3月22日(金)今日は、1年生の球技大会です。ポカポカとした春の陽気の中、体育館で「男女混合バレーボール」、グランドで「サッカー男子・女子」の試合が繰り広げられました。1年生として過ごす日も残り少なくなり、今のクラスもあと1日で解散となって2年生に進級します。1年間の仲間づくりの集大成として、和気あいあいとした楽しい大会になりました。結果は、「男女混合バレーボール」と「女子サッカー」は1組、「男子サッカー」は2組が優勝し、総合優勝には1組が輝きました。

今日も、保護者有志の皆さんが、球技大会後の1年生に「フルーツポンチ」を振る舞ってくださいました。左の写真は、4階フロアに並べられた1年生全員分のコップ入りフルーツポンチです。汗を流した後のフルーツポンチは、格別な味だったことでしょう。ありがとうございました。

 上の写真は、2階被服室です。本校技術員の間中さんが、床を磨きワックスをかけてピッカピカになりました。写真ではわかりづらいのが残念ですが、実際に見ると鳥肌が立つほどの美しさです。鳥中生の学習環境も、新年度を迎える準備が着々と進んでいます。