ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム神橋小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

ようこそ!神橋小学校のホームページへ!!

更新情報

9月21日(木)  地域の力  -校長室よりー

2017年9月20日

地域の力

 台風が連れてきた南の空気がまだ残り、この時期にしては気温の高い日が続いています。今日はそんな中、シニアクラブの方々が来校し、校庭の草むしりボランティアを行ってくれました。普段はあまり足を踏み入れない場所の、かなり茂った草を、あっという間にきれいに刈っていただきました。本当にありがたく思います。幸い今日は日差しはなく、皆さん昔話に花を咲かせながら作業を進めてくれていました。

 

9月15日(金)   避難完了    -校長室よりー

2017年9月15日

避難完了

 明日から3連休。気候も少しずつ穏やかになり、秋の様々なイベントも、あちらこちらで催される頃です。しかし、天気予報によると、大型台風が九州地方に接近、3連休をかけて列島を縦断するという予報がでています。学校でもベランダ等に置いてあるものの点検、そして、1年生の朝顔、5年生のバケツ苗は、校内に避難しました。明日から横浜も台風の影響がでてくるということです。皆様も、十分にお気を付けください。

 

9月13日(水)  復活! 6年ソーラン節  -校長室よりー

2017年9月14日

復活! 6年ソーラン節

 運動会まであと1か月ちょっと。校庭では各学年の徒競走タイムトライアルが連日行われています。この日は6年生がソーラン節の練習を始めていました。最初は昨年の動きを思い出しながら少し動きも声も小さめでしたが、体が記憶を呼び起こし、気合も次第に入ってきました。神橋小では3年ぶりの6年ソーラン節の復活とのこと。市体育大会と同じ週でもあり、市体育大会での市演技「ダンス・ウィズ・ヨコハマ」の同時練習と、タイトなスケジュールではありますが、復活する神橋ソーランの、5・6年生による魂の演技を期待しています。

9月12日(火) プール納め朝会  -校長室よりー

2017年9月14日

プール納め朝会

 プール納め朝会がありました。プールのカギが返却され、今年の神橋の水泳学習はこれで終わり。今年も大きなけがや事故無く水泳学習を終えることができたこと、とてもうれしく思います。これも子どもたちが水泳の約束をしっかり守り、水泳学習を進めてくれたおかげだと思います。

 区や市の水泳大会出場選手への記録賞授与や2年生・6年生の代表児童の振り返り、そして私からはこれからも一歩上の自分をめざしてがんばっていこうという願いを込めて「1up」という話をしました。運動会も近づいてきました。自分のめあてをしっかりともって、一人ひとりの1up、そしてクラス・学年・学校全体の大アップをめざしてがんばってほしいと思います。

 

9月9日(土)  町の宝もの  金管クラブ   -校長室よりー 

2017年9月9日

町の宝もの 金管クラブ

 今日は神橋小と隣接する六角橋杉山大神の例大祭の初日です。私も午前中式典に参列させていただきました。屋台の準備も朝から始まっていて、お囃子も鳴り渡り、「町のお祭り」一色という感じでした。そして、夕方北町お祭り広場で金管クラブのパレードと演奏が行われました。とても素晴らしい演奏で、練習の成果を存分に発揮できていたと思います。私が何より印象に残ったのは、演奏の素晴らしさはもとより、子どもたちのがんばりを見つめる地域の方々の笑顔でした。沿道のお店やマンションの窓からもたくさんの人がパレードを見つめていました。それを見ていて、「町の宝ものなんだなぁ」ということをあらためて知らされました。学校に帰ってきてからの子どもたちも、疲れはあるものの、とてもいい表情でした。人を幸せにする演奏、これからも磨き続けてほしいと思います。

 

9月8日(金)  朝から熱気   -校長室よりー

2017年9月8日

朝から熱気

 今週に入り、神橋小の校庭は朝から熱気にあふれています。金管クラブは9月9日の地域でのパレード演奏に向けての外練習に入り、5・6年生希望者は、横浜市球技大会サッカーの部に向けての朝練が始まりました。来週以降、運動会が近づくにつれ、リレー練習、応援団練習も入ってきます。神橋の校庭は、ますます熱気にあふれてきます。

 

9月7日(木) 授業参観・懇談会   -校長室よりー

2017年9月8日

授業参観・懇談会

 この日は5時間目に授業参観、引き続いて学年・学級懇談会がありました。あわせて、夏休み作品展の展示も各クラス前等で行われていました。たくさんの保護者の皆さまにご来校いただき、心から嬉しく思います。懇談会では、主に「あゆみ」についての話が各学年あったことと思います。前期ものこり少し。しっかりとまとめをしていきたいと思います。

4年 資源循環局見学

2017年9月5日

 

 今日は4年生が資源循環局鶴見工場と資源化センターへ見学に行きました。

 午前中は鶴見工場の見学をしました。ごみが収集車で集められてくる様子や、ごみクレーンでごみが持ち上げられる様子を見て「わあ、すごい!」と歓声を上げていました。

 午後は資源化センターへ。缶・びん・ペットボトルや粗大ごみの処理の様子を見ました。缶・びん・ペットボトルがどのように選別されていくのか、モニターを見ながら説明していただきました。選別はほとんど人の手で行われているということを知り、子どもたちはとても驚いていました。

9月5日(火)   「今、私にできること」  -校長室よりー

2017年9月5日

「今、私にできること」

 青空が広がり始めた朝、全校朝会が行われました。今日の話は、アンデス地方に伝わる民話「ハチドリのひとしずく」の話をしました。次のような話です。

    森が 燃えています。

    森の生き物たちは 我先にと 逃げていきます。

    でも、クリキンディという名のハチドリだけは、行ったり来たり、

    くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは、火の上に落としています。

    動物たちがそれを見て、

    「そんなことをして、いったい何になるんだ」と言って笑います。

    クリキンディは、こう答えました。

     「私は、私にできることをしているだけ」

 

 いかがでしょうか。クリキンディの行動は、私たちにいろいろなことを問いかけ、また教えてくれていると思います。例えば「平和」について・・・ 戦争や犯罪のない平和な世界にするためには・・・

友だちや周りの人を大切にすること、許し合う気持ちをもつこと、暴力やいじめを許さない心をもつこと・・

そんな一人一人の気持ちが、やがて大きな力になっていくのではと思います。

 自分にとっての「今、私にできること」を、見つけていきましょう。

  

9月4日(月)  お米マイスター出前授業(5年)  -校長室よりー

2017年9月4日

お米マイスター出前授業

 今日は5年生がお米マイスターによる出前授業を受けました。バケツ苗を一生懸命育てている5年生のみんなは、とてもしっかりとマイスターの方のお話を聞いていました。私も4時間目の途中まで参加させていただきましたが、お米の生産・消費等についての世界的なことなど、とても勉強になりました。そして、おいしいお米のとぎ方・炊き方も、とても参考になりました。早速今日から実践してみようと思います。5年生のみんなも学習の成果を発揮し、是非実践して、おいしいご飯でお家の人たちを喜ばせてあげてほしいと思います。

  

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる