11月29日

 生徒会本部役員・常任委員長選挙の立会演説会と投票が行われました。

 

 

ステージにあがると立候補者の緊張が伝わってくるほどでしたが、皆、がんばって決意を語りました。気温が低かたので大型石油ヒーターを使用しました。

  

投票所では、旭区選挙管理委員会より借用した記載台と投票箱を使い、実際の選挙と同じ形で行いました。

 

図書室では、選挙管理委員が開票作業。選管の皆さん、お疲れ様でした。結果は、明日の朝、明らかになります。

 

11月28日

 歯科校医さん、歯科衛生士さんを迎えて1年生対象に歯科指導を行いました。染色剤を使用し、上手に磨けていない部分を確認し、正しい歯磨きの仕方を確認しました。私が今まで在職した中学校のうち歯磨き指導をしているのは、本校だけです。

 

 

 

 

11月27日

 放課後の体育館では、バレーボール部、男子バスケットボール部が練習している隣のステージで生徒会選挙のリハーサルが行われました。本番を想定し、立候補者が順番に決意を話しました。立会演説会は、いよいよ明後日です。

 

 

 

 

 保健室前の掲示板がリニューアルされました。用務員さんが丁寧に作ってくれて、廊下が明るくなりました。いろいろなものを作ってくれて本当にありがたいです。

 

11月25日

 1年生数学担当杉山教諭から「エッシャーやってます!」との誘いがあり、お邪魔しました。同じ形の図形を並べて平面を埋めていく活動に、熱心に取り組む姿が見られました。複雑な図柄で、素敵な作品に仕上がりそうな生徒も多くいました。完成が楽しみです。

 

 

 

  今日の午前中は、霧で視界が悪くなりました。校舎内の廊下や壁面にも水滴が付いていました。今朝、校庭では野球部とソフトテニス部男子が霧の中で朝練習に励んでいました。

 

 

11月23日

 第39回全国中学生人権作文コンテスト横浜市大会の表彰式が西公会堂で行われ、3年生松本陽茉莉さんが最優秀賞12作品のひとつ「横浜市人権擁護委員会長賞」を受賞しました。「たすけあうこと・支えあうこと」と題し、東日本大震災が起きてから生活の中で人とのかかわりを書いています。応募総数は55,914作品ということでとても栄誉ある受賞となりました。おめでとうございます。

 

 

 

11月22日

 今日は二十四節気の「小雪(しょうせつ)」です。北国から雪の便りが届き始めるころですが、今日は真冬の寒さでした。生徒会選挙では、推薦者が立候補者の応援演説をライブ放送しました。今回は定員1の生徒会長に二人が立候補してくれています。熱い戦いが期待されます。

 

 

 

緊張感でいっぱいの中、推薦者のみなさんは、しっかりと候補者の紹介をしていました。お疲れ様でした。

 

11月21日

 3年生の英語では、会話テストとリーディングのテストが行われていました。佐藤先生が会話、森川先生が読みを担当していました。会話を聞いていると、これがなかなかの出来で、しっかり会話ができていました。すばらしい!

 

 2年生の廊下壁面には、キャリア学習の記録が掲示されていますが、今は、先日行われた職業体験の報告が並んでいます。みなさん、良い体験ができたという感想とともに事業所に向けて感謝の気持ちが記されています。

 

 

11月20日

 生徒会役員、委員長選挙の活動がスタートし、今朝、校門付近では投票をお願いする立候補者と応援者のにぎやかな声が響き渡りました。わたしにも「投票を!」と声をかけてくれた人もいましたが、残念ながら投票できません。

 

 

 

 華道部が作品を届けてくれました。今回の作品には、カーネーション、カスミソウ、アスパラスプレンゲリーの3種類が使われています。殺風景な校長室が飾られてうれしいです。いつもありがとう。

 

 

11月19日

 期末試験3日目。最後の3教科に向けて、今朝も8時前から教室で準備をしている生徒の皆さんの姿が見られました。試験問題を予想しあう会話を聞いて、事前に問題チェックをしていた私は、思わず「それ出る!」と言いそうになるところでした。

 みなさん、力は発揮できましたか?3日間、お疲れ様でした。

 

11月18日

 先週金曜日から始まった期末試験。今日は技術・家庭、保健体育、数学の3教科が行われました。数学のテストのようすです。

 明日は、社会、英語、理科の3教科。もうひと頑張りです。

 

 

11月14日

 明日から2学期期末試験です。3年生にとっては、進路決定にかかわる大事なテストです。今日の6校時は、それぞれ試験に向けて真剣(?)に準備をしていました。日ごろの頑張りの成果が発揮できますように。

 

 先生たちも勉強です。採用5年目までの若手の先生が、生徒理解についてケーススタディをしました。與野先生を講師に、どんな対応がよいか意見を出し合いました。そのようすを教育委員会の方にもご覧いただきました。

 

11月13日

 6組の理科の授業にお邪魔しました。竹とんぼならぬ紙とんぼ作りにチャレンジしていました。プロペラ(?)の角度を上手に調整しながら、なるべく長い時間飛んでいるようがんばっていました。紙で作ったものでも、よく飛んでいました。

 

 PTA役員さんとサポート委員さんが、花壇の整備をしてくださいました。昨日に比べて肌寒さを感じる中、丁寧に除草し、新しく花を植えていただきました。ありがとうございました。

 

11月11日

 生徒会役員選挙の立候補者が告示されました。立候補した1、2年生の意欲と勇気をたたえたいと思います。放課後には立候補した人たちが、放送室でインタビューの録画に臨んでいました。緊張している様子が微笑ましいです。

 今年もK.Kネット祭りのボランティア募集が始まりました。例年、大勢の子どもたちが集まる大きな行事で、南希中の生徒の皆さんの力が欠かせません。時間がある人はぜひ協力してください。

 

11月8日

 今日は立冬です。昼間は暖かいものの、朝晩の冷え込みは少しずつ厳しくなってきました。さて、2年生の理科では「鉄と硫黄の化合」の実験。独特のにおいの気体が発生する実験ですが、発生する量を少なくするよう工夫されていて無事にできました。

 とはいえ、においをかいでびっくりする場面があちらこちらで見られました。実験の意味はしっかり理解してください。

 

 1年生図書委員さんが校長室に来て、好きな本について話をしました。おすすめの本を紹介し、写真撮影しました。

 

11月7日

 3年生は横浜市学力・学習状況調査を受けました。国語、理科、社会、数学、英語の5教科と学習・生活意識調査を1日で行い、大変だったのではないでしょうか。公立高校の学力検査も5教科を1日で行うので、体と脳の両方にスタミナが必要となりますね。お疲れ様でした。

 

 

11月6日

 日本とシンガポールの赤十字社がそれぞれの国の学生を交互に招いて交流する事業の一環として、シンガポールの学生7名が来校しました。英語の授業に参加したり、保健委員会とのランチミーティングをしたりと短い時間ですが、交流しました。

 シンガポールの学生さんたちはハマ弁を食べました。今日、帰国するということです。また日本を訪れてください。

 

 2年生運動部の部長と3年生の体育活動優秀生徒が横浜文化体育館で行われる市総体閉会式に出かけました。文化体育館は、今後取り壊されるため、来年度は新設される横浜武道館で開催されるそうです。

 「閉会式が伸びたため、中学校に戻るのは17時を過ぎてしまいそうです」という連絡が入りました。ご心配をおかけします。ご承知おきください。

 

11月5日

 全校朝会がありました。卒業式に向けて校歌3番の歌唱をし、生徒会長の話のあと、2年生の職業体験の報告が学級委員長からありました。表彰は、バドミントン部市大会入賞、陸上競技部市大会入賞、卓球部が市大会と区大会入賞で表彰状を渡しました。

 今年一番の冷え込みということで、咳をしている生徒も見られました。体調管理をしっかりしていきましょう。

 

11月1日 

 霜月に入りましたが、霜が降りることなど想像もできないほどの暖かさでした。6校時には、やや暑い体育館で学校保健委員会が開催されました。保健委員会が準備して、「食事」「心」「体」について発表しました。体幹トレーニングも交え、興味深い内容でした。保護者の皆様もありがとうございました。