ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報: 校長ブログ  

 毎月5日、17:00頃にメール配信テストを行います。ご確認ください。今まで受信できていたが、急にメールが来なくなった場合は、下記のページをご覧になり試してください。ご不明な点は副校長までご相談下さい。
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct07.html(メールが届かない時)
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct01.html(Q&A)

 

更新情報

4,5年 社会科 考えて表現する (校長グログ)

2017年1月18日

今日は、戸塚区小学校の一斉授業研究会が行われました。本校では、4年生と5年生の社会の授業を公開し、区内から約70名の先生方が参観してくださいました。他校のたくさんの先生方に囲まれての授業で、子どもたちはやや緊張気味でしたが、本校で大事にしている 「主体的に学び合う姿」 が見られました。子どもたちの成長を感じることができた授業研究会でした。

4年2組 「わたしたちの神奈川県 ~鎌倉彫の伝統を守るEさん~」
・出前授業で鎌倉彫の指導をしてくださった伝統工芸士さんのお話から、伝統の技を受け継ぎ守ることの大切さなどについて、それぞれの考えを伝え合いました。 
 

5年1組 「わたしたちの暮らしと森林 ~道志村の森林を守り抜く人々~」
・出前授業をしてくださった道志水源林ボランティアの皆さんから伺った話を基にして、森林資源を守る意義や課題などについて話合いを行いました。
 

子どもたちが意欲的に学ぼうとしていることやよく考えて発言していることなど、参観者の皆さんからお褒めの言葉をたくさんいただきました。

3年生 総合 高齢者との交流 (校長ブログ)

2017年1月17日

3年生では、総合的な学習の時間で、老人ホームとの交流を深めています。今日は、日頃交流を行っている松みどりホームの職員お二人が、3年1組の授業に来てくださいました。高齢者への接し方や仕事に関することなど、子どもたちの様々な質問に、一つひとつ丁寧に答えてくださいました。また、車椅子の扱い方についても教えてもらうことができました。いま子どもたちは、高齢者との次回の交流について計画を立てているところです。今日の授業を受けて、さらによい交流ができることでしょう。子どもたちの意識がどう変化し、どんな姿が見られるか楽しみです。
 
 

PTA 手作りみそにチャレンジ!(校長ブログ)

2017年1月16日

今日はPTAの成人厚生委員会の活動の一環として、みそ作り講習会が開かれました。30名ほどの保護者の皆さんの参加がありました。講師は港北区にお店を持つ小泉麹屋さんが務めてくださいました。

大豆を手で揉みつぶすところから始まり、塩や麹を混ぜ合わせるなど、約1時間でいくつかの工程を経て、最後は容器にきれいに手作りみそが収まりました。あとは熟成を待つのみです。ただし、おいしいみそが出来上がるのは6月中旬とのこと。私も保護者の皆さんと一緒にみそ作りを楽しませてもらいました。どんなおいしいみそが出来上がるか、5か月後が待ち遠しいです。

普段できないような体験を通して、保護者同士の親睦を深めながら、楽しい時間を過ごすことができました。活動を企画してくださった成人厚生委員の皆様、ありがとうございました。
 
 
 

 

5年生 道志村のボランティアの方から学ぶ(校長ブログ)

2017年1月13日

5年生は、社会科で森林について学習しているところです。今日の授業では、道志村の水源を守る活動をされている「NPO 道志水源林ボランティアの会」の皆様に来ていただき、学習を深めました。担任が道志村へ足を運び取材を重ねた上で、横浜市水道局の協力を得て実現することができました。

午前中は体育館で、道志村の檜の丸太を切ってコースターを作る体験をしました。子どもたちは苦労しながらも上手に切っていました。切り離した輪切りを磨くときれいなコースターが出来上がりました。よい記念になりそうです。
午後は、水道局やボランティアの方々からお話を伺いました。水源林を守る活動に関することやボランティア団体についてなど、途切れることなく子どもたちから様々な質問が出され、一つひとつの質問に丁寧に答えてくださいました。教科書からは学べないようなことまで分かり、とても充実した授業になりました。

貴重な学習の機会を提供してくださった「ボランティアの会」と水道局の皆様に、心より感謝申し上げます。
 
 
 
 

心を落ち着けて新年のスタート (校長ブログ)

2017年1月13日

10~12日の3日間に渡り、3~6年生が体育館で書初めを行いました。琴の演奏が流れる厳粛な雰囲気の中で、どの学年の子どもたちも集中して筆を動かしていました。日本の伝統文化のよさを改めて感じることができました。子どもたちは心を落ち着けて、よい新年のスタートを切ることができました。来週16日から、各教室の前で校内書初め展を開きます。保護者の皆様のご来校をお待ちしています。
  
