本日、春の陽気を感じさせる暖かな日差しのもと、赤学年の生徒たちが立派に卒業しました。

たくさんの学校行事が中止され、たくさんの我慢を強いられた学年でしたが、ひとり一人が「今」できることを精一杯行った最後の1年間であったと感じます。「がんばったね」の思いを胸に保護者のみなさまは、お子さまの卒業式の姿を教室から見守っていました。これからのさらなるご活躍を応援しています。