3月18日(月)今年度最後の昼食時間、生徒会本部役員の皆さんと校長室でランチミーティングを行いました。今回は、特別に「ハマ弁試食会」も兼ねており、全員に「ハマ弁」を食べてもらいました。全員が初めての「ハマ弁」で、「思ったよりおいしかった。」「もっと簡単に注文できればよい。」などの感想を持ったようです。今日のメニューは、酢豚、肉野菜炒め、ニラまんじゅう、昆布の佃煮、春雨スープでした。

生徒会も、年度末や年度初めの区切りを迎えて、何かと忙しくなります。4月には、「入学式」や「新入生を迎える会」があり、新1年生にとって身近に触れる先輩として活躍が期待されます。日常的な活動としては、「鳥中BOX」を各学年のフロアに設置して、より多くの意見を吸い上げたいと考えているようです。女子の制服にズボンを取り入れる提案も、少しずつ実現に近づいていきそうです。