早いもので年末となる12月を迎えました。3日(月)生徒朝会から12月のスタートです。まずは、選挙管理委員長の佐藤さんから、新たな生徒会本部役員を選ぶ選挙への立候補者の紹介と、今日から13日の立ち会い演説会・投票日まで選挙活動が続くことについてお話がありました。その後、今回の選挙に立候補した6名(1名欠席のため今日は5名)が選挙に臨む抱負など発表しました。平成から次の年号に変わる「節目」の一年、生徒会活動をリードしていく重い責任を担っていく立場で頑張ろうとしている6人です。具体的にどんな心構えでどんな活動を進めていこうと考えているのか、しっかり確認して投票にのぞんでほしいと思います。現生徒会副会長の菅原さんからも、70周年記念式典を地域の方と一緒に祝うことができた喜びとともに、「よりよい学校づくり」「だれもが過ごしやすい学校づくり」のために活動する生徒会のリーダーは、生徒からの『信頼』があってこそ成り立つので、そのことを念頭に置いて選挙活動に取り組んでほしいと、お話がありました。朝会の最後には、表彰を行いました。「国際理解・国際協力のための全国中学生コンテスト」銀賞の3年竹内さん、横浜市立中学校体育活動優秀生徒の3年田中さん、天野さん、「横浜アンサンブルコンテスト」木管三重奏 金賞の吹奏楽部2年井守さん、林さん、山本さん、中区西区南区磯子区中学校柔道大会や各種錬成大会などで入賞した柔道部3年藤田さん、2年吉屋さん、市川さん、守屋さん、1年小松さん、佐野さんなど柔道部の皆さんに、それぞれ表彰状をお渡ししました。