ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム伊勢山小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

満開の桜

 

学校からのお知らせ

あいさつ ともだち チャレンジ やくそく

更新情報

固定施設・遊具は楽しい!

2018年4月19日

  待ちに待った遊具を活用しての体育の授業です。上り棒、雲梯、ジャングルジムなど校庭の遊具を使っての運動を体験しました。安全な遊具の使い方を学び、今後は、休み時間に使うことが多くなります。運動があまり得意ではない子も初めての遊具にニコニコしていました。

  

4月23日は、何の日ですか?

2018年4月16日

  今日の朝会では、4月23日の話をしました。4月23日は、はまっ子読書の日です。本校では、司書の平賀先生やおはなしママーズの活躍もあり、読書への関心が年々高まっています。昨年度も学校予算の配当を増やし、少し多めに新刊図書を購入しました。今日の朝会では、昨年6年生が取材を受けた「体験学習」の本と昨年購入して人気の高かったねずっちの「なぞかけ」の本を紹介しました。なぞかけ問題は、掲示板でも紹介していきます。今年も予算を増やして、新刊図書を購入する予定です。児童のみなさん、今年も図書室へ行って自分の好きな本を探してみてください。そして、今年もはまっ子読書ノートも活用して読書記録を付けるようにして下さい。本との出会いは、心を豊かにしてくれます。

      

みんな待ってたよ!あなたのことを。

2018年4月16日

 金曜日に「1年生を迎える会」がありました。1年生を迎える会は、どこの学校でも行われている年度当初の全校集会です。運営は、昨年度の委員会が中心となって行います。どのように新しい1年生を迎えるか?どのようにすれば1年生が学校生活に夢や希望を抱けるかを考えて実施しています。今年度は、1年生に学校生活がよくわかる○×クイズを2年生以上が考えて、出題しました。クイズの内容は昨年度の代表委員会で話し合い、それを基にして問題を作成しました。当日は、温かい雰囲気の中で会が進み、1年生の笑顔が多くみられる会となりました。みんなで待ってたよ!1年生!!

   

生揚げのそぼろ煮?!微妙・・・。

2018年4月11日

 本年度初めての給食が実施されました。1年生にとっては、小学校生活初の給食です。これからの給食生活に夢と希望を抱くには、カレーとかから揚げとか・・・。配膳がしやすいメニューや子どもたちが大好きなメニューからスタートすればと考えたのですが・・・。誰が考えたのか?生揚げのそぼろ煮。磯香あえ。麦ごはん。牛乳。と何とも渋いメニューからのスタート。それでも、子どもたちは、おいしく楽しく給食をいただきました。1年生は、配膳や片づけを6年生に手伝ってもらい、立派に当番も行いました。感謝の心も込めて、「いただきます」もできました。

  

これは何ですか?黄色くって丸い果物です。

2018年4月9日

  今日の朝会では、この季節ならではの果物を紹介しました。子どもたちは、先週新しい教科書を手にして、今年の学習に胸を膨らませています。4年生の国語の教科書の最初の単元は「白いぼうし」です。これは、あまんきみこさんの作品で、主人公は、タクシードライバーの松井さんです。長い間掲載されているので、保護者の中にもご存知の方もいるかもしれません。主人公の松井さんのもとに、田舎の母親から夏みかんが届きます。松井さんの人柄のよく表れている表現で、あまりにいい香りなので、車に積んで、お客さんにも幸せな気持ちを届けたいという文が書かれています。始業式で「あいさつ」の大切さも話し、より良い関係を築いていきましょうと言いましたが、更に進んで、相手がうれしいと思うようなことが行えるようになると、更に学校が楽しくなるという話をしました。今週は、相手のことをさらに考えて、うれしいと思えるような行動を考える週としましょう。

    

 

今年のスタートは、5・56・322。

2018年4月5日

  始業式の校長の話です。5・56・322。これは、何の数字でしょう?4年生の根本さんが見事に正解しました。5は、今年度の転入生。2年生以上の伊勢山小学校の新しい仲間です。56は、1年生、新入生の数です。そして322は、全校児童の数です。今年は、この人数でスタートします。年度の初めに、今年も話したことは、新しいクラス、新しい仲間と出会い、ワクワクしていることと思います。このワクワクを素敵な出会いとするためにも、今年も誰もが安心して通える学校をみんなで作っていきましょう。自分自身にそういう気持ちがなくても相手がつらい思いをすることがあります。まずは、学校生活の中でつらい、自分だけでは解決できないと思ったら、どの先生でもいいですから相談してください。また、先生に相談できない時は、おうちの人や身近な人に相談してください。でも、みなさんもお互いにこういう思いをしないよう、相手のことを考えて毎日の生活を送ってください。誰にでもできる、最初に心掛けたいことは「あいさつ」です。自分からいろいろな人にあいさつをしていくことで、たくさんの人とより良い関係を作っていくようにしましょう。今年1年も、みんなの力で楽しいことがいっぱいの伊勢山小学校にしていきましょう!!

   

心をこめて・・・!

2018年4月4日

 本日、新6年生が登校し、入学式の準備と新学期の準備を行ってくれました。体育館に集合した6年生の表情は、3月末とは明らかに違います。緊張した面持ち、そしてこれから始まる伊勢山小学校最後の1年に向けての意気込みが感じられました。心をこめて準備をしてくれました。1年生から5年生のみなさん、楽しい学校生活が待っています。明日は、笑顔で元気に登校してください。

  

この一年に感謝です!

2018年3月23日

 本日、無事に平成29年度の学習をすべて終えました。一年間の学習を終え、大きく育った子どもたち。一人一人が一年の学びや成長を担任と共に振り返りました。「あゆみ」を手渡されながら、担任の先生から成長を告げられ、どの子も笑顔があふれていました。最後に全体での修了式、離退任式があり、1年間ともに学んだ友達、先生に感謝の気持ちを表しました。離退任される先生方にも感謝の気持ちを伝えました。保護者のみなさま、地域のみなさま、1年間ご協力いただきありがとうございました。みなさまのお蔭で無事に今日の日を迎えることができました。感謝です。

  

小規模校のよさを生かして!

2018年3月23日

 これは、過日、卒業証書授与式に先立って行われた「お別れ式」の様子です。横浜市の多くの学校では、児童数が多く、体育館に全校が入れないので、代表学年のみが参加して「卒業式」「卒業証書授与式」が行われています。本校でも、「卒業証書授与式」には、4年生・5年生が代表として参加しています。本来は、「卒業式」「卒業証書授与式」は全校の行事です。しかし、会場の都合で、「お別れ式」という形をとって、全校行事を行っています。通常は、校庭で行うのですが、今回、天候が心配されたので、急遽、体育館で「お別れ式」を行いました。すると、全校児童が余裕で収まるのです。非常に厳かな雰囲気の中で、「お別れ式」が行えました。来年度に向けて、さらに良い形を求めたいと思います。

  

本年度最後の給食。やっぱり興奮!?

2018年3月15日

 本日が本年度最後の給食でした。最後の給食は、子どもたちも大好きなあげパンです。各教室を栄養士の広川先生も回って下さり、子どもたちと最後の給食を楽しみました。この笑顔、家族の方にも届けたいですが、一番届けたいのは、本校の調理員さんです。一年間、安全においしい給食を作ってくださりありがとうございました。この顔を見ていただければ、おいしい給食、納得です。

  

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる