ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム藤が丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 ようこそ 横浜市立藤が丘小学校のホームページへ!

学校教育目標 ひびき合い ともによりよく生きる

谷本中ブロックスローガン 笑顔であいさつ ~自分を認め 相手を認め~

H30年度 藤小「緊急時の対応」「メール配信ガイドライン」 

校歌・ぼくら藤が丘の子 

◆◆◆information◆◆◆ 

学校だより3月号  をアップしました(H31.3.4.) 

第5回学校運営協議会記録をアップしました(H31.3.4.)

本校の学校教育ボランティアである「藤小応援団」のメンバーを募集しています!ブックママ花ボランティア (H30.7.4.) 

更新情報

平成30年度修了式・離任式

2019年3月25日

 今日は修了式。その学年の課程を終える、大切な式です。朝、朝会隊形に並びました。一番右側は、ぽっかりとあいています。それは、6年生が卒業したからです。こんなところにも、6年生が卒業してしまったことを感じます。校長先生からのお話のあと、3年生の代表児童が、今年1年間で楽しかったことベスト3をお話してくれました。この一年間を振り返り、一人ひとり、きっと楽しかった思い出があることと思います。一年間、いろいろな行事があり、学習があり、一人ひとり、大きく成長したことと思います。子どもたちは、2時間目に「あゆみ」をもらって、担任に成長を伝えてもらい、一緒に振り返りをしました。

 3時間目には離任式が行われました。校長先生の挨拶、「わかれは出会いの始まり」という言葉から始まりました。春は、卒業、進級などたくさんのうれしいことがありますが、「別れ」という、ちょっとつらい出来事もあります。代表児童から言葉と花束を贈呈した後、離任する最後の教職員の話を長時間しっかりと聞いている児童の様子に、「さすが、ふじっこ」と教職員一同思いました。最後に駆けつけてくれた、卒業生をはじめとする、保護者の方、地域の方、在校生、教職員、みんなで校歌を歌いました。「さようなら!」と体育館いっぱいに響き渡る声でお見送りをしました。離任される教職員との思い出を胸に、藤っ子たちには次の出会い、新しい出会いが待っていることでしょう。

最後のブックママ

2019年3月23日

地域・保護者の方々に教育活動を支援していただいているのが、藤小の強みです。13日には、1~5年生は最後のブックママさんによる読み聞かせでした。一年間、いろいろな本や紙芝居に出合うことができました。本当にありがとうございました。来年度も読み聞かせを楽しみにしています!

1年生がんばって!

2019年3月22日

卒業式を終えてから、はじめての登校日。6年生が登校しない朝は、児童数も少なく、ちょっぴりさみしい感じです。今日からは、5年生がリーダーとなりました。1年生が入学式に向かって、アトラクションの練習を体育館で始めました。校歌や呼びかけを披露します。約1年前、ピカピカのランドセルを背負って初めて登校してきた日からもうすぐ1年が経とうとしています。1年前は、アトラクションで初めての校歌を聞く立場だったのに、今は、2年生に向かって、校歌や呼びかけを披露する立場です。新1年生と保護者の方はその姿を見て、「すごいなあ。」と思うことでしょう。「1年後、あのような姿になるのかしら?」と。そう思われるように、一生懸命、練習中です。

さよなら卒業生~感動の日

2019年3月21日

3月20日、素晴らしい春の日ざしに恵まれたよき日。全学年児童とのお別れの式「卒業生とのお別れ式」と「卒業証書授与式」が行われました。全学年児童とは、卒業生が前に立ち、在校生からの言葉や卒業生からの言葉をかわし、最後の全学年児童での校歌を歌ってお別れをしました。その後、体育館で卒業証書授与式が行われました。一人ひとり、校長先生から卒業証書を受け取りました。「別れの詩」では、素晴らしい歌声、立派な通る声で、巣立ちゆく姿をしっかり表現しました。涙を流す子も…。5年生の参加態度も素晴らしく、退場のリコーダー演奏では、卒業生が退場した後にも会場から大きな拍手が送られました。ご来賓の方にも卒業生の立派な姿をほめていただき、藤が丘小学校らしい、立派な式となりました。全教職員一同、皆さんのご活躍を、いつまでも、いつまでも、いつまでも応援しています!!
 

卒業式準備

2019年3月21日

3月19日。いよいよ卒業式の前日準備です。6年生は、最終確認のための練習、5年生は6年生のために式場や受付周辺となる箇所の念入りな清掃、会場準備を行いました。卒業証書授与式の中の呼びかけにもあるように5年生は6年生からバトンを受け取る重要な儀式でもあります。6年生はもちろん、小学校を旅立つ、節目の式です。また、1年生のなかよしペアのお友達から6年生はコサージュを受け取りました。それぞれの心構えをもち、卒業の日の準備を行いました。

大掃除

2019年3月19日

今年度もあとわずか。今日は、お世話になった教室をきれいに洗剤で磨き、大掃除をしました。1.2年と個別支援学級は、保護者の方にもいらして頂き、窓、換気扇など普段清掃の行き届かないところもお手伝いしてもらいました。放課後、教職員がワックスをかけました。ピカピカになった教室。来年度は後輩が使うことになります。心を込めて、掃除をすることができました。

卒業式予行

2019年3月18日

本校の卒業証書授与式は、20日です。先週木曜日に、卒業式の予行練習が終わりました。「練習は本番のように、本番は練習のようにリラックスして」という校長先生の言葉の通り、態度も、呼びかけも、歌も、すべて全力で頑張る5.6年生の姿がありました。当日、子どもたちの輝く姿をどうぞ、楽しみにしてください! 

心を込めて

2019年3月16日

個別支援学級の児童が、心を込めて、卒業をお祝いする壁画を作りました。正門の入り口にある、校内案内図を活かして、作りました。プレイルーム前は卒業式、入学式共に、保護者受付となります。ぜひ、ご覧ください。 

春は別れの季節…

2019年3月15日

火曜日の朝会の時間に、AETとIUIの先生とのお別れ会がありました。IUIの先生には、一年間、AETの先生には三年間、お世話になりました。代表児童が英語や日本語でお別れとお礼の言葉を言い、花束を贈呈しました。お世話になりました。楽しい授業をありがとうございました! 

すてきな会

2019年3月14日

先週の金曜日に、6年生を送る会がありました。児童が主催する、卒業式です。アーチをくぐって入場し、ステージに登った6年生。1年生からメダルのプレゼントをもらいました。そのメダルに書かれている番号をもとに、レクを行ったり、在校生から呼びかけのプレゼントをもらったりしました。6年生はお返しに卒業式で歌う歌をプレゼントしました。5年生はこの会を企画することで、6年生から立派に児童会活動を引き継いだ姿を見せることができ、学校をリードしていく存在であることを1~4年生と6年生に示すことができました。すてきな会となりました。6年生が卒業する日まで、あとわずかです!

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる