1月18日(金)1年生が、「職業講話」を受講、体験しました。「パイロット」「ものづくり」「福祉」「旅行業者」「消防士」「スポーツ店」の6コースに分かれて、それぞれそのお仕事に従事されている方から、仕事の魅力、やりがいや困難なこと、大切にしていることなどを直接うかがって、自分の将来について考える機会とすることができました。

 

 

元本校PTA副会長の山戸さん

飛行機の歴史やパイロットの仕事、適性など

クイズや映像を交えてお話ししてくださいました。

 

 

 

元本校PTA会長で、創立70周年記念事業実行委員長の鈴木さん

液体肥料を実際に作りながら、そこから学べる

「ものづくり」に大切なことを教えてくださいました。

 

 

介護福祉士の磯部さん

障害のある方の自立と仕事について学ぶことができました。

ロック音楽や工夫された映像を使いながらのお話で、

磯部さんご自身の前向きな生き方に触れることができました。

 

 

 

近畿日本ツーリストの石川さん

楽しい旅行をコーディネートするお仕事についてお話しされたあと

自分たちで旅行プランを作成しました。

 

 

中消防署北方出張所長の煙山さん

急な災害対応で、消防車が来られず校庭での体験はできませんでしたが、

大震災など防災についてのDVDを見ながら

消防の仕事について学びました。

 

 

TMスポーツ店の内田さん

スポーツの魅力や楽しみ方から、学校とスポーツ店の関わりなど

スポーツ用品店の仕事についてお話しくださいました。