ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム日下小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

夢に向かって ともに歩み 未来を拓く 日下小

ようこそ!横浜市立日下小学校ホームページへ!

 子どもたちの様子は、「日下っ子日記」に随時掲載していきますので、ぜひご覧ください。

 「広報よこはま・港南区版12月号」に日下小学校の様子が掲載されています。こちらもあわせてご覧ください。

 横浜市教育委員会・教育政策推進課発行の「CMSニュース第1号」に、本校ホームページが取り上げられ、紹介されました。こちらをクリックするとご覧になれます。 

更新情報

4年 日本丸宿泊体験学習

2019年7月12日

実施日:令和元年7月9日(火) ~7月10日(水)

場所:小雀浄水場、帆船日本丸

 4年生は79日~10日に日本丸宿泊体験学習に行ってきました。日本丸とは、船員を育成する目的で造られた帆船で、現在は桜木町にあります。その船の中に宿泊できるということで、子ども達はこの日を心待ちにしていました。「れいぎ正しく考えて行動し、みんなで日下の最高の1ページを作ろう」というスローガンに向けて、実行委員を中心にクラスや学年で準備を重ねてきました。

 1日目の始めには、小雀浄水場の見学に行きました。現在社会科で飲み水はどこからやってきて、どのようにきれいになっていくのかについて学習しています。浄水場では、川などから取り入れた水をためて、汚れを沈殿させ、ろ過をして、消毒する過程を、実際の施設を見学したり、ろ過実験を体験したりして学習することができました。

 その後、日本丸に向かい、2日間の船での生活がスタートしました。船内の見学から始まり、船の先端をロープをつたって渡る登しょう訓練や、みんなで力を合わせて船の帆を広げる展帆訓練を行いました。日本丸の職員の方のお話をしっかり聞いて、真剣に取り組む子どもたちの姿が印象的でした。

 夜には、日本丸の前のアリーナでナイトレクを行いました。ヤシの実を使ったゲームや、ジンギスカンなどの踊りを学年みんなで行い、子ども達は大盛り上がりでした。また、クラスごとに練習してきた出し物は、どのクラスも見事な出来栄えで、クラス・学年の絆をより深くした夜になりました。

 2日目は、起床してまもなく船の甲板みがきからスタートしました。元気な掛け声をかけ、ヤシの実で甲板をみがきました。自分たちの居室を片づけた後は、班ごとに小舟に乗り、協力してオールを漕ぐカッター訓練や、ロープを結んで作品を作る結索訓練を行いました。

 そして閉講式では、2日間お世話になった日本丸の職員のみなさんに元気よくお礼のあいさつをすることができました。なかなか経験することのできない船の中での集団生活は子どもたちの心の中にも深く刻まれたようです。日下小としても最高の「日本丸の1ページ」を刻むことができたと思います。

 保護者の皆様には、子どもたちの持ち物やお弁当の準備、体調管理など、あらゆる面で支えていただき、ありがとうございました。この2日間で学んだことを学年や学級で振り返り、これからの成長につなげていきたいと思います。

カイコの不思議・知らない横浜 大発見!

2019年6月29日

 

 28日(金)、信じられないくらいの快晴の中、シルク博物館へ行ってきました。前日までの雨天、台風の予報とは裏腹に、とっても良い天気で、予定していた行程をすべてこなすことができました。 

電車のマナーも素晴らしく、近くに乗っていた方からお褒めの言葉もいただき、とてもうれしい気持ちになりました。 

 シルク博物館では、動画を見ながらカイコの生態について教えていただきました。実際にカイコを育てていたので、桑の葉を食べる様子や繭になる様子などをイメージしながら話を聞くことができました。

 その後の赤レンガでの昼食・散策では、班の友達と行動することができました。笹下の町には見られない大きなビル、観覧車、そして海!みなとみらいの景色に興奮気味の子ども達でした。 

第1回 ペア給食!

2019年6月27日

 

27日(木)はペア給食でした。クラスを半分に分けて、ペアと一緒に給食を食べました。給食当番もペアと一緒に取り組んだので、上学年は下学年を気にかけながら配膳をしていました。好きな食べ物の話、習い事の話など、ペアとたくさん話しながら給食を食べる姿はとても楽しそうでした。

給食終了後は、昼休みとそうじの時間を使ってペアと楽しく遊びました。爆弾ゲームやなんでもバスケット、はないちもんめなど教室でできる遊びを考えて遊んでいました。上学年が中心となって下学年が楽しめるように譲ったり盛り上げたりしながら楽しく過ごす姿が多く見られました。
 
運動会が終わり、ペア活動が減ってしまっていたところでしたが、久しぶりにペアと楽しい時間を過ごすことができました。 

2年ジャガイモほり

2019年6月27日

  学校農園で、ジャガイモの収穫を行いました。このジャガイモは、2年生の子どもたちが1年生の3月に植えたジャガイモです。宮澤さんと今井さんにお世話のお手伝いをしていただいて、立派に育ちました。掘っても掘っても、まだまだ出てくるジャガイモに、「大きいなあ。」「たくさんとれたよ。」と、とてもうれしそうな様子でした。子どもたちは、「肉じゃがにして食べたよ。」「カレーライスに入れてもらったよ。」とおいしくいただいたようです。

 お手伝いいただきましたボランティアの保護者の皆様、暑い中どうもありがとうございました。

ジャガイモほり写真ジャガイモほり写真

 

じゃがいもほり写真ジャガイモほり写真

第1回学校保健委員会

2019年6月27日

第1回学校保健委員会第1回学校保健委員会

第1回学校保健委員会第1回学校保健委員会

 第1回学校保健委員会が、6月20日(木)6時間目に開かれました。

 今年の活動テーマは「外遊び Next」。外遊びに取り組むために各クラスが考えた「外遊び宣言」や、前年度の活動の反省を踏まえて、日下っ子がより外遊びを楽しむためには、自分たちがどのように活動していけばよいか真剣に話し合いました。

全校 日下小をよりよくしていこう!

2019年6月24日

 

日時:令和元年6月20日(木)集会  場所:体育館

 20日(木)集会は「人権目標・スローガン発表集会」でした。「人権ってなんだろう。」「互いの人権を大切にするためにはどんなことが大切だろう。」各学年、人権会議を行い、今年度の人権目標を考えました。そして、代表者がステージに上がり、目標を発表しました。

4組  「ひとりひとり たからもの」

1年生 「えがおのはなが さいたら あしたにたねをまこう」

2年生 「みんな なかま ~じぶんもともだちも大切に~」

3年生 「ハッピーフレンド」

4年生 「伝えよう 自分の思い 考えよう 相手の気持ち」

5年生 「幸せの5つの和 ~あいさつ・ふわふわ言葉・声掛け・思いやり・気遣い~」

6年生 「人権アクション」

 これらの目標は各学年の掲示板に1年間掲示し、それぞれ意識しながら生活してきます。互いのことを思いやりながらみんなが楽しく学校生活を送っていけるとよいと思います。

 また、後半では運営委員会から今年度の日下小学校のスローガンが発表されました。

 今年度のスローガンは「あいさつ あふれる 日下の輪」です。このスローガンは、5月の日下っ子会議で話し合いが行われ、全校で話合いで決まったものです。明るく、気持ちの良いあいさつが学校中に溢れることで、明るく楽しい日下小にしていきたいという思いが込められています。人との関わりを大切にできる日下っ子になってほしいです。

6年 歴史の世界へタイムスリップ!

2019年6月17日

 歴史博物館内火おこし体験

 14日(金)に横浜市歴史博物館見学に行ってきました。6年生になって初めての社会科見学でしたが、天気にも恵まれて気持ち良く行うことができました。 
 博物館内の見学では、原始から近現代までの歴史の移り変わりの様子や、遺跡が展示されており、多くのことを学ぶことができました。学校での社会の時間に、歴史の勉強をしているため、興味をもって見たり、熱心にメモを取ったりしていました。また、火おこし体験にも参加し、火を作りだすまでの苦労を感じながら、楽しんで学んでいるようでした。

竪穴住居の跡地竪穴住居

 大塚・歳勝土遺跡では、約2000年前の弥生時代に人々が暮らしていた、村やお墓の跡がありました。当時の人たちが暮らしやすいように工夫していた竪穴住居の中に入り、建物の大きさや広さ、そして造りに感動していました。また、ガイドさんの話にも耳を傾け、「弥生時代の暮らしをもっと知りたい!」という思いが一層高まったようです 
 地下鉄で片道40分という長い移動時間でも、電車でのマナーや態度もとても立派で、周りのお客さんを気遣っている場面もありました。グループ活動でも、リーダーを中心に声を掛け合い、限られた時間の中で計画的に行動をすることができました。高学年としての力が、更に高まったように感じます。今回の見学を通して、歴史の面白さをたくさん知ることができたようで、これから学校での歴史の学習がさらに楽しくなりそうです! 

玉ねぎコンテスト

2019年6月17日

 今の3年生が次の2年生のために植えた玉ねぎを収穫しました。

 学校農園にて、「玉ねぎコンテスト」を行いました。今年はどれも大きく、立派な玉ねぎばかりでした。重さを量って、大玉玉ねぎの表彰をしました。
 畑の先生である宮澤さん、今井さんに玉ねぎの収穫の仕方を教えていただき、玉ねぎを掘りました。あまりの大きさに一人で抜くことができず、友達や保護者の方にお手伝いをしていただいて、やっと抜くことができました。
 
 
 
「大きいなあ。」「重たいなあ。」とうれしそうな声をあげながら収穫していました。1位の玉ねぎは、800グラムを超える超大玉でした。収穫した玉ねぎはお家に持ち帰り、おいしく食べたことと思います。どんな料理にして食べようかと話しながら決めたことでしょう。

3年 町調査!!

2019年6月8日

日時:令和元年6月6日 場所:西コース

 3年生は、社会の学習で自分たちの住んでいる笹下のまちを調査しました。運動会前に北コース(打越より上大岡側)の調査をしました。笹下釜利谷街道や環状二号線には車がたくさん走っていることや、道路沿いにお店や病院が立ち並んでいることがわかりました。今回訪れた西コース(笹下6丁目あたり)には、お店はあまりなく、住宅地になっていることがわかりました。また、新しい住宅地は道幅も広く舗装されていますが、古くからある住宅地は道も細く、古い家も立ち並んでいることがわかりました。子どもたちは班でiPadを持って歩き、見つけたものを写真に収めながら活動しました。使い方を守ったり、安全に気を付けたりして使いこなしていました。

 普段、ただ駆け回ってはいるもののあまり注目していなかったところで、新たな発見をすることができたようです。

大人も子どもも、全力ゴシゴシ!!

2019年6月8日

日時:令和元年6月6日 場所:屋上プール

 梅雨入り前の最後の快晴と言われた今日、5年生によるプール清掃が行われました。

昨年の9月のプール納め以降、一度も洗われていなかったプールを見て、「おぉ・・・汚い!」と声をあげる子どもたち。

一時間かけてピカピカに磨き上げました。自分の担当ブロックを友達と協力しながら、ブラシでゴシゴシ一生懸命こすりました。暑い中での活動でしたが、懸命に働く姿は、さすがは日下の高学年!大変立派なものでした。

 放課後は、職員で仕上げの清掃を行いました。5年生がとても頑張ってくれたので、あっという間に終わりました。

 みんなで心をこめて一生懸命磨いたプール。今年も楽しく安全に活動してきたいなと思います。

第1回 ペア給食!

更新日: 2019年6月27日
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる