2021年4月7日(水曜日)

 今日から新年度が始まりました。それぞれ新しい学年になった2年生、3年生たちは新クラスの名簿を昇降口で受け取り、新しい仲間たちの待つ教室へ向かっていきました。

 午前は放送による始業式、着任式を行い、校長先生からのお話や新しく大鳥中学校に着任された先生方の紹介がありました。

 午後は入学式が行われました。コロナウイルス感染症対策をとりながらの式となりました。中学校の制服に袖を通し、やや緊張した面持ちで登校する生徒や、小学校からの仲間と楽しそうに教室に向かう生徒など、新入生たちは新しい生活に期待と不安を感じているようでした。

 入学式は滞りなく進み、大鳥中学校は無事111名の新たな仲間を迎えることができました。

 新入生の皆さん、中学校では学習、部活動、委員会など、様々なことにチャレンジし、楽しく充実した生活を送っていきましょう。