ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム小雀小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報: 2018年度ブログ

 毎月5日、17:00頃にメール配信テストを行います。ご確認ください。今まで受信できていたが、急にメールが来なくなった場合は、下記のページをご覧になり試してください。ご不明な点は副校長までご相談下さい。
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct07.html(メールが届かない時)
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct01.html(Q&A)

 

更新情報

小雀産 新米を収穫しました (校長ブログ)

2018年10月12日

 5年生が、育てた稲の収穫をしました。これまで、水の管理をしたり、鳥よけネットをかけたり、みんなで力を合わせて育ててきました。矢島さんからの「良いできだよ。新米は美味しいよ。」という言葉に、うれしそうな笑顔がたくさん見られました。そして、矢島さんに教えていただきながら協力して稲刈りをしました。矢島さんにご支援いただき、貴重な体験ができた子どもたちは幸せだと思います。小雀産の新米の味が楽しみです。

 

 

前期終了「一人ひとりと向き合って」(副校長ブログ)

2018年10月5日

10月5日(金)
 今日は前期終業式です。各学級では、担任が子どもたち一人ひとりとしっかり向き合って、メッセージを伝えながら『あゆみ』を手渡しました。子どもたちは、担任の「思いや願い」をしっかり受け止めていました。前期はどの子も精一杯のチャレンジをして、たくさんの笑顔と満足の花を咲かせました。後期に向けて新たな目標を掲げ、さらにチャレンジしていくこととおもいます。

 
 
 

実りの校外学習 (校長ブログ)

2018年10月4日

 10月3日(水)2年生が「ズーラシア」へ、5年生が「みなとみらいホール」と「横浜市国際協力センター」へ校外学習に行きました。学校内では体験できない学習や経験に、子どもたちは目を輝かせていました。秋は校外学習が多くあります。いつもと違う体験を通して、実りの多い学びができることと思います。

  

いろいろな動物との出会いを楽しんだり、獣医さんのお仕事にびっくりしたりしていた2年生です。

 

オーケストラの迫力ある演奏に感動したり、自分たちにもできる国際協力に意欲を高めたりした5年生です。

学校だより 平成30年度 10月号

2018年9月30日

横浜FC「サッカー教室」(副校長ブログ)

2018年9月21日

9月19日(水)、Jリーグの横浜FCによるサッカー教室が5年生を対象に行われました。5年生は11月に区球技大会を控えています。プロサッカー選手に教えてもらえる貴重な体験となりました。

 

パス練習を中心に、選手と一緒に楽しみながら取り組みました。最後はクラス対抗でミニゲームを行いました。選手も入り、真剣にボールを追いかけます。そして、選手のボールコントロール・テクニックに感嘆の声を上げる子どもたちでした。

 
 

和太鼓体験 (校長ブログ)

2018年9月21日

 9月18日(火)19日(水)の二日間、和太鼓奏者3名の先生方にご指導いただいて、4年生が和太鼓体験をしました。1日目は、リズムを確かめながら慎重に叩いていた子どもたちでしたが、先生方の表現豊かな勢いある指導を受け、2日目は全身の力を込めてのびのびと演奏することができました。

 

 ソーラン節に合わせて太鼓を叩くと、「ソーラン、ソーラン」とかけ声も大きくなり、子どもたちは全力で思いっきり演奏しました。太鼓の鼓動と子どもたちのかけ声で、音楽室は、驚くほどの一体感に包まれました。

 

 全力で楽しんで演奏した4年生には、たくさんの笑顔と満足の花が咲きました。

 

 

小雀五霊社祭礼 子ども神輿 (校長ブログ)

2018年9月17日

 9月16日(日)は、神輿巡行がありました。地域の皆さんの威勢の良いかけ声と力強い姿に小雀のまちのパワーを感じました。子どもたちも一生懸命に子ども神輿を担ぎました。またお囃子の中にも子どもたちの姿がありました。おとなも子どもも多くの人が集うお祭りでは、小雀の地域の絆と温かさを感じました。これからも地域の皆様とともに、小雀の子どもたちをたくましく心優しい子どもたちに育てていきたいと思いました。

 

バトダンin神楽殿杮落し(副校長ブログ)

2018年9月15日

 小雀五霊神社神楽殿が新しくなり、9月15日(土)にその杮落しが行われました。記念演芸に本校のバトンダンスクラブが出演の依頼を受け、子どもたちがクラブ活動で練習してきた演技を披露しました。出演日が近くなると朝練も行いました。本番はあいにくの雨でしたが、新しく綺麗な舞台の上で精一杯の演技を発表しました。みんな、子どもたちの愛らしいダンスとバトンに癒されていました。本校のバトダンの他にも、和太鼓(岡津太鼓)、お囃子の出演もありました。

 
 
 

横浜ビー・コルセアーズ「バスケ教室」(副校長ブログ)

2018年9月10日

9月10日(月)、プロバスケットボールリーグ(Bリーグ)のチーム「横浜ビー・コルセアーズ」によるバスケットボール教室(バスケットボールクリニック)が5・6年生を対象に行われました。地域企業の「小雀建設」さんが地域貢献事業として小雀小学校に話を持ちかけてくださり、本日のバスケットボール教室が実現しました。
 
まずは、ボールと仲良しになることです。ゲーム的要素を取り入れ、楽しみながらボールに親しむことができるような練習を行いました。選手を相手に真剣にボールを奪いにいきます。
 
基本的な動作である「ドリブル」「シュート」のコツも教えてもらいました。
 
 
最後はゲーム(試合)です。「子どもたち15人」vs「選手+コーチ+先生で3~4人」で試合を行いました。
 
プロのバスケット選手は何せ背が高いです。2mくらいの選手が持つボールには、子どもたちは全然届きません。シュートも軽くブロックショットされてしまいます。学校で一番の長身の先生が小さく見えました。
 
それでも子どもたちは必死でボールを追いかけます。チャンスには切れ込んで見事なレイアップシュートも決めました。
 
選手は、迫力満点のダンクシュートも見せてくれました。
 
先生も負けずに「ダンクシュート!」そして選手とハイタッチです。
 
最後に皆で記念撮影です。
 
小雀建設さんから、子どもたち一人ひとりにペットボトル飲料をプレゼントしていただきました。熱中症対策にもなります。本当にありがとうございます。ビー・コルからは、サイン&ボールもいただきました。校長室前の廊下に展示しています。
 
 

中学校って? (校長ブログ)

2018年9月6日

 大正中学校の4名の先生方が、6年生との交流給食に来校されました。子どもたちは、給食とお弁当の違いなどをきっかけに中学校生活について質問をしていました。中学生になることに不安を感じている子どもも、中学校の先生と直接話すことで、中学校に行くことが楽しみになったのではないでしょうか。これからも、中学校との交流の機会を通して、希望をもって中学校へと巣立っていくことができるように応援していきたいと思っています。

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる