ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

夢に向かって ともに歩み 未来を拓く 日下小

ようこそ!横浜市立日下小学校ホームページへ!

 子どもたちの様子は、「日下っ子日記」に随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 「広報よこはま・港南区版12月号」に日下小学校の様子が掲載されています。こちらもあわせてご覧ください。

 横浜市教育委員会・教育政策推進課発行の「CMSニュース第1号」に、本校ホームページが取り上げられ、紹介されました。こちらをクリックするとご覧になれます。 

更新情報

1年 豊作!立派に育った大根とネギの収穫

2017年1月16日

立派な野菜を前に、「頑張って抜くぞー!」いつも日下農園を支えてくださる地域の方々のお話し

抜き終えた大きな100本の大根!根元の土をほぐして、真上に引き抜くぞ!「せーの!」

実施日:平成29年1月12日(木)9:30~11:30 場所:学校農園

 いつも地域の方々に、支えていただいている学校農園です。1月は、大根とネギがおいしい季節です。

 2年生が中心となってお世話をしている野菜の栽培。今回は、1年生が収穫を体験させていただきました。

 畑には、まるまる太った大根とまっすぐ伸びたネギがたくさん育っています。友達と力を合わせて、たくさん抜きました。後片付けも素早くできて、「立派な1年生になったね!」と、地域の方に褒めていただきました。

 「晩御飯のお味噌汁に入れてもらいたいな!」と、にっこり笑顔で大きな野菜を持ち帰りました。

 地域の方や保護者の方に支えていただく活動を通して、子どもたちは、さらに生活科への関心を高めることができました。

第2回 ドッジボール集会

2016年12月20日

ドッチボール集会ドッチボール集会

ドッチボール集会ドッチボール集会  

実施日:平成28年12月6日(火)~12月19日(月)  場所:校庭

 12月6日(火)~12月19日(月)に、第2回クラス対抗ドッジボール集会が行われました。

 7月に行われた第1回のドッジボール集会での屈辱を晴らすべく、闘志に燃えるクラスや、連覇を目指して意気込むクラスなど、それぞれの思いをもって校庭に集合していました。

 どの学年も前回と比べてとてもパワーアップし、力強くボールを投げていました。また、クラスの友達と協力する姿も見られるなど、9か月間で各学級で築かれてきた友達との信頼関係を垣間見ることもできました。

 残り3か月も友達と協力して充実した毎日を過ごしていってほしいです。 

 冬休みまでの登校日も残すところわずかとなりました。学校に置いてあった荷物を少しずつ持ち帰ります。中身の確認・補充等をよろしくお願いいたします。 

みんな わくわく 全校集会

2016年12月16日

校内パズルラリー集会~校内に散らばったピースを集めると・・・?校内パズルラリー集会~全部集めるとあのキャラクター!

ペアと折り紙を作ります。副校長先生からの特別賞授与!

 シルエットクイズ集会~先生方がラジオフィッシュになりきる!いつも開始時間より早く集まるペアの列です。

 実施日:平成28年11月24日・12月8日・15日(木) 朝学習

場所:校内・体育館

 日下っ子は、毎週木曜を心待ちにしています。集会委員が全校集会を企画・運営します。

 最近、行われた集会は、校内に散りばめられたピースをつなぎ合わせる「校内パズルラリー集会」、折り紙で作った飾りをクリスマスツリーに貼り付ける「飾ろう世界に一つだけのクリスマスツリー集会」、光と影で、先生たちのモノマネクイズを楽しむ「シルエットクイズ集会」がありました。

 どの集会も日下っ子が盛り上がっています。回数を重ねるごとに、集会委員の準備や司会が上達している姿も素晴らしいです。

 今年度の集会は、あと3回の予定です。ペアと協力して、もっともっと仲を深められるような集会を企画していきたいと思います。

5年 熱闘!港南区球技大会

2016年12月14日

サッカー1サッカー2

サッカー3バスケ1

バスケ2バスケ3

バスケ4さようなら!

実施日:平成28年12月13日(火)5・6校時

場所:体育館・校庭・第2グラウンド

 第47回港南区球技大会が区内10ヶ所の会場に分かれて行われました、日下小会場では、5年生が上大岡小とサッカー・バスケットボールで対戦しました。

 お天気が心配されましたが、雨に降られることもなく、予定通り試合をすべて行うことができました。どの試合も大盛り上がりの熱戦が続きました。

 今年は本校が会場ということで、多くの保護者の方々が駆けつけてくださり、熱心に応援してくださいました。子どもたちも、「チーム日下」として、団結した応援で会場を盛り上げました。

 11月から体育の授業や朝練などを中心に、日々練習を積み重ね、パスやシュートなどボールを扱う技術だけではなく、チームワークも少しずつ高めることができました。当日の試合では、一人ひとりが自分の役割を全うしようと、存分に力を発揮してボールを追いかけることができました。

 勝ってうれしい試合、負けて悔しい試合・・・それぞれ悲喜こもごもでしたが、子どもたちはかけがえのない経験をすることができたと思います。この経験を糧にして、最高学年に向けて成長してほしいと思います。

 熱い声援を送り続けてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

日下っ子オープンスクールデー開催!

