感動の「めぐろのさんま」に続く笑いの「饅頭こわい」

1月30日 西公会堂で横浜市個別支援学級の合同学芸会が開催されました。

昨年、「めぐろのさんま」の好演で注目の泉中。今年度は、古典落語「饅頭こわい」の朗読劇です。

普段、使わない言葉遣いも巧に操り、感情のこもった迫力の朗読。迫真の演技に場内が静まり返るばかりです。でも、そこは落語の世界。最後は、しっかり笑もとって今年度も大好評でした。