昨日、横浜文化体育館で「平成28年度 第66回横浜市立中学校総合体育大会 閉会式」が行われました。横浜市内すべての中学校の代表生徒が一堂に会し、大会成績発表、表彰等が行われ、今年度の各種運動競技大会を締めくくる大切な行事です。大鳥中からも、各運動部を代表して1,2年生8名(野球;成田さん、バレーボール;畑さん、バスケットボール;河合さん、サッカー;渡邊さん、陸上競技;嵯峨さん、卓球;草野さん、水泳;寺林さん、柔道;百木野さん)と、式の運営に携わる3年バレーボール部女子、そして、体育活動優秀生徒として、3年村田さんと所崎さんが出席しました。村田さんと所崎さんは、市内全校の体育活動優秀生徒を代表して、写真のように中学校体育連盟会長の校長先生から表彰されました。とても立派な態度で誇らしく思いました。バトンは、3年生から1,2年生に渡され、また新たな活動が積み重ねられます。感動と成長の足跡は、これからも受け継がれていくことでしょう。