ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム伊勢山小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

満開の桜

 

学校からのお知らせ

あいさつ ともだち チャレンジ やくそく

新入生保護者説明会 1月24日に実施いたします。

 

更新情報

はま弁試食会、お味は・・・。

2019年1月9日

 何かと話題になっている横浜市の「はま弁」。4月から中学校に進学する6年生を対象に試食会が行われました。本日のメニューはエビフライがメインの子どもたちも好きなメニュー(これだけついていて300円)のはずですが・・・。実際の子どもたちの反応は、「味が薄い」「エビが小さく衣が厚い」「パリッと揚がっていない」などいろいろでした。教育委員会の健康教育課の職員も来校し、生の声を聞くと同時に素直な反応も見ていきました。より充実した「はま弁」の一助となればと思います。本校では、職員も注文し、試食をしました。大人の反応もなかなか・・・。

  

今年もやっています。今年の漢字・・・。

2019年1月8日

 あけましておめでとうございます。昨日より後期の後半が始まりました。朝会では、今年は「亥」年であること。去年も行いましたが、今年も校長は、この「亥」にちょい足しで「刻」という漢字を今年の漢字としました。「亥」は猪突猛進、周りを見ずに突き進むという印象がありますが、前に進む力の強さはそのままに、学校全体で50周年に向けて41年目をコツコツと着実に「刻」んでいく年にしたい。こういう思いでこの一字を選びましたと朝会で話しました。「亥」の字のちょい足し漢字は数が少なく難しいので、今年は、「亥」にかかわらなくても自分の漢字を決めて昇降口前のコーナーに応募してくださいと話しました。ご来校した際は、みなさまもご応募くだされば幸いです。

        

 

冬休みを前にして・・・。

2018年12月21日

 この時期にしては暖かい朝、たくさんの日差しの中で冬休み前の朝会を行いました。インフルエンザの流行もあり、全校が集まることにためらいもありましたが、校庭なので大丈夫だろうということで実施しました。簡単に後期の今までの出来事を振り返り、本校のテーマである「チャレンジの先には、レベルアップした仲間と自分がいる」について思いをはせました。自分の頑張りもありますが、やっぱり仲間がいたから楽しい学校生活が送れたことを実感する時間となりました。1月7日にまた、元気に会いましょう。よいお年をお迎えください。

    

2年生だけの音楽朝会・・・。

2018年12月18日

 本校も先週より発熱を伴う欠席が多くなっていたので、月曜日の音楽朝会を急遽中止しました。しかし、今日の発表を保護者の方は楽しみにしているだろうということで、2年生だけで行いました。他の学年には、後日放送で映像を流すことにしました。ちょっぴり残念ですが、この後1年2組が水曜日まで学級閉鎖となり、適切な判断だということになりました。発表曲は、ボディパーカッションによるリズム演奏と「終わりの歌」でした。音源も添付します。

  

002_181217_0859A0.MP3 [2136KB MP3ファイル] 

003_181217_0901A0.MP3 [1916KB MP3ファイル] 

劇団四季「美しい日本語の話し方教室」

2018年12月13日

 本日5年生が劇団四季による「美しい日本語の話し方教室」の出前授業を受けました。劇団四季より3名の俳優さんと1名の進行役さんが来校し、実施してくれました。日本語の特徴である母音を中心とした発音。子音や連母音の発音の仕方など、気を付けて発音することで美しい日本語となり、より思いが伝わることも学びました。最後は、一緒に正しい口の開け方で合唱をしました。素敵な時間をありがとうございました。

  

ロング昼休みです。楽しい!

2018年12月12日

 今日は水曜日。ロング昼休みの日です。今日は、図書ボランティアのお話ママーズの大型絵本の読み聞かせ会がありました。お話を聞きたい人は、休み時間に3階のホールに集まり、読み聞かせを楽しみました。「うみの100かいだてのいえ」と「すてきな三人ぐみ」の二冊を読んでいただきました。ロング昼休み、さまざまに楽しめます。ママーズのみなさん、ありがとうございました。

  

大切なことは、伝え合うこと・・・。

2018年12月11日

 生活科の学習で2年生が作成したおもちゃの会に1年生が招待されました。様々な場面で交流を重ねてきたこともあって、とても楽しい会となりました。学習が「作って、遊んで、工夫して」ですから、たくさん感想をもらって改善に生かしてほしいです。招待されて1年生の役割は大きいですよ。具体的にどこが楽しかったのか?どんな工夫が感じられたのか?もっと楽しくするには、こうしてほしいなどが伝えられると本物の学習になります。そこを目指しています。

  

人権週間を終えて・・・。

2018年12月10日

 本日の朝会では、先週の人権週間についての話をしました。「誰もが、安心して、豊かに」を合言葉に楽しい学校生活が送れるように、みんなで生活するために必要なことについて道徳の時間を中心に話し合いました。どのクラスにもクラスで話し合い、こんなことをしていくとよいと一人一人が考えたことが掲示されています。今日から個人面談が始まりますが、冬休みを迎える前に、困っていることやつらいことがあれば、保護者や担任、そのほかの教師に相談してほしい。みんなが安心して冬休みを迎えられるよう、先週の学習を生かして今週も生活していきましょう。

  

キャリア教育です。

2018年12月9日

 金曜日に5年生が、日産ものづくりキャラバンの出前授業を受けました。安全に良い製品を効率よく生産するためには、どのような工夫が必要であるかを簡単な作業を通して学びました。自分たちで話し合い、試行錯誤を繰り返すことで改善を行っていきます。その後、板金やボルト止めなどの実際の作業も経験しました。是非、来年度の最上級生として本校も安全で、みんなが楽しく生活できる学校にするためには、どのような改善が必要かを考える機会にしてほしいと思います。世の中の仕組みに触れる大切な機会となりました。

  

本物体験、劇団「うりんこ」

2018年12月5日

 月曜日に文化庁の後援による劇団「うりんこ」の公演が本校でありました。題目は「夜明けの落語」。どこの小学校でもありそうな問題、日直のスピーチを題材にしたものでした。劇団員の声の出し方、身振り手振り、客席の反応をつかんでの掛け合いなど、素晴らしいプロの演技に感激しました。文化庁の芸術体験プログラムなので、フィナーレの場面では5年生が舞台で共演をしました。こちらもまたとない体験となりました。本校創立40周年の記念としてもまた一つ素晴らしい体験ができました。劇団「うりんこ」のみなさま、ありがとうございました。

  

本日は、暴風警報発令を想定した。引き取り訓練を実施いたします。14時30分に、保護者の引き取りとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる