現在、 国の緊急事態宣言の発令と、神奈川県からの要請を踏まえて、 5月6日(水)まで一斉臨時休業としております。緊急事態宣言については、専門家会議の結果をもとに5月初旬に判断されるという報道もある中で、それを踏まえた県からの要請は5月の連休中になる可能性があります。宣言の延長が発表された場合には、県の休業要請に応えることになります。また仮に宣言が解除されたとしても、市内外 の状況や生徒の安全を考え、準備期間を含め一定期間をおいてからの分散登校など、段階的に再開をする検討を進めています。ついては、 国の緊急事態宣言の延長・解除に関わらず、横浜市では5月7日・8日は休校日とします 。

5月6日以降の休校に関するお知らせ