ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム伊勢山小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

満開の桜

 

学校からのお知らせ

あいさつ ともだち チャレンジ やくそく

更新情報

泉区なかよし集会大成功!!

2018年9月21日

 泉区個別支援学級の前半Aグループ合同宿泊訓練が昨日・今日でありました。本校は、この宿泊訓練で重大なミッションを担いました。2日目の全体の集会「なかよし集会」の取り仕切りです。ゲームの内容やダンス・歌を考えるとともに当日の司会進行も行います。どのような内容で行えば、参加したみんなが楽しめるか?仲良くなれるかなどを考えて集会の内容を決めます。中でも今回本校の子どもたちが考えたのがゲームです。折角、上郷に行くのだから、ご当地にかかわる問題を出したい。1年生から6年生までいるのだからみんなができる内容にしたいなどと考えて決めました。一所懸命考えた甲斐があって集会は大成功。絶賛でした。本校の日常の集会スタイルが子どもたちの中に定着していて、安心して進行しています。クイズもゲームも学習をしたことで内容的に質の高いものになっていました。この他にも多くの成長が見られましたが、どれもこれも日常の学習の成果がたくさん見られる宿泊体験学習となりました。

  

 

健やかな体の一環です!

2018年9月19日

 本日の集会は、体育委員会企画の長縄集会です。本校の中期学校経営方針にもあるように、本校では、児童の体力向上と仲間と協力する素晴らしさを体験的に学ぶ活動として、このような集会を計画的に行っています。とはいえ、長縄は苦手な子もいたり、記録を伸ばそうとするあまり、逆に人間関係を悪くしたりする可能性もあります。大切なことは、自分たちで少し高い目標を設定してその目標を達成するために、みんなのできることでどのような工夫を考えていくか?全員がその方法を是として取り組めるかということです。短時間の集会ですから、そこまですべてが学べるわけではありませんが、繰り返すことで、児童は、みんなで何かをしていくときに何を大切にするべきかを学んでいきます。本校は、今年度開校40周年を迎えています。40周年記念運動会では、このような教育的な効果、中期学校経営方針の実現に向けて、長縄を全校種目として披露する予定です。是非、運動会の児童の姿も楽しみにしていてください。

  

 

素敵なミニコンサート!プラットフォーム事業です。

2018年9月12日

 今年は、3年生が横浜市のプラットフォーム事業で歌唱指導を受けています。回数は少ないのですが、プロの音楽家(片野真吾さん)から声の出し方や歌い方の指導を受けています。その一環として全校にもプロの音楽をとお願いしたところ、本日、体育館でミニコンサートを開いてくださいました。音楽仲間を呼んできていただき、ピアノ、パーカッション、ベースの演奏で3曲、アンコールにも応えていただきました。昼休み、自由参加のコンサートでしたがほとんどの児童が参加し、保護者の方も30名ほど参観いただきました。素敵なひと時をみんなで過ごさせていただきました。

   

 

 

40周年の児童スローガンお披露目!!

2018年9月10日

  本日の朝会では、先週も北海道で大きな地震があり、たくさんの人の命が失われていること。今年の夏は、台風や大雨の影響で多くの命が奪われ、今も多くの人が不自由な生活を強いられていることの話をしました。(被災された方々には、心よりお見舞いを申し上げます)。本校でも9月1日に防災訓練を行い、もしもに備えるようにと話しましたが、改めて、命を大切にすることと、自分の命は自分で守ること。そして、災害に備えることの大切さを話しました。各家庭でも、もう一度災害への備えを確認してください。そして、備えをした上で充実した学校生活を作っていきましょうと話しました。本日は、校長の話のあと、児童会の運営委員から本年度のスローガンが完成したお披露目がありました。代表委員会でも話し合われ、横浜子ども会議でも本校から提案した内容です。このスローガンのような学校をみんなの力で創り上げていこうということで作成しました。昨年度は手作りの横断幕でしたが、今年度は40周年ということもあり、ちょっと豪華なものを作成しました。日常的に掲示し、日々意識して学校生活を送るとともに、運動会や学習発表会でもこのスローガンに向かって全力で取り組みます。保護者のみなさんもスローガンを覚え、子どもたちの活動のどこに表れているのかを楽しみに学校生活を見守っていただければ思います。

    

「オレンジベストの日」推進!

2018年9月6日

  本日9月のPTA役員会・運営委員会が開催されました。学校からの連絡として、この夏は、子どもたちの通学路の安全確保ということで文部科学省、市教育委員会から様々な連絡があった話をしました。既に配布文書で、これらの件については、それぞれのご家庭で子どもと共に確認して、問題点があれば連絡をしてほしいと伝えてあります。子どもの安全を取り巻く環境が日々変化する中で、子ども自身が危機管理、危機対応能力を高めていくと同時に、大人は何ができるのか。本校では、以前からもお伝えしているように「オレンジベスト」の活動を推進していくこととしています。PTAとしても毎月の第一月曜日を「オレンジベストの日」として、保護者は見送り時に着用していこうという提案がなされています。本日の運営員会にも役員さんは着用して来校してくれました。安全を守るためにも、広げていきましょう。学校も校区内の校外学習では、教員も着用するようにしていきます。

  

何でプール納めは全校でするの?

2018年9月3日

  本日、本校ではプール納めの会が開かれました。今年度も事故なく安全に学習が終了したことへの感謝と学習の成果を共有するために会を開きました。水泳学習は、年間でおよそ10時間程度です。学習指導要領に基づいて体育科の時間の中で年間の指導内容を鑑みて各学校で適切に配当しています。年間10時間、算数や国語の単元(一つの学習のまとまり)でも10時間程度の学習があります。それなのに何故、水泳学習だけプール開きやプール納めなどの会を全校で行うのでしょうか?考えてみてくださいという話をしました。保護者の方々も小学生の時代に経験していることと思います。一緒に考えてみてください。子どもたちには、「安全に学習が終えられること、一人一人が学習の約束を守り、安全に気を付けた成果です」とみんなで学習の成果を共有するよう話しました。

  

総合防災訓練

2018年8月31日

総合防災訓練を実施しました。全児童、整然として、適度な緊張感の中、よい訓練ができました。防災の日を機に、各家庭でも避難場所等について、お話しください。 

 

プログラミング教育って・・・?

2018年8月30日

 昨日、外部講師を招いてプログラミング教育についての研修会を行いました。実際にコンピュータのソフトを用いてプログラミング体験をしました。プログラミングの基礎ということで、いくつかの条件設定をしてゴールにたどり着くというゲームのプログラムを作成しました。体験後、教員同士で、外部講師を交えてディスカッションをしました。その中でも話題になったことは、現在の授業内容にも十分にプログラミングの内容や思考が使われていること。体験したゲームなどは、外国語活動の中の道案内の学習に近いなど多くの意見が出されました。新しい教育内容のようですが、実は、今までも大切にされてきた論理的な思考を鍛えるプログラムです。今後、児童も体験できる教育内容を共に考えていこうということになりました。

  

  

 

最後の授業に感謝です!

2018年8月30日

 今まで3・4年生の理科を主に担当してくださっていた西山先生がご家庭の都合で退職されることになりました。年度途中の退職ということで残念ですが、最後の授業が行われました。授業後、子どもたちは別れを惜しんで寄せ書きを渡していました。後期については、新しい先生が3・4年生の理科を同じように担当してくださる予定です。

  

 

 

始まりました。ぼちぼち始めましょう!

2018年8月27日

  昨日で夏休みが終わり、今日から前期の後半が始まりました。とはいえ、今年の記録的な暑さ。今日も真夏日です。初日から朝会。外で?いやいや体育館?全員で集まりたいところですが、この気温です。朝会は、各クラスでの放送朝会で始めました。多くの児童は、昨日まで空調の効いた各家庭で過ごしていたものと思われます。「少しずつ、学校のペースに合わせて体を慣らして、学習を進めていきましょう。」と話しました。暑い日は、体育の学習もなくなります。休み時間も内遊びとなることがあります。それでも、子どもたちは元気で、少し日が陰ると外で元気よく遊ぶ子も多くみられました。体調管理にはご家庭でも十分に気を配り、良いスタートが切れるようご協力ください。

  

本日は、暴風警報発令を想定した。引き取り訓練を実施いたします。14時30分に、保護者の引き取りとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる