ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム藤が丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 ようこそ 横浜市立藤が丘小学校のホームページへ!

学校教育目標 ひびき合い ともによりよく生きる

谷本中ブロックスローガン 笑顔であいさつ ~自分を認め 相手を認め~

R元年度 緊急時の対応について&メール配信ガイドライン 

校歌・ぼくら藤が丘の子 

◆◆◆information◆◆◆ 

学校だより7月号 をアップしました(R1.6.27)

更新情報

水鉄砲で遊ぼう

2019年7月18日

1年生が生活科で水あそびをしました。1回目は、ペットボトルや調味料の空き容器で、水でっぽうを作り、水がよく飛ぶ工夫を考えながら遊びました。今日は、水着の上から洋服を着ての本格的な水あそび。1回目に作った水でっぽうに加えて、家にある水でっぽうを持ってきてもよいことになっていました。3連休の地域のお祭りで買ってもらった水でっぽうを持ってきた子、いつもお風呂で遊んでいる水でっぽうを持ってきた子など様々でした。「しゅくだいわすれおに」「はずかしおに」など、自分が退治したいおにの的に向けて、水でっぽうを飛ばしました。楽しい時間となりました。

給食の夏野菜で食育を

2019年7月17日

夏らしくない、梅雨の日々が続いています。学年花壇では、2年生が育てている夏野菜が元気に育っています。先日、夏野菜実行委員の児童が、ミニトマトなどの収穫を行っていました。トウモロコシも花が咲き、少しずつ実をつけています。今月の給食のぱくぱくだよりには、毎日、その日使われている夏やさいがのっています。昨日は、とうがんを使った、「とうがんのスープ」です。給食室前には、とうがんの実物が展示されていました。毎年、とうがんのスープの日には、栄養教諭が用意してくれます。今年は、暑さがたりないせいか、少し小さめです。中休みには、とうがんを実際に持ってみる児童がいました。給食中には、とうがんの話がでました。「ダイコンに似ている」「冬まで保存できるから、とうがんっていう名前なんだって」など。おいしくいただきました。

藤が丘2B夏祭り!

2019年7月17日

13日(土)に、恒例の藤が丘2丁目B自治会夏祭りが行われました!時折小雨が舞う中でも、自治会の皆様のパワーで無事実施することができました。また今年も、6年生がソーラン節をご披露させていただきました。多くの保護者、地域の方々とともに楽しむ子どもたちをみて、このような故郷があることの素晴らしさを感じました。関係の皆様、たいへんお疲れ様でした!

スクールゾーン協議会

2019年7月16日

本日、スクールゾーン協議会が行われました。子どもの安全な登下校のために、校外委員さんが年度初めから綿密に準備をしてくださいました。自治会長様はじめ地域の皆様、保護者の皆様、関係諸機関の方々が一堂に会し、熱心に議論をいただきました。藤っ子の安心・安全を守るために、学校もしっかりと安全指導を続けていかなければと、身の引き締まる思いでした。

重点研授業研究会

2019年7月15日

令和元年度になり、初めての校内授業研究会が12日に行われました。今年度は「ひびき合い、高め合い、できる喜びを得られる子どもの育成~問題を自ら見出し、対話を通して考えをめふじっ子へ~」をテーマに、授業力の向上や、新しい教育課程編成に向けて、教職員で研究を行っています。今回は5年生の社会と1年生の道徳の授業が行われました。5年生の社会では、「食糧生産を支える人々~米づくりのさかんな地域~」の単元名で、庄内平野の米作りについて、日本の米づくりの農家の抱える課題について子どもたちと対話を通しながら、学習を進める姿を学び合いました。1年生の道徳の授業では、「個性の伸長」をねらいとする価値について学習を行いました。いずれの授業でも、大切なことは、「子ども自らが主体的に学ぶ」ということでした。その動機づくりを教師がどのように行うか、ということが大切なことがわかりました。子どもたちが、今日の授業で、自分から学習問題を見付けられるように、日々、授業力を向上させていくための話し合いが行われました。 授業力のさらなる向上と、来年度新教育課程に向けた準備は、藤小職員一同今後も続きます!!

運動会に向けて

2019年7月14日

9月28日(土)の運動会に向け、少しずつ取組が始まっています。音楽隊は、先週の金曜日に楽譜が配られ、参加を希望する児童はオーディションに向け、個人練習が始まりました。リレーの選手など、学年によっては、発表が終わっています。運動会スローガンも決まりました。「燃えよ~一人一人が輝く運動会」です。給食室ホールに掲示がされています。一人ひとりが、競技や演技、委員会を中心とした係活動、応援・・・、それぞれの場面で輝けるようにしていきたいです。

初めてのランチルーム

2019年7月13日

ランチルームでの給食は、年間3回ぐらい、各クラス順番で食べています。10日は、1年生のクラスの順番でした。1年生は初めてのランチルーム給食。とても楽しみにしていました。食べ終わった後は、栄養教諭から、食べ物に関することの話を聞くことになっています。今日は、横浜市の食育キャラクターであるバランスいーなちゃんの紙芝居でした。バランスいーなちゃんのキャラクターの説明についての話です。
 

4年愛川へ行く!

2019年7月12日

4年生が10日~11日に、愛川体験学習へ行きました。この日のために、先生方と一生懸命準備を重ねてきた子どもたちへのごほうびのように、梅雨空の雨でも雨に降られることはほとんどありませんでした!川井浄水場、宮ヶ瀬ダム、キャンプファイヤー、藍染め体験など、どれも心に残るものになりました。素晴らしかった、4年生の体験学習です!

なかよし集会

2019年7月11日

9日火曜日に、1.6年なかよし集会がありました。今日は、メディシングボールです。1年生の中には、初めてメディシングボールをやった児童もいました。1年と6年がサンドイッチになり、ボールを協力して運びました。

父母と教職員の会

2019年7月10日

本校のPTAの正式名称は、「父母と教職員の会」です。9日にPTAの学級委員会のみなさんの定例会がランチルームで行われました。最初に、各学年クラスで行われた親睦会の報告があり、その後ベルマークの回収と整理が行われました。このように、藤が丘小学校では、保護者の方々のご協力の下、あたたかい教育活動が展開できています。ありがたいことです。今、父母と教職員の会では、未来に向けたPTA活動の見直しや、より多くの方々に参画していただけるような工夫を考えています。ご協力をよろしくお願いいたします!

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる