本牧地区の暑い、熱い、夏がやってきました。今年で第453回を迎える「お馬流し」~本牧で脈々と受け継がれてきた古式ゆかしき伝統行事です。老いも若きも、男も女も、「ふるさと本牧」を愛する人々が集まり、歴史と人とのつながりを強めて街全体が活気にあふれる日です。鳥中卒業生、在校生の姿もあちこちで見ることができました。地域の一員として、地域に積極的に貢献できる鳥中生のたくましさを感じる日にもなりました。このあと、昨日に続いて吹奏楽部の演奏があります。本牧地区で一つになってがんばる地域のみなさん、暑い、熱い中、本当にありがとうございます!