6月26日(日曜日)暑い中、部活動もがんばっています!

 

男子バスケットボール部は、区大会で尊い汗を流していました。結果はともかく、ほとんど交代要員がいない中で、30分近くコート内を走り続けていた姿には心を打たれました。あきらめない心、へこたれない心、最後までがんばり抜く力、教室では得られない貴重な体験を積み重ねてきたのを感じます。7月に入ると、3年生にとっては「負けたら引退」となる市総合体育大会各競技大会が始まります。ここでも「大鳥魂」を発揮して、ぜひ全力プレーで「有終の美」を飾ってください。

吹奏楽部は、帆船日本丸メモリアルパークでの演奏会に、この日トップ出演しました。6月とはいえ、真夏の日差しが照りつけて厳しい暑さの中でしたが、アンコール曲も含めて7曲(?)一人一人の部員の心のこもった演奏を披露してくれました。ただ演奏するだけでなく、見る人聴く人に楽しんでもらおうというサービス精神を見事に発揮していました。司会進行役、ソロ演奏、アンコール曲で前に出て踊りのパフォーマンス…32人の部員が生き生きと楽しそうに演奏している姿が印象的でした。演奏も堂々とした立派なものでした。県大会出場めざして、がんばれ吹奏楽部!!