1年生は5月29日、30日と自然教室に行ってきました。千葉県南房総市にある民宿に一泊して、クラスの絆を深める体験をたくさん行ってきました。

 富山を登ったり、岩井海岸で学年レクリエーションをしたり、アジの開き作りやうちわ作りをしてきました。富山登山では、なかなか険しい道のりでしたが、生徒同士がお互い助け合い、山頂を目指して声を掛け合う姿がとても素晴らしいなと感じました。学年レクリエーションでは、クラス対抗ぐるぐるバットレースを行い、熱い戦いが繰り広げられました。また、宿ごとに行われたふれあいタイムで、クラスの仲がより一層深まったと思います。

 生徒から、「富山登山が疲れた」「レクがたくさんあって楽しかった」「雨で潮干狩りができなかったのが残念だった」という感想がありました。この校外学習をきっかけに、1学年全体で協力し合える雰囲気を作っていきたいですね。