②150種類 ③300種類 の3つでした。

 続いて、醤油の色を見ました。もろみを濾しただけの「生醤油」を作って色を見ると、

醤油

驚くほど赤かったです。

 その後、児童はもろみ、生の醤油、市販の醤油を一さじずつ味見してみました。

醤油

色や形状がとても違います。

醤油

 串揚げ屋さんのように「二度づけ禁止ルール」を守ります。

醤油

 それぞれの味や香りの違いを楽しんでいました。

醤油

 大豆と塩、それと麹菌だけで世界の文化遺産になる「和食」を支える2つの調味料ができる、とても素晴らしいことですが、3年生の児童にはどのように響いたのでしょう。学習のまとめを楽しみに待ちたいと思います。

 

出前授業5年

2017年11月29日

発電について学びました。(11月29日)

 5年生の理科は、特別授業。

 川崎に本社のある発電所を作る会社の方々に、「発電」について教えていただきました。

 コイル(電線を何度も巻いたもの)と磁石が付いたり離れたりすると、電線の中を電気が流れるようになります。これを高速で繰り返すために、おもちゃを動かすモーターを今回は発電機として使います。実際の発電所は比べ物にならないくらい大きいですが、基本的な仕組みは一緒だそうです。

発電所

 「発電所の中にはタービンという機械があって、高速で回転しています。」

発電所

 「皆さんも簡単な発電機を作ってみましょう」

ペットボトル

ペットボトルの飲み口に近いところを切り取り、

ペット

風車のように羽を広げていきます。

ペット

力のいる作業はお手伝いいただきました。

タービン

ペットボトルの風車がタービン、モーターが発電機の役割をします。

発電

これをふーっと吹いて回せば風力発電、水が流れる力を使えば水力発電となるわけです。

発電

子どもたちは楽しく発電の仕組みを学んでいました。

ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

読書週間

2017年11月21日

図書朝会を行いました。(11月21日)

 10月27日は「読書の日」です。本校では11月を読書月間として本に親しむ活動を行っています。その一環として本日は「読書朝会」を行いました。

読書朝会

読書朝会

図書委員のお兄さん、お姉さんのおすすめの本の紹介の後、人気のある本からクイズを発表しました。子どもたちは大喜びで参加していました。

 その後、専任の先生から11月23日に行われる「下永谷の昔を歩く会」の紹介がありました。

歩く会

 今のところ天候が怪しい感じですが、当日の参加も受け付けています。興味のある方は8時30分から9時の間に、本校中庭にお集まりください。

 

 

「学校を開く!」週間

2017年11月21日

たくさんの保護者の方にお越しいただきました。(11月17・18日)

 先週の金曜・土曜は本校の「学校を開く!」週間の一環として全日、全クラスの授業公開を行いました。中でも1年生の「あきまつり」は多くの保護者の皆様地域の皆様にお越しいただきました。子どもたちもとてもうれしそうでした。

あきまつり

あきまつり

あきまつり

けん玉屋さん、どんぐり釣り屋さんなど、子どもたちの発想を生かしたお店です。

あきまつり

あきまつり

 私もどんぐり的当て屋さんで的当てに挑戦しましたが、100点は取れず。景品もいただけませんでした。意外に難しく、お客さんの子は2回3回と挑戦していました。

 ほかのクラスも楽しい内容の発表がたくさんありました。追って、お伝えしたいと思います。

 

 

保育園との交流

2017年11月14日

近隣の保育園の子どもたちを迎えました。(11月14日)

 本日は3年生が、近隣の保育園との交流学習を行いました。

まず、実行委員の児童が、玄関まで迎えました。

お迎え

 階段を気を付けて上ってね、と声をかけていました。初めはクラスごとに準備したゲームや出し物をしました。

3組

 このクラスでは、保育園の子にもわかるクイズを考えて出していました。

2組

 このクラスでは一緒に保育園の子も知っていそうな歌を歌っていました。

1組

 このクラスは何をやっているのか、と思ったら「宝探し」をしていました。教室の中に隠した宝を探してもらうゲームだそうです。

 その後、会場を体育館に移して、リコーダー、歌、踊りを披露し、簡単なゲームを行いました。

歌

 楽しいときはあっという間に過ぎ、今日のお別れです。全員でアーチを作ってさようならをしました。

アーチ

 この取り組みはこれからも続いていきます。よろしくお願いします。

 

 

学校防災訓練

2017年11月10日

学校防災訓練を行いました。(11月13日)

 本日は学校防災訓練を行いました。

 火災を想定した避難訓練を実施した後、1・2年生と3年から6年生に分かれ防災について学習しました。

 まず3年生から6年生の児童は、体育館で放射線についての学習です。

放射線教育

 安全部の先生が作成したスライドを見ながら、学習を進めました。内容は市教育委員会で作成したものをまとめたもので、最後には○×クイズが行われました。

 1・2年生は、校庭で火災時の避難練習、煙体験を行いました。

煙体験

 初めに、この地区の消防出張所の所長さんのお話を聞きました。「火事の時の煙には体に悪いものがたくさん入っているので吸い込まないように気を付けましょう。」というお話でした。今日の煙体験の煙は、体に悪いものは入っていませんが、なるべく吸い込まないように気を付けます。ちなみに、バニラ風味の煙でした。

煙体験

 テントの中は真っ白で、ちょっとの先も見えません。子どもたちは6人一組になって少しずつ進んでいきます。

煙体験

 出口で消防士さんが安全確認をしてくれます。中は仕切りがあって、S字に進むようになっています。

煙体験

 2年生は避難の仕方も上手になっています。腰をかがめて、低い姿勢で歩いています。

煙体験

 テントの中はこんな感じです。透明なシートの部分から光が差すので、何とか先がわかりますが、これがなかったら煙の中を進むのは本当に大変です。

煙体験

 しっかりと口を押さえて避難できました。

訓練が終わったら、消防車の見学です。消防のはたらきについては4年生で学習します。今回は消防車の車種についてお話をしていただきました。

消防車

 国語で「はたらくくるま」を学習しているので、子どもたちもよく知っていました。でも、実物をじっくり見るのは、なかなかない機会なので、子どもたちは嬉しそうに質問していました。

社会科見学4年

2017年11月8日

江戸時代の埋め立てについて学びました。(11月8日)

 神奈川県警察と都市発展記念館を見学に行った4年生。小雨の中でもきちんと行動していました。

 都市発展記念館では「吉田新田の埋め立て」について学びました。保護者の皆様の中でも「横浜で生まれ横浜で育った」という方は、吉田新田について小学校4年生で学習したかもしれません。そうでない方は「吉田新田って何?」という感じかと思います。

 実は、横浜市の中心部、桜木町、関内、石川町から伊勢佐木町、日の出町、黄金町、南太田の付近までの広大な土地は江戸時代、吉田勘兵衛さんという人を中心に埋め立てられた土地なのです。この土地のことを「吉田新田」と言います。

新田

  画像は横浜市歴史博物館のホームページから引用しています。

 川と川に挟まれていますが、当時は遠浅の海だったそうです。真ん中に大通り公園が見えます。中央左上の森は野毛山公園です。

 都市発展記念館で、学芸員さんから、当時の話を聞きました。

都市発展

地図で見ると改めて大きな土地です。この野毛山の土を削って埋め立てに使ったそうです。

もっこ

 その後はもっこ体験。当時の人はブルドーザーもトラックもないところでこの埋め立てを行いました。当時の人が土を運んだのはもちろん人力です。もっこという網のようなものに土を入れ、棒を通して二人がかりで運んだと記録が残っています。今回はその体験をさせて頂きました。

 明日からは、埋め立ての様子を細かく調べていく学習を行います。

総合的な学習5年

2017年11月8日

永谷米の脱穀をしました。(11月8日)

 校内の水田で稲を育てていた5年生。数週間の乾燥を経て、本日脱穀を行いました。地域の方にお越しいただいたほか、保護者ボランティアの方にも協力していただきました 。本当にありがとうございました。

脱穀

 足踏み脱穀機で稲から一粒一粒、米を外していきます。

脱穀

 中は歯のついたドラムが高速で回転しています。

もみすり

 籾摺り機もお借りしました。米を食べられるまでにするのはとても手がかかる作業なのですね。

わら

 下に落ちた藁を拾っています。この藁は、冬場、学校で飼育しているウサギたちのベッドになります。また、畑の間に敷き詰めるなど使い道はたくさん。昔の人は物を大切にしていたんですね。勉強になります。

 取れた米は改めて学校で炊いていただきます。また、これまでに学習したコメ作りについて、11月17日の「学校を開く!」週間の中で発表します。保護者の方、地域の方のたくさんのお越しをお待ちしています。

クラブ活動

2017年11月8日

科学クラブの活動をのぞいてみました。(11月7日)

 本日の科学クラブは「はまぎん子ども宇宙科学館」の方々を迎えて実施しました。内容は「静電気」についてです。

静電気

 荷造り用のひもの一方を結び、反対側を細く何本にも裂いていきます。その後、それをプラスチックの棒にくっつけて出来上がりです。

静電気

それを、クリアファイルの上に置き、布で強くこすると帯電します。さあ、どうなるでしょう。

静電気

 裂いた一つ一つが互いに反発し合い、まあるく開いていきます。

 その後も楽しい実験を教えていただきました。本当にありがとうございました。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる