9月14日

 6校時は、各学年で学年集会を行いました。3年生の集会では、各クラスの評議委員が前期の振り返りとこれからの抱負を語りました。終わってから、合唱コンクールの学年練習がありました。パートごとに分かれての練習でしたが、3年生らしい力強さが感じられる練習風景でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日もカメラを持って校内を歩いていると、わたしの姿を見た一柳先生が「学校ホームページを見たことはありますか?」と生徒のみなさんに尋ねました。「ホームページは校長が更新しているんです」と広報してくれたので、「今日は皆さんの写真を載せます」と告げて撮影しました。みんないい表情です。(授業が中断してしまい、ごめんなさい)

 

 

 

 

 

 

  

9月13日

 国語科の授業では、生徒によるスピーチが行われています。2年生はおすすめの本を、自作のカードを見せながらやっています。3年生は中学校生活で一番がんばってきたこと。自分の思いがたくさん詰まっている話が聞けました。何歳になっても人前で話すのは難しいことだと感じますが、生徒の皆さんは堂々とスピーチしていました。

 

 

 

 

 

 

           2年生のようす

 

 

 

 

 

 

 

           3年生のようす

 

 3年生の4階フロアには数学のプリントが並んでいて、壁には〈真剣ゼミ (仮)〉の文字と模範解答が張られています。3年生が自分のペースに合わせて進めているようです。どんどん活用してほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

9月12日

 水曜日の午後は出張が多く、いつも不在にもかかわらず作品を届けてくれる華道部の皆さん。今日は出張がないので訪問しました。外部講師の方にご指導いただいてき、熱心に作品に向き合っていました。今回のテーマはこの時期にふさわしい「月見」です。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  今日も、校長室に届けていただきました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月11日

 昨日はクラスの合唱推進係の会合をお伝えしましたが、今日はコンクールを企画・運営する実行委員会が行われました。「めくり」用紙が配布され、クラスで作成が始まります。昨年度も、個性あふれるめくりができあがりました。今年も合唱の出来栄えとともに、こちらの出来も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 パソコンルームでは、3年技術科で製作したモーターの出来を評価してもらっていました。どれくらいうまく回転するかを調べるため、先生がタコメーターで計測します。1分間で5000回転を上回るものも見られました。素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

   

9月10日

 3年生の卒業アルバム用写真撮影がありました。授業風景や部活動の写真撮影が中心でした。授業を見学している際に一緒になりました。理科で「ブロッコリーのDNAを取り出す」という実験です。うまく観察できたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 合唱コンクールが来月行われます。今日の昼休みに、各クラスの推進係を集めて説明会が行われました。推進係の頑張りが合唱の出来を左右するとあって、メモを取りながら説明を聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ちょうど40,000です。)

 

 

 

 

 

 

9月7日

 期末試験が終了しました。部活動は、14時30分再登校で行われますが、今日は3年生の保健委員が希望ヶ丘小学校にお邪魔し給食のようすを見学しました。この活動は、学校保健委員会の一環で、食育の観点から、栄養バランスの整った給食をもう一度体験するという目的で行われました。各委員が5・6年生の教室に入り、配膳や片付けを手伝い、小学生と一緒に久々の給食を味わいました。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 児童と一緒に給食を食べた後は、栄養職員さんの講義を受け、成長期に大切な食事とは何かを学びました。特にお弁当や、塾の前の間食など、身近な内容についても学ぶことができました。

 

9月6日

 今朝は、北海道で発生した震度6弱の地震に驚きました。台風が去って、次に地震。先日、校内では地震を想定した避難訓練を行いました。家にいるときに発生しても命を守る行動がとれるようにしたいものです。きょうのようなタイミングで起きたとき、南希望が丘中の登校はどうなるかをしっかりと確認してください。(トップページ 災害時の対応をご覧ください)

 

 今日は期末試験2日目。数学・社会・保健体育で、予定通りに終了しました。さて今日は、校内に実ったブドウの紹介。自然のままに育っているので、見栄えは今一つ。一粒たべたところ、想像より甘い。しかし、渋い!しばらくの間、舌がしびれた感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月5日

 前期期末テストは、予定通り本日から3日間で行います。1,2年生は音楽・国語・技家、3年生は国語・美術ということで科目数、試験時間が異なるところをうまく調整して1日目を無事終えました。エレベーター工事も極力音を出さないようにしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 昨日の台風による被害が西日本では特に甚大であったことが報道されています。朝方に、何か不具合がないかを見てまわると、8時前の時点で登校している生徒がいました。試験に向けて一生懸命勉強をしていました。シャッター音を気にしつつ、撮影させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月4日

 台風21号の接近で、今日は気象情報から目が離せませんでした。荒れた天気となるという予報により、今日は朝読書を無しに、昼休みを短縮して通常より20分早く下校としました。ちょうど下校のタイミングで、雨はやみ、少しばかり陽がさしてきました。風は強いものの、傘をささずに帰ることができたのはよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日から期末試験です。生徒の皆さんの日ごろの頑張りの成果があらわれますように。くれぐれも不要不急の外出はせず、安全に過ごしてください。

 

 

  

  

9月3日

 9月に入りました。前回、防災の日の話の際に「台風が多い」時期ですが、今年はすでに21号まで発生し、明日にも上陸しそうです。本校では、明後日から前期期末試験が行われますが、台風接近には注意を払っています。試験前なので、授業を受ける生徒たちは、いつも以上に真剣です。

 そんな授業が行われている隣では、不具合になった教室のカギを技術員さんが調整してくれていました。目立つところで仕事をすることは決して多くはありませんが、大切な仕事をしてくれています。