10月9日(火)後期始業式・認証式から、平成30年度後半がスタートしました。副校長先生からは、「この節目を成長のチャンスとして、一度自分自身をリセットして新たな歩みを始めよう。ただし、リセットは、ゼロになることではない。自分のこれまでの失敗も含めて素直な心で自分自身を見つめ、あらたな挑戦を続けてほしい。」というお話がありました。

認証式では、生徒会本部の進行で、後期各種委員会のメンバーに「認証状」をお渡ししました。生徒会長の田中さんからは、「後期は、2年生が主体となっての活動になっていく。まずは文化祭に向けて、それぞれの委員会活動を充実させていこう。」と呼びかけられました。また、生徒会本部役員から、季節の変わり目の服装など、身なりを整えてしっかり学校生活を送る大切さについてもお話がありました。鳥中生のたゆみない成長を期待します。