ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム駒林小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

更新情報

たてわり遊び

2018年9月11日

異学年での交流

9月10日月曜日は、たてわり活動がありました。

1年生から6年生までの児童が小グループで交流をするものです。

6年生が活動の計画を立て、中心となります。その中でほとんどの6年生がグループのリーダーとなっています。

  

4月当初は、どこか不慣れだった6年生も、今ではすっかり板につき、立派なお兄さんお姉さんです。

4時間目の交流の後はたてわり給食。

みんなで楽しく食べました。

  

 

プール納め朝会

2018年9月10日

今年の水泳学習も無事に・・・

9月10日月曜日、プール納め朝会が行われました。

運動委員会の児童がマイクなしでの、元気のよい会の進行。見ていてすがすがしい気持ちになりました。

また、港北区水泳大会・横浜市水泳大会に参加した児童の表彰も行い、6年生児童2名が感想を話しました。

「次は後輩たちの番」ということ。「他の学習で学んだことを生かす」こと。

二人が話した内容はどれも最高学年として立派な言葉だと感じました。

 

4組「とれたて おいしい 4くみやさい」

2018年8月31日

苦いけど、おいしい!

 育てたゴーヤを使ってカレーを作りました♪今年度は6月に夏野菜のカレーを作っているので2回目のカレー作りになります。同じ内容でも、自分たちで作りたいという思いがある中で繰り返し取り組むことはとても価値のあることだと子どもたちの姿から感じました。味の方は大人が食べても「おっ、苦みがきいている!」と思う味でしたが、「苦いけどおいしい!」と言って食べ、おかわりする子もいました。「ちょっと苦手かも・・・。」と思う子も少し食べることができ、それもまたよい経験になったかな、と思いました。

 しゅうかく とれたてやさい 調理 カレー

横浜子ども会議

2018年8月29日

誰にとっても居心地の良い学校づくりのために・・・

8月29日水曜日、港北警察署にて「横浜子ども会議」が行われました。

港北区の小中学校の代表児童生徒が集まり、学校づくりや、非行防止について話し合うものです。

本校からは6年女子2名が代表として参加しました。

他校の生徒と、熱心に意見交換する姿は、駒林小学校の6年生として頼もしく感じました。

この会議で得たものを、ぜひ学校に発信していってもらいたいと思います。

 

ヤゴ救出作戦

2018年8月28日

ヤゴ救出作戦

 鯛ヶ崎プレイパークの漆原さんに教えてもらいながら、網を使ってたくさんのヤゴを救出することができました。

想像以上にヤゴがたくさんいて、子どもたちは驚いていました。

 救出したヤゴは、各クラスで大切に育て、トンボにすることができました。

写真1

3年生 7月 学年集会

2018年8月28日

3年生 7月 学年集会

 ぐんぐんプロジェクトの担当者が中心になって、学年集会を行いました。今回は、クラス対抗で王様ドッヂボールをしました。

 とても盛り上がりました。

 

夏休みが明けて・・・

2018年8月27日

学校再開です!

夏休みが明け、校舎ににぎやかな声が戻ってきました。

真っ黒に日焼けした姿、どこか少し大人っぽくなった顔つき・・・・

きっとそれぞれが思い出に残る夏休みを過ごせたのだと思います。

写真3 写真2 写真1

早速クラスを回ってみると、楽しそうに夏休みの作品を発表しあうクラス、

休み明け漢字テストに集中して取り組むクラス、笑顔いっぱいでレクを楽しむクラス。

休み明け初日、どのクラスも、輝いているように見えました。

2年生 1年生と学校たんけん

2018年8月21日

2年生は、入学したばかりの1年生を連れて、学校たんけんをしました。

1年生の子たちの手をつないで、

学校のいろんな場所や教室をたんけんするその姿は、

もうりっぱなお兄さん・お姉さんでした。

これからも1年生のみんなのよいお手本になって下さいね。

2年生 ピザパーティ

2018年7月31日

2年生は、春からみんなで育てて収穫した野菜を使って、

ピザパーティをしました。

 

ナスやトマトなどお好みの野菜を並べて、

ピザを作りました。

自分たちで収穫した野菜で作ったピザは、おいしさも格別でした!

4年生 社会科見学

2018年7月31日

横浜市民防災センターへ行きました

7月19日に横浜市民防災センターへ社会科見学に行きました。

地震の揺れや火事で発生する煙、消火器など様々な体験を通して防災について学びました。

新聞で作れるスリッパ作りのワークショップにも参加しました。

「地震が起きたらここは危ないね」と話している子もいて、防災への意識が育っているように感じました。

消火器体験 スリッパ作りワークショップ

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる