11月30日(水曜日)生徒会本部役員選挙の立会演説会と投票が行われました。6人の立候補者が、「明るく元気で、より誰もがすごしやすい大鳥中学校をつくりたい。」など、それぞれ立候補した理由、当選したらどんなことに取り組みたいかなどについてしっかり述べてくれました。応援演説も、立候補者を強く信頼して支えていることがよく伝わってくる内容でした。聞いている生徒のみなさんも、集中して演説に耳を傾け、温かい拍手を送るなど、とてもいい雰囲気でした。投票の結果、6人全員信任されて当選が決定しました。選挙管理委員のみなさん、ありがとうございました。これからの一か月間は、新旧役員の引き継ぎ期間となります。新旧役員のみなさん、これからの大鳥中学校のために、よろしくお願いします!