気象警報発表状況の確認方法

 

横浜市では、次のような方法で、市民向けに気象情報等の提供を行っています。確認したいときに、比較的容易に情報を得ることができますので、ご活用ください。

 

1 横浜市危機管理室ホームページ「横浜市の気象情報」

(1)インターネットに接続し、横浜市ホームページ(http://www.city.yokohama.lg.jp/)の右側に

ある、「防災」をクリックし、次の画面の左側にある「横浜市の気象情報」をクリックして

ください。

(2)表示された画面の右上「一般気象情報」をクリックすると、その左側にメニューが表示され

ます。その中の「警報注意報」をクリックすると、次の画面で、神奈川県内の各地方の警報・

注意報発表状況が表示されます。「横浜・川崎」の項で、「警報」の欄に「●」が表示され

ている場合は、該当の警報が横浜・川崎に発表継続中であることを示します。

※上記・横浜市一般気象情報「警報注意報情報」のページへは、横浜市教育委員会ホーム

ページのトップページ(http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/)から直接アクセスでき

ます。

 

2 横浜市水防災情報ホームページ(携帯電話版)

(1)携帯電話(パソコンも可)でインターネットに接続し、次のURLを入力してください。

http://www.bousai-mail.jp/yokohama/

(2)表示された画面で、「3気象警報・注意報」を選択すると、横浜・川崎に対し、直近の時刻

に発表された情報が表示されます。

(3)さらに、「現在の注意報・警報へ」を選択すると、その時点での、横浜・川崎に対する警報・

注意報発表状況が確認できます。

 

3 横浜市「防災情報Eメール」配信

上記2「横浜市水防災情報」の内容は、あらかじめメールアドレスを登録すれば、電子メー

ルで受信することができます。各種気象警報の発表などを情報として受信したい場合は、その

情報の種類ごとに任意に設定しなければなりません。

登録を希望する場合は、携帯電話(パソコンも可)で、上記2の「横浜市水防災情報」ホー

ムページから手続きをしてください。

【注意点】

(1)情報料は不要ですが、電子メール受信に関する通信料は受信者の負担となります。

(2)通信インフラの性質上、遅配や配信されない場合があります。

(3)携帯電話等で、メールの着信制限を設定している場合は、防災メールのアドレス

(yokohama@bousai-mail.jp)から着信できるように設定する必要があります。

 

※ 警報発表状況に関するその他の確認方法

○ テレビのニュース番組等の「気象情報コーナー」等で、各地の警報発表状況が放送された場合

に確認できます。ただし、休校判断時刻前後に放送されるとは限らないことに留意の必要が

あります。

○ NTTの「177」では、電話をかけた時点で警報等が発表継続中であれば、冒頭で放送され

ます。ただし、利用が集中した場合、つながりにくくなることがあります。