ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム藤が丘小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 ようこそ 横浜市立藤が丘小学校のホームページへ!

学校教育目標 ひびき合い ともによりよく生きる

谷本中ブロックスローガン 笑顔であいさつ ~自分を認め 相手を認め~

H30年度 藤小「緊急時の対応」「メール配信ガイドライン」 

校歌・ぼくら藤が丘の子 

◆◆◆information◆◆◆ 

学校だより2月号  をアップしました(H31.1.31) 

本校の学校教育ボランティアである「藤小応援団」のメンバーを募集しています!ブックママ花ボランティア (H30.7.4.) 

更新情報

みんなで見守る

2019年2月20日

個別支援学級の市合同学習発表会まであとわずかとなった先週の水曜日のことです。この日は、最後の練習を体育館で行いました。栄養士の先生や、養護の先生、技術員さん、事務職員も見に来てくださいました。学校全体で、個別支援学級の発表を見守る姿勢が、藤小では自然な雰囲気となっています!!

おもちゃランド!

2019年2月19日

2年生が生活科で、ペットボトルキャップ、肉や魚のトレー、ペットボトルなどの身近な材料を使っておもちゃづくりをしました。風のしくみや転がるしくみを活かして作りました。せっかく作って楽しんだおもちゃを「1年生とも一緒に遊びたい!」という思いからペアのクラスを招待して、1年生もおもちゃで遊んでもらいました。国語や図画工作科で学習した「とび出すカード」の仕組みを活かし、招待状も書きました。1年生はつり、まとあて、ボーリングなどのおもちゃを楽しんで遊んでいました。

合同学習発表会!

2019年2月18日

先週の金曜日に、個別支援学級の市合同学習発表会が青葉公会堂で行われました。今年度は、音楽の時間に「太鼓のリズムを作ろう」という授業で7つのリズムカードから気に入ったリズムを選び、音楽の約束(繰り返しを使うなど)に沿ってペアの友達と作った4小節のリズムを太鼓でたたきました。「むらまつり」の歌に合わせ、お祭りの楽しい雰囲気を出しました。校長先生も「祭」のうちわをもって、盛り上げてくれました。「学習発表会」という名前の通り、音楽の学習のまとめを発表することができました。子どもたちも、自分で作った太鼓のリズムを大勢のみなさんの前で発表でき、「じょうずにできた!」「うまくたたけた!」と満足感でいっぱいでした。次は校内の全校児童に向けて発表する予定です!

1365枚のワンタンの皮!

2019年2月15日

昨日の献立は、ワンタンスープでした。このワンタンは、調理員さんの手作りで、5名くらいで1365個!!のワンタンを手作業で包んでいます!おいしさの秘密は、このような手作りの調理工程。このような姿を見ると、しみじみ、感謝の心が出てきますね。調理員さん、栄養士さん、おいしい給食をいつもありがとうございます!

今年度最後の避難訓練

2019年2月14日

今日は、一年間の総まとめとして、中休みに予告なしの避難訓練がありました。中休みなので、トイレに行っている子、花に水やりしている子、遊んでいる子、体育で着替えをしている子・・・など様々です。放送を聞き、①どこで火事が起こったのか ②その結果自分のいる場所からはどういう道を通って逃げたらよいかを考えて逃げるを事前に各クラス、学年に応じて指導をしました。今日は、昨年度と異なり、「自分の命を守るためにどう行動すべきか」を考え、「おかしも」の約束を守って避難することができました。

体力向上マラソン

2019年2月13日

中休みに体力向上マラソンが行われました。もうすぐ、おやじ杯マラソンも近く、出場を予定している児童は意識しています。今日は5分間走に取り組みました。体力向上マラソンは、風邪が流行していたため、しばらくお休みしていたのですが、久しぶりに天気もよく、走った後はさわやかな気持ちでした。もちろん、終わった後の手洗い、うがいもきちんとしました。これが今年度、藤が丘小学校で風邪が流行せず、学級閉鎖も少なかった理由の一つです。

薬物絶対、ダメ!!

2019年2月12日

6年生の児童を対象に、薬物乱用防止教室が行われました。神奈川県警から警察の方が5名来てくださいました。最初に、プレゼンテーションソフトを使って、説明がありました。薬物の入り口は「たばこと飲酒」という話がありました。身近にある物が、入口になってしまうことにびっくりしました。たばこが体に与える影響や、薬物はぜったいに誘われても断ること、などたくさんの大切なことを学習しました。次に、薬物の見本(もちろん本物でないレプリカ)を持ってきてくれたので、それを見ました。錠剤がとても小さいこと、カラフルな色であること、体に残ってしまう傷などを見ていました。

 

おおきなかみで わっくわく

2019年2月11日

1年生が図工で薄葉紙(うすようし)を使い、「おおきなかみで わっくわく」の題材に取り組みました。薄葉紙とは、新しい洋服を買った時に、洋服の間に挟まっている紙で、薄いので、身にまとったり、結んだりして遊ぶことができます。思いっきり材料にかかわり、好きな衣装にしたり、かっこよく変身したりしていました。

算数と国語のコラボ学習

2019年2月10日

3年生の教室に行くと、左が算数、右が国語の板書になっている中、子どもがめあてに向かってそれぞれ、情報を集めたり、資料を作成したりしていました。算数で学んだグラフの表現を、国語の発表学習に生かす授業です。こういった合科的な活動は子どもの思考力、表現力を伸ばしていくことが期待されます。集中して取り組む子どもの姿がそれを証明しているように感じました。
 

合同学習発表会

2019年2月9日

個別支援学級の市合同学習発表会が近づいてきました。今日は、校長先生と一緒に練習をしました。本校では、毎年、校長先生と一緒に出演しています。6年生にとっては、最後の共演になるので、とても思い出深いものとなります。練習を終えて、よかったところを誉めていただきました。本番まであと、少し。とても楽しみです。校長先生と一緒に、校内での発表も予定しています。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる