ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム小雀小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報: 校長ブログ  

 毎月5日、17:00頃にメール配信テストを行います。ご確認ください。今まで受信できていたが、急にメールが来なくなった場合は、下記のページをご覧になり試してください。ご不明な点は副校長までご相談下さい。
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct07.html(メールが届かない時)
http://mail.machicomi.jp/faq_parent/ct01.html(Q&A)

 

更新情報

5年生 力を合わせて、目指せゴール!(校長ブログ)

2017年10月18日

10月18日(水)
10/30に開催される戸塚区球技大会に向けて、5年生がサッカーとバスケットボールの練習に励んでいます。練習を重ねるにつれて、よい連係が見られるようになってきました。活動を通して、学年の団結力がますます向上することでしょう。
みんなで力を合わせて、目指せゴール!
 
 

6年生 「いけ池大作戦」! (校長ブログ)

2017年10月18日

10月18日(水)
6年1組が総合の授業で、「いけ池大作戦!」という単元で、池の環境整備に取り組んでいます。どのような池が望ましいか、グループごとに調べた内容をまとめ、プレゼンテーションを行いました。子どもたちのプレゼンテーション力が向上していることに感心しました。よこはま里山研究所のアドバイザーの方が来校してくださり、プレゼンテーションを聞いた上で、具体的にアドバイスをしてくださいました。18年前の創立30周年の際に本校の池づくりに関わってくださった地域の方からも、助言をいただくことができました。2年後の創立50周年を前に、どのように池の環境が変わっていくか楽しみです。
 
 

ほのぼのとする交流 (校長ブログ)

2017年10月17日

10月17日(火)
今日は民生委員さんの主催による、地域にお住いの高齢者の皆さんの「ふれあい会食会」が本校で開かれました。高齢者の皆さんと児童との交流として、各学年の代表児童が一緒に給食を食べました。笑顔で会食を楽しむ姿が見られました。また3年生が、参加者の皆さんへ思いを込めて、合唱とリコーダー演奏を披露しました。大きな拍手が送られ、「きれいな歌声だった」「リコーダーがよくそろっていた」「涙が出るほど感動した」などの感想をいただきました。来週開催される戸塚区小学校音楽会に参加する3年生にとって、励みになったことでしょう。とてもほのぼのとする交流になりました。
 

 

6年生 満足できる一日に (校長ブログ)

2017年10月16日

10月16日(月)
6年生が参加する市体育大会が、いよいよ明日となりました。今日は朝会で、ダンスを全校児童に披露しました。ここまで仕上がったことに感動しました。競技や長縄の練習にも意欲的に励んできました。これまでの練習の成果を十分に発揮して、満足できる一日になることを願っています。子どもたちの活躍が楽しみです。
 

 

6年生 中学校生活を意識して (校長ブログ)

2017年10月13日

10月13日(金)
今日は児童生徒交流日で、6年生が進学予定先の中学校(大正中・南戸塚中)を訪問し、授業を見学したり、中学校生活の紹介を聞いたりしました。部活動の見学や体験もさせてもらいました。一生懸命学習したり、楽しそうに部活動に取り組んだりしている姿を目にして、子どもたちはこれから、半年後の中学校生活を意識して小学校生活を過ごしていくようになることでしょう。6年生の授業日数はあと100日です。中学校へつながる充実した100日になることを願っています。
 
 

3年生 伝え合って理解を深める (校長ブログ)

2017年10月13日

10月13日(金)
3年2組で国語科の校内研究授業を行いました。「ちいちゃんのかげおくり」の単元の学習で、「戦争や平和」をテーマとする本を読み、同じ本を読んだ児童同士で意見交換を行いました。自分の考えをはっきり述べ、友だちの考えにもしっかり耳を傾け、よいかかわりの中で学び合う姿が見られました。子どもたちは、いろいろな考えを伝え合うことで、理解を深めることができたようです。
 
 
 

面白くて力が付く授業をつくる (校長ブログ)

2017年10月12日

10月12日(木)
今日は放課後に、教職員の授業づくり研修会を行いました。「面白くて力が付く授業」というテーマで、本校理科専科の教諭を講師として、理科の授業づくりについて考えました。実際に6年生で実施した「てこ」の授業を専科教諭が行い、教員が児童の立場になって授業を体験しました。教員一人ひとりが予想を立てて実験を行う中で、様々な気付きが生まれました。意見交換をしながら、「面白くて力が付く授業づくり」について学び合うことができました。日頃から子どもたちに「学び合い」を大切にするように話していますが、教職員も「学び合い」を大切にしています。
 
 
 
 

1年生 秋を満喫 (校長ブログ)

2017年10月11日

10月11日(水)
1年生が生活科の「あきのあそびたい」の学習で、4,5組と合同で、秋を見つけに出かけました。近隣の高校の校庭や小雀公園で、どんぐりをたくさん拾いました。大きな栗を見つけて歓声を上げている子もいました。公園では、コスモスが咲く道を歩いたり、バッタを追いかけたり、子どもたちは秋を満喫していました。どんぐりを使って、子どもたちがどんな遊びを考えるか、今後の学習の展開が楽しみです。引率のお手伝いをしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
  
 

 

進学、進級を見据えて (校長ブログ) 

2017年10月10日

10月10日(火)
今日は後期の始業式でした。「節目」となる3連休を過ごし、子どもたちが元気に学校に戻ってきました。6年生の代表児童が、後期の目標をしっかり語ってくれ、とても頼もしく感じました。その他の児童も、後期の目標をもってスタートすることができたことでしょう。私からは、今年度の残りの授業日数が6年生は103日、1~5年生は105日であることを伝え、進学・進級を見据えて学習や生活に励んでいきましょうという話をしました。戸塚区読書感想文コンクールの表彰も行いました。最後まで立派な態度で式に参加していた子どもたちの姿を見て、後期も素晴らしい学期になると確信しました。今はまだ5分咲きの「笑顔と満足の花」が、3月に満開に開くのが楽しみです。
 
 
 

一人ひとりとしっかり向き合って(校長ブログ)

2017年10月6日

10月6日(金)
今日は前期の終業式を行いました。はじめに4年生の代表児童から話がありました。前期をしっかりふり返り、後期の目標を力強く述べている姿に感心しました。私からは、後期に一人ひとりがさらに成長できるように、3日間の「節目」が大事であるという話をしました。この3日間で心と体を整えて、目標をもって気持ち新たに後期をスタートすることができることを願っています。
各学級では、担任が子どもたち一人ひとりとしっかり向き合って、メッセージを伝えながら『あゆみ』を手渡しました。子どもたちは、担任の「思いや願い」をしっかり受け止め、今後ますます学習や生活に励んでいくことでしょう。
   
 
 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる