9月30日

 中間試験が終わって、最初の授業です。5教科のいくつかの授業では答案用紙が返却されたようです。テストがなかった保健体育や技術・家庭科では通常の授業が行われていました。

    1年生の柔道          2年生の技術科

 

 図書室では図書委員さんによるブックトークの録画が行われるということで、見学。ところが今日は練習でした。またお知らせします。

 

 

 

 

 

 用務員さん、今日のお仕事の様子。灯油庫の扉を塗装し直してくれました。周辺の落ち葉もきれいにしてくれ、明るくなりました。

 

 

9月26日

 中間試験1日目、朝7時半ころから生徒が登校し始め、教室で試験のための勉強や提出物の仕上げをしている様子が見られました。

 そして、いよいよテストの開始です。今日は数学・社会・英語でした。

 明日は理科と国語です。もうひと頑張りです。

 放課後は、若手の先生の勉強会を行いました。合唱祭を前に、クラスの指導をどのように進めればよいかを話し合いました。とても熱心に討論していました。合唱祭が楽しみです。

 

9月25日

 今日も1年生の理科実験のようすを参観しました。水素・二酸化炭素の発生と、それぞれの性質を確認する操作をしました。

 

 明日、明後日は2学期中間試験です。いままで学習してきたがんばりの成果をいかんなく発揮してください。

 

9月20日

 来週の木曜、金曜は2学期中間試験です。だからというわけではありませんが、今日も集中して、盛り上がって学習に臨んでいる姿が見られました。

 

 

9月19日

 木曜日の6校時は、2、3年生は「総合的な学習の時間」ですが、1年生は学習指導要領にある授業時数の決まりにより、教科の授業が組まれています。そんな木6の理科室では気体の学習が行われていました。酸素とアンモニアの性質を調べることが目的です。

 どの写真がアンモニアを扱っている場面なのか、わかりますね。

 

9月18日

 先生同士でお互いの授業を見合いましょうという週間を設定しています。自分の授業をより良いものにするために、参観させてもらうのが目的です。試験問題作成もあり、実際はなかなか難しいようですが、ぜひ見て勉強したいものです。

 

 

 2年生の廊下に掲示されている読書郵便はどれも力作ばかりで素敵です。

 

9月15日

 今日は、希望が丘連合自治会の高齢者を祝う会に吹奏楽部が出演しました。昨日は小学生に、今日はご高齢の皆様に喜んでいただけるような曲を演奏してくれました。希望ヶ丘小前校長平野先生も得意のギター演奏をご披露してくださいました。

吹奏楽部の皆さん、連日の出演ありがとう。みなさん、喜んでくださいました。

 

9月14日

 3連休の初日、善部小学校では「音楽の集い」が開催され、5年生が合唱と合奏を披露。本校吹奏楽部も招かれて演奏しました。最後は5年生の歌と吹奏楽部の演奏をあわせて「翼をください」で締めくくりました。

 

 午後は、旭公会堂で旭区PTA連絡協議会設立50周年記念講演会が行われ、PTA役員の皆さんと参加しました。馬を走らせながら矢を射る流鏑馬(やぶさめ)を伝えている小笠原家の方の講演で、矢を射る姿も見せてもらいました。10月27日にこども自然公園で流鏑馬祭が予定されています。

乗っている木馬は400年前に作られたものだそうです。

 

9月13日

 社会科実習生の研究授業が1年生で行われました。摂関政治を中心に藤原氏がどうして栄えたのかを資料をもとに考えるというものでした。映像、画像を使ってわかりやすく指導していました。

 

 今日は「中秋の名月」の十五夜ですが、残念ながら空は厚い雲に覆われています。華道部からは菊の花を中心とした秋らしい作品が届きました。(今日が十五夜ですが、明日が満月なので、明日の晩に期待をしましょう。)

 

 

9月12日

 2週間の教育実習も終盤になりました。今日は、数学科実習生の研究授業が行われました。本校の教員、大学の先生が見守る中で、図形の指導を行いました。

 3角形の内角の和が180度になることを平行線を利用して説明できるようになる学習でした。グループで学びあいをしながら進めていました。

 

9月10日

 台風が温かい空気を運んできたため、昨日に続いて9月とは思えない暑さになりました。呼吸するだけでも苦しいほどです。1階廊下にかけてある温度計は14時30分の段階で31.5℃でした。体育館と格技場では、2年生の合唱祭学年練習が行われていました。暑いけれど、がんばっていました。

 

9月9日

 午前7時の段階で暴風警報が継続発令中のため、本日は休校です。

 

  激しい風雨のため、廊下や格技場など数か所の雨漏りが見られました。柔道で使う畳も10枚ほどぬれており、先生方が運んで干しました。明日の授業に支障がないようしっかり準備しました。

 

9月6日

 2年生、合唱練習風景です。体育館練習も始まりましたが、午後の体育館は厳しい暑さでした。そんな中でも、がんばって取り組んでいました。

 

 9月9日 月曜日は台風15号の接近・通過が予想されています。そのため、部活動等の「朝練習は無し」とします。メール配信も併せてご確認ください。

 

9月5日

 旭区の中学校に勤務しているAET6名が南希望が丘中に来て、3年生の英語の授業に参加しました。SEPRO(Super English Program)という活動です。班ごとに1名ずつAETが入り、会話をしました。私が中学生のころに、このような活動があったら、この夏の出来事も違ったものになっていたことでしょう…

 

9月4日

 1年生の理科では、ガスバーナーの操作の学習。暑い時期に火を使うと、さらに暑くなります。片手にマッチ、片手で調節ねじを回すのは、慣れないと難しいかもしれません。みな緊張しながら取り組んでいました。

 

 教育実習生は、昨日から授業実践を始めています。春に小学校で実習をしているので、経験はあるようですが、小学生と中学生の違いに少し戸惑う部分があるようです。

 空き時間の実習生も参観しています。

 

9月3日

 合唱練習開始です。今日は6校時を練習にあてました。1年生にとっては、初めての合唱祭なので、歌い始めるまでに時間がかかったように見えましたが、次からはきっと大丈夫でしょう。じっくりと目標を考えているクラスも見られました。

 

 午後になって、急に激しい雨が降りだしました。幸い、一般下校時刻には小降りになりましたが、昇降口前は水はけが悪く、あわてて排水作業を行いました。今日の雨で河川洪水の危険が迫り、警戒レベル3となっていました。

 

 

9月2日

 2学期2週目に入りました。南希望が丘中学校では、3名の学生が教育実習を開始しました。朝会が無いので、全校の皆さんに紹介することができません。今日の1校時に私と湯口副校長から、実習の心構えや教員の仕事について話をしましたので、その様子をお伝えします。