6月13日(月曜日)「美化週間」が始まります。

6月13日(月曜日)中間テスト明けの月曜日、朝から本降りの雨となりました。梅雨本番といったところでしょうか。
さて、今日から7月1日(金曜日)までの3週間は、「美化週間」となります。日頃から清掃活動など自分たちの学習・生活環境を整え、学校をきれいにする活動が続けられていますが、
その意識をより一層高めるために前期・後期1回ずつ「美化週間」を設定しています。この15日間のうち何日か「点検日」が設けられ、
生徒会の環境委員によってそれぞれの点検項目について評価が行われます。点検結果が優秀なクラスは、7月の全校朝会で発表、表彰されるそうです。
写真は、昇降口の写真です。昇降口は水泳部と陸上部が清掃を担当してくれています。昇降口は、いつもとてもきれいで、各クラスの靴箱もしっかり整頓されています。
当番の人が一生懸命掃除をしてきれいになる、そこを使う人もきれいに使う、そんな、目立たなくてあたりまえに思えるけれども、とっても尊い日々の営みが
学校の玄関となる昇降口を美しく整えているのですね。大鳥中学校がますます「きれいな」学校になるように、『チーム大鳥』で協力していきましょう!