横浜市中学校総合体育大会(夏の市大会)が、6月30日から始まっています。3年生にとっては最後の公式戦となり、中学校での部活動の一区切りとして大切な大会です。もちろん、勝利をめざして試合に臨むのですが、たとえ敗退しても、大切な仲間たちと練習を積み重ねてきた証(あかし)を一つでも多く感じられる大会になるといいと思います。最後まであきらめずに、仲間と力を合わせて全力で立ち向かう「大鳥魂」を発揮して、明日からの活力につながる試合が展開されることを期待しています。サッカー部、柔道部、野球部、バスケットボール部が、すでに大会を終えましたが、暑い中、一生懸命に戦う姿は美しい!そんな鳥中生を誇らしく思います。