 
 
  

笑顔で元気に登校 (校長ブログ)

2017年1月10日

今日から後期後半がスタートしました。18日間という例年より長い冬休みを終えて、子どもたちが元気に登校してきました。今日は各クラスで、冬休みに体験したことや感動したことなどを、伝え合ったり、作文に書いたりする姿が見られました。それぞれがとても有意義な冬休みを過ごせたようでよかったです。
今年度の授業日数は、6年生はあと49日、1~5年生はあと53日です。一日一日を大切に過ごし、卒業式・修了式に、子どもたちの「笑顔と満足の花」が満開になることを願っています。
 
 

 

よい1年でありますように (校長ブログ)

2017年1月5日

あけましておめでとうございます。今年はとても暖かく、さわやかなお正月でした。皆さんご家族で年末年始をゆっくり過ごされたことでしょう。

子どもたちの声が聞こえてこない学校は寂しいものです。18日間という例年よりも長い冬休みを終え、1/10に子どもたちは笑顔でみんな元気に学校に戻ってくることでしょう。子どもたちに会えるのがとても楽しみです。

今年のお正月は、縁起よく、学校からみごとに富士山が見えました。小雀の子どもたちが大きく成長できる、素晴らしい一年になることでしょう。

本校のホームページを見てくださっている皆様にとって、今年もよい一年になることを心よりお祈り申し上げます。本年も本校の子どもたちを温かく見守っていただけましたら幸いです。

1年間ありがとうございました (校長ブログ)

2016年12月28日

12/28(水)
今日は、今年最後の勤務日です。学校から富士山がみごとに見えます。4階の窓から富士山を眺めながら、1年間を振り返りました。1月7日の朝会で、「申年」(さるどし)の「申」は「のびる」という意味であり、一人ひとりがいろいろなことに積極的にチャレンジして、「のびる年」にしてほしいと話しました。子どもたちは、普段の学習や各行事に一生懸命取り組み、期待通り一人ひとりが「よくのびた年」になりました。子どもたちの成長をいつも温かく支えてくださっている地域の皆様や教育活動に率先して協力してくださる保護者の皆様のお力添えがあり、今年も無事に終了することができます。地域・保護者の皆様に心から感謝申し上げます。
18日間という例年よりも長い冬休みを楽しみ、1月10日に子どもたちは笑顔で元気に学校に戻ってくることでしょう。2017年も、子どもたちにとって輝かしい1年になることを願っています。

いつも本校のホームページをご覧いただいている皆様、1年間ありがとうございました。来年も子どもたちの日々の活躍の様子を発信していきます。今後も子どもたちの成長を見守っていただけたら幸いです。よいお年をお迎えください。
 
 

楽しく安全に、充実した18日間に(校長ブログ)

2016年12月26日

12/22(木)、冬休み前日の朝会を行いました。まず、この一年間で子どもたちがいろいろな面でよく成長したことを称えました。そして冬休みには、苦手な教科の学習を補ったり、本を読んだり、家の手伝いをしたり、普段できないようなことにチャレンジしてみましょうという話をしました。また、楽しいことの傍ら、街には危険なこともたくさんあることを伝え、しっかり判断して自分の安全を守りましょうという話もしました。子どもたちは顔を上げて頷きながらよく聴いていました。
今年の冬休みはいつもより長く、18日間あります。子どもたちが、家族と過ごす時間に喜びを感じ、また様々な体験をして、笑顔で元気に学校に戻って来ることを心から願っています。1/10に子どもたちからどんな話が聞けるか楽しみです。
 

 

2年生 自分たちで育てた大根 (校長ブログ)

2016年12月22日

12月20、21日に、2年生がクラスごとに大根パーティーを行いました。たくさんの保護者の方が来校してくれました。前半は、大根が成長する様子を、子どもたちが絵を見せたり、演劇風に表現したりして保護者に伝えました。後半は、教室から家庭科室へ移動し、収穫した大根を使って、大根餅を作りました。保護者の皆さんのご協力のお蔭で、とてもおいしく出来上がりました。子どもたちは自分たちで大事に育ててきた大根からおいしいお餅ができたことに感動していました。「楽しかった」「おいしかった」「家でも作ってみたい」など、子どもたちの笑顔が満開でした。大根を通して、子どもたちはいろいろなことを学び、感じることができました。大根と共に成長してきた子どもたちです。
 
 
 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる