ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

学校全景

更新情報

7月28日(木)泉区水泳大会について

2016年7月28日

本日の泉区水泳大会は、予定通り実施します。
よい記録が出せるように、頑張ってください。
みんな応援しています!

7月27日(水)の水泳教室(Sグループ)について

2016年7月27日

【8時現在のプールコンディション】
・天候 小雨
・水温 24.5℃
・気温 24.5℃

 変わりやすい天候ですが、これから気温が上がる事が見込まれますので、本日のSグループの水泳教室は天候の様子を見ながら実施します。
 場合によっては、途中で切り上げることもありますので、ご了承ください。
 中・高学年グループの実施の可否につきましては、10時過ぎに更新します。
 本日のSグループの水泳教室は、9時30分からとなります。
 また、低学年グループはありませんので、ご注意ください。

おもしろ理科実験教室

2016年7月26日

7月26日、今年度最初のおもしろ理科実験教室が行われました。

今回のテーマは『のぞいてみよう!ミクロの世界』。3~6年生の希望児童が顕微鏡を使って小さな生物や身の回りのものを観察しました。「動いた!」「ミジンコのおなかに卵が入ってる!」と、目の前に大きく映し出された小さな世界が子どもたちを釘付けにしていました。

 

「ツヅミモは白いところの中はつぶつぶが2カ所あって、まわりは黒。ミジンコは虫だと分かるけれど、ツヅミモは動かないから分からない。」(3年)

「ミドリムシやゾウリムシもみた。ミドリムシは団体で動いていて1カ所に固まっていて他の所にはいなかった。」(5年)

「ミジンコは目のような黒い点が見えた。動いているのは心臓だと分かった。あみのように体がなっていた。」(5年)

横浜子ども会議(いずみ野中学校ブロック)が行われました

2016年7月22日

 7月20日水曜日、横浜子ども会議(いずみ野中学校ブロック)がいずみ野中学校で行われました。いずみ野中学校ブロックの小学校3校と中学校1校の代表者が集まり、「だれもが安心して生活できる いじめがない子どもの社会をつくろう」とういうテーマをもとに話し合いました。いずみ野小学校からは、児童運営委員会の5・6年生7名が参加しました。中学生が上手に小学生をリードして話し合いを進めていきました。「いじめの具体の経験」や「いじめの場面に直面したときどんな自分でありたいか」、「いじめのない社会にするためにどんなことを大切にしていきたいか」などを話し合いました。普段から友達同士お互いに言いたいことが言い合える関係づくりの大切さや勇気をもって「やめなよ」と言うことの大切さなど意見として出ました。夏休み明けに、全校にいろいろな形で発信できたらと思います。

2年生音楽集会

2016年7月14日

7月8日、音楽集会で2年生が歌と合奏の発表をしました。
練習を始めた1か月前、鍵盤ハーモニカで思うように音が出せなかった子たちも、練習を重ね、本番が近付くにつれて自信が湧いてきたようでした。
歌は2年生にぴったりの元気のよい歌で、歌詞に合わせた自然な振り付けを考え、楽しみながら練習してきました。
当日は少し緊張した様子でしたが、しっかりと練習の成果を発揮することができました。
本番を終えた後の子どもたちのホッとした顔が印象的でした。

校外学習に行ってきました!

2016年7月4日

 

 7月1日(金)に3年生は「湘南台文化センター こども館」へ校外学習に行ってきました。

今回の校外学習は、初めての体験がたくさんありました。

 1つ目は、電車での移動です。これまでの貸切バスでの移動ではなく、公共の乗り物を利用しました。他の乗客の方の迷惑にならないよう、ルールやマナーを守って乗車することができました。電車の中だけでなく、駅の構内やホームでも、騒いだりふざけたりすることなく、きちんとした態度で待つことができました。

 2つ目は、グループで行動したことです。グループの中で役割を分担し、互いに協力し合って活動することができました。また、行きと帰りに乗車する電車の時刻もグループで話し合って選択しました。どのグループも行先や時刻を間違えることなく、乗車することができました。

 今回の校外学習で学んだことが、これからの校外学習や次の学年の宿泊体験学習へのスタートです。今回のことをいかせるように、引き続き学習していきたいと思います。

航空写真を撮りました

2016年6月24日

 泉区制30周年を記念して、航空写真を撮りました。一人ひとりが、赤、青、黄色のカラーエプロンを着けて撮影しました。上空を飛んでいるセスナ機から写真を撮りました。できあがりが楽しみですね。

救命救急講習を受講しました

2016年6月20日

 

 消防署の方に来ていただき、胸骨圧迫のやり方やAEDの使い方を人形を使って行いました。実際に体験したことで、胸骨圧迫が意外と力や体力が必要であることに気づきました。そして、救急車が到着するまでの8分間胸骨圧迫をし続けることが大変であることも実感しました。また、しっかり役割分担をすることや、「○○さん、119番通報してください。」「○○さん、AEDを持ってきてください。」など、明確に指示を出すことの大切さを教えていただきました。

 こんな場面に出会わないことが一番ですが、万が一の時には動ける子どもたちであって欲しいと思います。

4,5,6年生 田植え

2016年6月14日

 今年も田植えの時季がやってきました。6月10日(金)、前日の雨もすっかりあがり、1日遅れの田植えをしました。5年生がもみをまいた畑へ苗を取りに行き、その苗を4,5,6年生で田んぼに植えました。

「奥までしっかり植えるんだよ。」と教え合ったり、「植え直した方がよさそうだよ。」と考えて動いたりと、子どもたちは意欲的に活動していました。今年の収穫も楽しみです。

 保護者の皆様にも、暑い中たくさんの方にご協力いただきました。ありがとうございました。

並んで田植えをしています。

畦作り

2016年6月10日

「畦」と書いて、「あぜ」と読みます☆
6年生がしろかきをした日の放課後、田んぼの境目にある畦を作る職員作業を行いました。
3枚の田んぼのうち、最後に残っていた一番上の田んぼのしろかきを行い、田んぼの泥を積んで畦を作りました。
少しでもひびが入ったり、隙間があったりすると、下の田んぼに水が漏れたり、歩いた時に崩れてしまったりするので、とても重要な作業です。


3枚の田んぼの田植え準備を、それぞれ職員、6年生、そしてサポーターズの方や子どもたちと、みんなの力を結集して無事終えることができました。
みんなの努力と汗と思いが詰まった田んぼで育ったお米で作るおもちが、今から待ち遠しいです。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる