ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

 

藤が丘小学校

更新情報

2年生の日記 H28.9月

2016年9月2日

おおそうじ おおそうじ2

おおそうじ

 

まちたんけん まちたんけん2 まちたんけん3

まちたんけん

H28年度 8月 学校だより

2016年9月2日

 

その年、その日、その瞬間 学校長 三瓶 淳

 8月のお盆明け頃、キッズに通う児童が「早く学校が始まらないかなぁ」と言うのを聞いて、心がほっこりするのを感じました。その子にとって学校は楽しみな場所であり、そんなことを思う児童が、たくさん育つことが、私達教職員の思いだからです。おかげさまで、大きな事故もなく、新しいお友達を6名受け入れ無事に学校が始まりました。また、7月に行われた地域の祭りでは、6年生の有志がしっかりと腰を落としたソーラン節を披露し、たくさんの地域の方々から拍手喝さいを浴びていました。水泳教室は例年よりも天候に左右され、実施回数が減ってしまいましたが、自己の目標を上回る児童がたくさんいました。保護者の皆さまには、お子さんの健康管理や水泳の準備などたいへんお世話になりました。

 さて、この夏休みは、リオデジャネイロ・オリンピック日本選手団の活躍の話題一色に染まったように思います。4年間の思い(目標)をオリンピックという大舞台で悔いなく発揮し、メダルを取るというのは素人の私達でも並大抵のことではないと想像できます。今回はメダル獲得総数が過去最高になり、東京オリンピックに弾みがつきましたが、皆さんの中で印象に残る選手やチームを3つあげるとしたら・・・何でしょうか?

私は、水泳女子200m平泳ぎの金藤理絵、バスケット女子チーム、陸上男子400mリレーチームです。金藤選手は、低学年から水泳を始めましたが、練習場所は市営の屋外のプール。9月のシーズンオフは消毒薬品の効き目が切れ、藻が浮く中で泳いだり、暗くなった時はコーチの車のヘッドライトの照明下で泳いだりしながらも20歳で北京五輪に出るまでになりましたが7位。4年後のロンドン五輪は、後輩に負けて出場を逃す不運にも・・1年1年現役をやめるか続けるか葛藤する中で、徐々にトレーニング効果が表れ世界1のタイムをひっさげて出場しついに金メダルを獲得することが出来ました。バスケ女子は、世界ランク12位で、予選リーグの6チームの中で最下位。にもかかわらず、背が低いハンデをスピードと体力でカバーし、10位のベラシール、7位のブラジル、4位のフランスを撃破し、2位のオーストラリアには逆転負けを喫しましたが、第4クォーターまで必死に食い下がり、相手チームのエースが「日本とはもうやりたくない」と言わしめました。男子陸上400mリレーチームは、走力だけでは外国チームに勝てないためバトンパスを研究し、「ミスする気がしない」と各自が思うまで合宿を通して精度を高めていった結果、銀メダルを獲得しました。大舞台での見事な瞬間でした。3冠をとったボルトから「素晴らしいチームだ」と握手を求められていました。胸のすくシーンでした。

 選手達は、私たちとは違う世界にいる人たちですが、同じ日本人であり、体格や能力が外国勢に劣るところがあっても、日本人の良さ(探究心、勤勉、粘り強さ等)を生かして挑戦するということは、私たちの生活の中にも生かせることもあるのではないかと思います。「失敗することを恐れるよりも 真剣でないことを恐れた方がいい」と松下幸之助は言っています。これからの4か月は、学校行事が目白押しです。日頃の学習に対してもそうですが、秋季大運動会や音楽の集い、ふれあい総合展で、児童の真剣な取り組みが遺憾なく発揮できることを期待しています。私も今年は、11月にある青葉区民マラソンにエントリーしました。初めての10kmですが、目標(完走)目指して取り組んで行こうと思います。笑顔の子ども達と一緒に、また充実した日々が過ごせるのがとても楽しみです♪

3年生の日記 H28.7月

2016年8月29日

  写真

初めて学年全体で写真を撮りました。とても暑かった体育館で、朝会が終わった後だったけれど、先生の話をよく聞いて最後までがんばりましたね!

 

かいこ

7月の学年集会。3組で一生懸命育てたカイコの発表会がありました。発表する人は大きな声ではきはきと発表できました。聞いているお友達の態度も3年生らしく、とても立派ですね。

5組の日記 H28.7月

2016年8月22日

  じゃが

じゃがいもを収穫しました。子どもたちが10個ずつ数にして数え、全部で246個獲れたことがわかりました。夏休みにカレーとポテトサラダを作って食べる予定です。

5年生の日記 H28.7月

2016年8月22日

  西湖 報告1 西湖 報告2

西湖宿泊体験学習で学んだことを、4年生に伝えました。

事前の調べ学習で学んだこと、実際の西湖で体験できたことを

それぞれのグループで工夫をし、わかりやすく伝えることができました。

4年生の日記 H28.7月

2016年8月22日

 愛川1

藍染め体験では、おのおのが作りたい模様を考え、アドバイスをいただきながら、自分たちの手で色鮮やかで、味のある藍染めのバンダナを作りました。

 

  愛川2

キャンプファイヤーでは、炎のまわりで、ダンスをしたりゲームをしたりしました。みんなで心を1つにして踊ったジンギスカンは最高に盛り上がりました。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる