9月8日(土)9日(日)三ツ沢競技場で、横浜市総合体育大会陸上競技の部が開催されました。写真は、左が女子共通4×100mR、右が男子共通4×100mRで、どちらも三走からアンカーにバトンが渡された場面です。他にも、大鳥中陸上競技部の生徒が各種目でがんばる姿が見られました。残念ながら、上位入賞は成りませんでしたが、これまでの練習の成果を発揮しようと一生懸命なパフォーマンスに元気をもらいました。1,2年生の中にも、大きな可能性を秘めた選手が数多くいるようです。今後の成長が楽しみです。

さて、今週木曜金曜は、前期期末テストが控えています。今日からテスト前で放課後の活動がありません。時間を持て余すことなく、集中力を発揮して学習に専念しましょう!息抜きも必要ですが、あくまでも「息抜き」で、集中力を高めるためのものですから、上手に効率よく時間を使えるといいですね。教科書・ノートの見直し、練習問題の繰り返しなど、今できること、今やらなければならないことに全力で立ち向かいましょう!応援しています。