3年生は今週から、卒業期特別時間割に入っており、卒業に向けて仲間との最後の思い出づくりや、卒業式練習を通して中学校卒業・義務教育修了への意識を高めていく日々が続きます。今日は、体育館で球技大会が行われ、ドッチボールとバレーボールのコートに分かれ学級対抗ゲームでしたが、和気あいあいと楽しい空気に満ちていました。結果は、ドッチボールが1組、バレーボールが3組が優勝し、総合優勝は3組に輝きました。

 また、今日は「ワンデーサポート」としてPTAの皆さんが写真のようなフルーツポンチを3年生にふるまってくださいました。卒業式まであと16日(登校日は12日)になりましたが、有終の美を飾る期間になることを願っています。