2016年12月3日

OS1OS2

OS10OS11

OS5OS6

OS13OS8

OS8OS9

OS12OS13

OS3OS4

実施日:平成28年12月3日(土) 場所:各教室など

 今年の日下っ子オープンスクールデーのテーマは「夢を広げよう~みんなを笑顔に~」

 一人ひとりが、普段の学習したことから、関心をもったことについて調べたり、考えたり、体験したりしたことを工夫してまとめ、保護者の方々や地域の方々、日下っ子にわかりやすく伝えようと取り組みました。

 オープンスクールデー実行委員会の人たちがこの日のために、スローガンの話し合い、開会式や閉会式の準備や活動紹介など、様々な場面で活躍していました。

 子どもたちは、緊張しながらも、自分の発表したいことを伝えようと一生懸命取り組み、聞いてくれた人たちに拍手をもらうと嬉しそうにしていました。この活動が自信となって、今後の生活に活かされるとうれしいです。

 今日は、普段見ることができない郷土資料館や防災備蓄庫の公開も行われました。多くの方々が訪れ、こちらも大盛況でした。

 朝早くから来校してくださった保護者の方々、地域の方々、ありがとうございました!

第6回校内重点研究(道徳)授業研究会

2016年11月28日

重点研1重点研2

重点研3重点研4

実施日:平成28年11月28日(月)3・4・5校時 場所:各教室

 「相手も自分も大切にし、思いやりをもつ子の育成」を研究主題に研究をすすめている本校の校内重点研究(道徳)ですが、本年度6回目の授業研究会を行いました。

 1年3組貝羽級では、

「勇気をもって良いと思ったことを進んで行うと、自分も友だちも気持ちよく生活することができる」

 3年1組又井級では、

「相手の思いや考えを理解し、励まし合ったり助け合ったりしようとする考えが大切」

 6年1組宮内級では

「日下小学校の大黒柱としてより良い学校を創っていくためには、6年生が学校全体のことを考えて、精一杯行動することや、学校のみんなに広げていくことが大切」

をそれぞれ道徳的な視点として授業を行いました。

 最終回となる第7回校内重点研究授業研究会は、来年1月27日(金)に行われ、1年2組(3校時・道徳)、5年1組(4校時・道徳)、3年(5校時・音楽科・学級は未定)の授業の予定です。保護者の方々の参観も可能ですので、是非お越しください。

ミステリーブックツアー開催!

2016年11月22日

ミステリーブックツアー1ミステリーブックツアー2

ミステリーブックツアー3ミステリーブックツアー4

実施日:平成28年11月21日(月)朝学習 場所:各教室

 劇団ぽかぽかの読み聞かせや図書委員会さんの読書が好きになる企画など、様々な取り組みをしてきた11月の読書月間ですが、今日は、毎年日下っ子が楽しみにしている「ミステリーブックツアー」!

 どの先生が、どのお話を読んでくれるのかはひ・み・つ!

 本の題名とお話の紹介、どの教室で行われるかだけを子どもたちは見て、それぞれの会場に行きます!

 先生方が楽しいお話や心温まるお話など、いろいろなお話を読み聞かせしてくれるのを、真剣な眼差しで聞き入る日下っ子たち。

 今年も満足した面持ちで一日をスタートすることができたようです。

 11月も残りわずか。本を好きな子が一人でも多くなるといいですね。

人権理解教室

2016年11月21日

人権教室1人権教室2

人権教室4人権教室3

実施日:平成28年11月21日(月)2校時(低学年)・3校時(高学年)

場所:本校体育館

 日本では、毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日~10日)を人権週間と定めており、それより1週間早い11月28日~12月3日を日下小の人権週間としています。

 それに先がけて「人権理解教室」を行いました。

 講師として港南区自立支援協議会の「スタジオSENSE(センス)」の方々をお招きしました。

 「感覚について考えましょう」をテーマに、視覚、味覚、嗅覚、触覚、聴覚の五感には人それぞれ感じ方に違いがあること、感覚が過敏な人は、どんなことで困っているのか、などをみんなで考えました。

 「カレーライスの辛さの感じ方は、みんな違う」

 「マイクのハウリング音が不快に感じない人もいる」

 「臭いに敏感な人は、人ごみが苦手な人もいる」

などの内容を、講師の方々や日下小職員が劇を披露したり、楽しい4コマ漫画を大きく映したりして、子どもたちにも興味をもってもらえるように考えられたプログラムでした。

 授業後、子どもたちの振り返りカードを見ると、

 「人それぞれ感じ方が違うから、わかるように伝えたい」

 「友だちが感覚の違いで困っているときは、相談してほしい」

など、学んだことをよく理解している内容が書かれていました。

 今後の生活に是非役立て、だれとでも優しい気持ちで協力していけることを期待しています。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる