ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム日下小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

夢に向かって ともに歩み 未来を拓く 日下小

ようこそ!横浜市立日下小学校ホームページへ!

 子どもたちの様子は、「日下っ子日記」に随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 「広報よこはま・港南区版12月号」に日下小学校の様子が掲載されています。こちらもあわせてご覧ください。

 横浜市教育委員会・教育政策推進課発行の「CMSニュース第1号」に、本校ホームページが取り上げられ、紹介されました。こちらをクリックするとご覧になれます。 

更新情報

日下っ子作品展 開催中!

2018年2月22日

12

35

67

89

910

実施期間:平成30年2月16日(金)~26日(月) 場所:各学年フロア等

 日下っ子作品展が開催中です。各学年のフロアには図工や家庭科の学習で作成した素敵な作品が飾られています。

 また、1階給食室前の掲示板には、森が丘幼稚園、東樹院幼稚園、笹下南保育園からお借りした園児たちによるかわいい作品を掲示しております。そして、職員室前の掲示板には日下地区ケアプラザのみなさんと、笹下中学校の生徒たちによる素晴らしい作品が掲示してあります。学校だけではなく、地域の協力で作り上げられている作品展をぜひご覧ください。

 1,2,3,5年の授業参観・懇談会が行われる2月26日(月)まで開催しております。

 給食室隣掲示板には、各クラスで作った給食調理員さんへの寄せ書きが掲示してあります。どのクラスも心のこもったお手紙を書いています。作品展と合わせてご覧ください。

歯を大切にしよう!3年 歯科保健指導

2018年2月22日

12

34

実施日時:平成30年2月22日(木)2・3・4校時 場所:各教室

 3年生といえば、ちょうど乳歯と永久歯が生え変わる時期。歯がでこぼこして虫歯にもなりやすいことから、今日は、校医としてお世話になっている歯科医の方々をお招きして、歯科保健指導をしていただきました。

 歯の状態を診察していただいて、歯の磨き残しが多い場所を教えていただき、正しい歯磨きの仕方を指導していただきました。子どもたちは真剣な面持ちで、持参した普段使っている歯ブラシの状態を点検したり、手鏡で口の中を映しながら、教わったやり方で丁寧にブラッシングしたりしました。

 新しく生え変わった永久歯を、毎日正しくブラッシングすることで大切にしていってほしいと願っています。

4年 10才を祝う会

2018年2月20日

教室でのスピーチ体育館での呼びかけ・歌

体育館での呼びかけ・歌等身大の自分

実施日:平成30年2月16日(金) 場所:各教室・体育館

  2月16日(金)に「10才を祝う会」を行いました。『とどけよう 十年間の感謝 伝えよう 未来の自分』をテーマとし、絵やスピーチ、歌などでこれまでお世話になったたくさんの人に思いを伝えることができました。一人ひとりの一生懸命な姿は、たくさんの家の人を感動させることができました。

 4年生の人生の旅は、まだ始まったばかり。これからも素晴らしい未来へ向かって、突き進む4年生を温かく見守ってください♪

第2回 「日下の学校を創る会」を開催しました

2018年2月16日

1

 実施日:平成30年2月14日(水) 場所:本校図書館

 この会は、「まち」とともに歩む開かれた学校づくりをめざし、地域の方々と本校の教育活動について意見交換を行う場として年に2回開催されています。

 協議では、まず学校長より「本年度の学校教育活動についての振り返り」「学校評価について」の説明があり、その後、参加の皆様からご意見をいただきました。

 話題は本校の課題のひとつである「あいさつ」に集中し、「日下カフェ発案の「あいさつ運動」をさらに広げていきたい。」「大人から繰り返し挨拶を行うことで、子どもたちから挨拶が返ってくるようになる。」「顔見知りの関係が広がると、挨拶が広がるだけでなく、いろいろな場面で助け合えるようになる。」「日下のまちが、そんな温かいまちになってほしい。」など多くのご意見をいただきました。

 子ども達を温かく見守り育ててくださる地域の皆様、貴重なご意見をありがとうございました。来年度の教育活動に生かして参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

第2回学校保健委員会

2018年2月15日

学校保健委員会学校保健委員会

学校保健委員会学校保健委員会

実施日時:平成30年2月15日(水)6校時 場所:図書室

 学校保健委員会の委員、教職員、PTAのみなさんで、第2回学校保健委員会を開催しました。

 今年度は「一人でも多くの日下っ子がスッキリ目覚められること」を目指して、委員が中心となってアイディアを出し、「スッキリ三か条」と名付けた標語の作成やポスターの作成、紙芝居の作成・上映など工夫を凝らして行ってきました。

 全校アンケートの結果は残念ながら目指していた「スッキリ目覚める」結果には達しませんでしたが、習慣化された行動を変えることの難しさも今年度の学びの一つとなったようです。

 今回の学校保健委員会では1年間の活動の振り返りとともに、なぜスッキリ起きられなかったのかに焦点を当て委員が中心となり意見交換を行いました。睡眠の大切さを伝えることはできたが、具体的に実行に移すための手立ても伝えられたらよかったなど、結果にめげずに日下っ子のより良い健康を目指す姿がありました。

 参加されたPTAの方からも、スッキリ起きるための工夫として「子どもが起きる時間までに部屋を暖めておく」などアイディアを出していただいたり、今年度の活動を通して睡眠時間を見直したというご意見をいただいたり、ご家族の協力あってこの1年活動してこれたことを改めて感じました。

 今回はお手紙での参加となった内科校医さんからも「良い睡眠 3つの3か条」を「ひ・し・た」のキーワードでアドバイスいただきました。「必要な量寝る・質の良い睡眠・タイミングを守る」という3か条は、参加した児童もその場で覚えてしまうほど聞きやすかったようです。

 習慣化した行動を変えていくことは大人にとっても難しいことですが、著しい発達をする子どもたちがよりよく成長していく時に欠かせない睡眠について、今回ご家庭でも話し合う一つのきっかけになることを願っています。

白熱!横浜市タグラグビー交流会

2018年2月14日

実施日:平成30年2月10日(土) 場所:明治学院大学ヘボンフィールド 

 2月10日(土)に横浜市タグラグビー交流会が行われ、日下小学校からは4・5・6年生の29名が参加しました。交流会に向けて、1月から週に2回特別朝練クラブを開催し、技術高めてきました。短い時間の中で、少しずつチームワークを高め、当日を迎えました。

 当日は晴天の中、白熱した戦いを繰り広げていました。上級生の上手なプレーを見たり、他校のプレーから学んだりしながら、試合を重ねる度に上達していく様子も見られました。

 小学校生活最後の交流会を終えた6年生は、「交流会を通して友達との仲を深めることができた」「勝ち負けよりも大切なものを学んだ」などと振り返っており、スポーツを通して多くのことを得ることができたようでした。スポーツは健康な身体をつくるだけでなく、心も育ててくれるのだなぁと改めて感じた一コマでした。

 2月は短縄月間です。新しい技に挑戦したり、回数に挑戦したりとそれぞれの楽しみ方で身体と心を育てていってほしいと思います。

クラブ発表週間

2018年2月9日

 

実施期間:平成30年1月24日(水)~2月6日(火)

場所:体育館・校庭・放送

 月に1度行われているクラブ活動の集大成として、それぞれのクラブが全校に向けて発表を行いました。

 体育館や校庭で体験をさせてくれるクラブや、朝やお昼の時間に放送で活動の様子を紹介するクラブなど、クラブの特徴に合わせて発表形態を工夫していました。

 休み時間になると子どもたちは教室に掲示してある発表予定表を見て「今日は○○クラブだ!行ってみよう!」と声を掛け合って駆け出していく姿が見られました。

 体験場所ではそのクラブに属している子に道具の使い方や、動きのコツなどを教えてもらい、普段はなかなか体験できない競技を楽しんでいました。

 ほかの学年の子と関わったり、来年入るクラブを決める参考にしたり、それぞれ思い思いに満喫しているようでした。

 今年度のクラブ活動は来週が最終回です。一年間の活動を振り返るとともに、最後の活動を楽しんでほしいと思います。

横浜市港南区個別支援学級合同学習発表会

2018年2月8日

12

34

  実施日:平成30年2月6日(火) 場所:戸塚公会堂

 港南区の10校の個別支援学級の子どもたちが集まり、日頃の学習の成果や取り組みを発表しました。

 日下小学校の4組は、今年度のクラス目標「カレーやさん」ラフルえがお、いぎ正しく、さしいともだち、いごまで がばる)を演技の中に盛り込み、合奏やリズム遊びを発表しました。

 一人ひとり、自分の役割にしっかり取り組むことができ、会場では大きな拍手をいただきました。高学年が優しく低学年を手助けする姿が微笑ましく、温かい雰囲気が発表に表れていました。

1年 ようこそ日下小学校へ! 幼保小交流

2018年2月7日

ようこそ日下小学校へようこそ日下小学校へ

ようこそ日下小学校へようこそ日下小学校へ

実施日時:平成30年2月6日(火)2・3校時 場所:体育館・教室等

  近隣の4つの幼稚園・保育園を招いて、「ようこそ日下小学校へ!」の会を行いました。学校でたくさん上級生に可愛がられてきた1年生も、今日はお兄さん、お姉さんとして頑張りました。

 体育館での「はじめの会」の後は、学校たんけんをしました。体育館や図書館、プールなどの場所に行き、それぞれのおすすめポイントを優しく教えていました。

 その後、各クラスに移動し子どもたちが考えた活動を行いました。読み聞かせや、ランドセル体験、先日教わった昔遊びの体験など、新1年生が楽しめるように工夫して行いました。

 それぞれの活動では、園児の手を引く1年生の姿がとても頼もしく見えました。

 また、園児の感想から「優しいお兄さん、お姉さんのおかげで、入学式が楽しみになった。」という声を聞いて、1年生もうれしい気持ちになりました。

 早いもので、2年生まであと2か月です。この行事をきっかけにさらに上学年になる自覚をもたせていきたいです。 

4年 10才を祝う会へ向けて

2018年2月6日

実行委員が中心となって等身大の自分の絵

実施日:平成30年2月6日(火) 場所:体育館・各教室

 2月16日(金)に行われる「10才を祝う会」へ向けて、学年で準備や練習に取り組んでいます。

 「自分たちでできることは、自分たちの力で進める」という思いをもち、とくに実行委員が中心となって、準備を進めたり、みんなに声をかけて引っ張ったりしています。また、歌の練習など、一人ひとりが、様々な人に自分たちの成長を伝えようと熱心に練習に励んでいます。

 残りの練習時間一つひとつを大切にし、最高の会となるよう、頑張ります!

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる