ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム伊勢山小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

満開の桜

 

学校からのお知らせ

あいさつ ともだち チャレンジ やくそく

更新情報

よりよい授業を目指して!

2017年9月20日

 子どもたちの思考力・表現力を伸ばす授業の在り方を求めて、昨日は、授業研究会が行われました。本年度本校では、算数の授業を通して、子どもたちにこのような資質・能力が身に付くためには、どのような指導が有効であるかを研究しています。本日は、2年生と5年生で検証のための授業研究会をしました。授業後の研究討議の中でも、思考力を伸ばすためには、一人一人が自分の考えを持つと同時に、多くの友達の考えに触れること。表現力を高めるためには、考えを算数の用語や記号を用いて説明する力を伸ばすことなどが確認されました。高学年でいえば、年間175時間の内の1時間ですが、日々このような意識を指導者が持って指導に当たることが大切であること。全校で同じような意識で日々の授業に当たることが大切であることが確認されました。小さなことですが、日々意識することで子どもたちの力を伸ばしていきたいと思います。

  

健康な生活は、「歯」から・・・。

2017年9月15日

 本日の授業参観で1年生は、正しい歯の磨き方の学習をしました。昨年までは、年間1回か2回、各学校に市の学校保健会の歯科衛生士さんが歯磨きの巡回指導に来ていただいていましたが、予算の削減で今年度から廃止になりました。本校では、1年生で正しい歯磨きを身につけることが重要であると考え、特別に衛生士さんの派遣を依頼し、本日実現しました。それぞれのクラスに衛生士さんが指導に入って下さり、実技を通した指導が行われました。学校医の松田先生も参加してくださいました。染め出し液を使って磨き残しを確認することで、自分の歯磨きの癖を知り、自分の歯並びに応じた磨き方を身に付けていきます。一回の指導で身に付けることは難しいですが、6歳臼歯の生える時期に虫歯予防のために正しい磨き方を身に付けることは必要なことです。最近では、虫歯よりも歯肉炎の予防の方が問題にもなっています。毎日のことですが、これを機会に家庭でも歯の健康について考えてみてください。

  

WHY ISEYAMA・・・?じゃなくて?

2017年9月14日

 明日は、授業参観・懇談会です。前期の学期末を控えているので、成績についての話が中心になりますが、子どもたちの成長を保護者の皆様と共有できる時間となればと考えています。本校では、信頼される学校を目指して、ホームページ等を活用して情報を積極的に開示しておりますが、信頼の第一歩は、顔の見える関係です。限られた時間ですが、お互いに実りのある懇談会となるよう工夫したいと思います。ホームページの浸透率が薄く、毎日20名程度のアクセスです。もっと積極的に情報を取り入れてください。厚切り○○じゃないですが「WHY ISEYAMA‘S・・・?」と書こうとしたら、本校のAETのヒロコから「What are the reason why the parents don‘t visit the webpage of the school?」と指導を受けました。掲示物が昇降口に貼られています。是非確認をして下さい。今日は、ホームページの宣伝です。是非、アクセスしてください。

        

俳句を学ぶ・・・楽しみは?

2017年9月14日

 5年生、6年生が学習で俳句・短歌を学んでいます。日本の伝統文化。俳句は、十七音の中に季語も織り込み、情景や心情を読み込むものです。短歌は、三十一音の中に様々な世界を表現します。どちらも限られた文字の中にエッセンスを込める文化です。季語がうまく使えないものもありますが、どの俳句・短歌にも一人一人の思いが込められています。本校の清水美羽さんが五年生の時に作成した俳句が、ある飲料メーカーの俳句大賞・都道府県賞に選ばれました。今年も五年生の作品は応募する予定です。各クラスの廊下に掲示されています。授業参観に訪れたら、是非見てください。

  

プール納めの会をしました。

2017年9月11日

 本日は、プール納めの会をしました。体育委員会の児童が司会をし、会を進めました。1年生、3年生、5年生の代表が今年の水泳学習で学んだこと、来年度の学習ではこんな学習したいという思いを発表しました。当たり前のことであるが、今年も無事に学習を終えることができ、何よりと思います。毎年、無事に学習を終えられるよう、水泳学習では、基本的にバディー学習で進めています。バディー学習では、安全確認だけでなく、相手の学習の様子を見合い、教えあいます。体育の学習では、ペアで技を見合い教えあう学習が盛んに行われますが、どの学習でも学び合い、教え合いは学習の基本です。今年も水泳学習で学んだ学び方を今後の運動会や日々の学習に生かしてほしいと思います。

  

感動を再び、ミニライブ・・・

2017年9月6日

 特別音楽クラブが、夏休みの中和田中学校ブロック学校家庭地域連絡協議会主催「サマーチャリティーコンサート」での演奏を昼休みに再現してくれました。曲目は、小さな恋の歌とジブリメロディーです。会場となった音楽室には、1年生から6年生までの音楽好きの児童が集まり、特別音楽クラブの演奏に耳を傾けました。素敵な音楽会にアンコールも行われました。ロング昼休み、こんな素敵な使い方もできます。

 

作品展、どのように見ますか?

2017年9月5日

 夏休み明けの朝会です。学校生活のリズムも少しずつ取り戻しつつあります。今週は、夏休み作品展があります。学校には様々な掲示物や展示物があり、それぞれに目的があります。何を考えるものか?何を見てほしいか?など学習の掲示物などには、教師が見るべき観点を記しています。夏休みの作品は、テーマも特には決まっていません。何を考えながらみなさんは、友達の作品を見ますか?自分の作品に対して、友達からどんな反応をもらったらうれしいですか?

 是非、友達がうれしいだろうな。こんな話をしたら楽しいだろうなということを考えて、作品を鑑賞してみてください。また、保護者の方々にも作品展は公開しています。是非、ご家庭でも話題にしてみてください。作品展を見ながら、楽しい一週間を過ごしましょう。

  

いざという時に備えて・・・。

2017年9月1日

 本日9月1日は防災の日です。本校でも総合防災訓練として、大地震発生時の対応訓練を行いました。年間で繰り返し行われる避難訓練ですが、毎回、課題や訓練の趣旨が異なります。今回は、大地震が発生し、停電となり、放送機器が使えない中で、情報の伝達、受け取り方、大地震発生時の施設の安全点検、発災後の引き取りに移るまでの流れなどを確認しました。子どもたちにも話しましたが、防災・減災の基本は自助であり、正しい情報を得て、自分でも判断をする力を育成することです。各家庭でも、本日は、子どもたちと共に災害について話し合う機会を設けてください。みんなで、いざという時に備えましょう。

 

小学校生活最後の・・・。

2017年8月30日

 少しずつ小学校生活最後の○○が始まります。さみしいと同時に次のステップへの成長を感じています。本日は、晴天のもと、6年生にとって小学校生活最後の水泳学習がありました。今年度の学習の成果、自己の成長を感じるとともに6年間の成長も感じる時間となりました。当たり前のことでが、みんなで約束を守り、真剣に学んできたので事故もなく良い思い出としての学習になりました。この後は、個別支援学級が最後の水泳学習をし、プール納めをする予定です。

  

元気な声と笑顔が戻ってきました!

2017年8月29日

 昨日から前期の後半が始まり、子どもたちの元気な声と笑顔が学校に戻ってきました。楽しかった夏休みの思い出をたくさん抱えて、久しぶりに会う友達と話に花を咲かせていました。本日は、保育園の園児が運動会の練習で本校のグランドを訪ねていました。たくさんの人が集う学校は、やっぱりいいですね!学援隊の方々も昨日から活動を再開し、校舎内の見守りも行ってくれています。

  

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる