本年度 自動販売機事業の事業報告がありました

本年度途中からスタートした「生徒会自主運営」となる自動販売機を中心とした飲料販売事業の年度末の決算報告が、校長室にて行われました。

自分達で生徒の求める商品を独自に調査、発注・仕入れ、在庫管理、自販機保守とすべて生徒達の手ですすめました。途中、下和泉連合主催のサマーフェスタに初めて出店。自分たちが直接の販売員として店舗運営もしています。

結果、売上は50万円を大きく超え、販売本数も月平均500本、純利益は9万円程となりました。(詳細は、来年度、生徒総会で公表されます)

疑似の起業体験を通じ、「商売の仕組み」を身を持って体験することができました。御協力をいただいた久野様、清水様、本当にありがとうこざいました。

これで、本年度の生徒達の「校長室への来室」は終了です。